悪女は砂時計をひっくり返す【ネタバレ32話】元気を取り戻し街に繰り出すアリア、次は自分だけの財産づくり!

漫画悪女は砂時計をひっくり返すは原作SANSOBE先生、漫画Antstudio先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女は砂時計をひっくり返す」32話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

イシースの誕生パーティーで倒れてしまったミエールを送ってきたオスカー。夜も遅いので泊っていくことに。アリアはショックを受け酷く落ち込みます。その夜バルコニーにいるオスカーに声をかけたアリアは自然に涙が溢れてきて・・・。

≫≫『悪女は砂時計をひっくり返す』の他の話数ネタバレはこちら

悪女は砂時計をひっくり返す32話の見どころ・考察予想

オスカーの胸に飛び込み、一人にしないでくださいと泣きじゃくるアリア。

そのまま眠ってしまいました。

 

オスカーはアリアを寝室まで運び、その夜屋敷を後にします。

そして、オスカーのアリアに対する気持ちが垣間見れます!

 

ミエールへの贈り物はイシースが選んだものだとアニーから報告を受け、まだ遅くないと元気を取り戻したアリア。

 

寝込んでいるうちに身長が伸びていてドレスが合わなくなってしまったので、ジェシーとアニーを連れて街へ買い物に出かけました。

 

買い物を終え、カフェでお茶をしながら新聞に目を通していると知っている記事が目に留まり、これを利用してひと財産つくれないかと思案するアリア。

 

まずは資金を手に入れようとあることを思いつきます。

そんなとき、アリアを見かけたアース・・・。

悪女は砂時計をひっくり返す32話のネタバレ込みあらすじ

朝、ベッドで目覚めたアリアは昨夜のことを思い出して恥ずかしくなりました。

 

バルコニーにいたオスカーに声をかけるために砂時計を使ったアリア。

胸に飛び込み泣きながら一人にしないでと言って、そのまま気を失ってしまったのでした。

 

どうしてあんなことをしてしまったのか自分でもわからないアリア―。

オスカーのつぶやきは同情?恋心?

昨夜、泣きながら気を失ってしまったアリアをオスカーは抱きかかえて部屋まで連れてきました。

アリアの涙を見たオスカーは、ひどく同情します。

 

そしてそのまま屋敷を後にしたのですが、そのときオスカーはアリアに対して特別な感情を抱いていたのです。

 

僕たちが家族になればお姉さまも何も言えなくなるでしょう、とアリアに恋をしているかのような・・・。

 

アリアはどうしても昨夜あの後どうしたのか思い出せずに頭を抱えていました。

 

一人にしないでと哀願したことが恥ずかしいのか、倒れたことが恥ずかしいのか・・・わけが分からなくてすっかり落ち込んでいます。

 

ジェシーがカーテンを開けて、天気がいいから外出でもしますかと尋ねてもやめておくと答えるアリア。

窓の下ではミエールが友人を招いてティータイム中です。

 

そこへアニーがやってきて、ミエールがパーティーで皇太子に話しかけられて倒れたことを報告しました。

やっぱり皇太子はイシースと結婚するつもりなのかとぼんやり思うアリア。

 

さらにミエールへのプレゼントは全てイシースが用意したものだと聞いたアリアは、オスカーの後ろにはイシースがいることを確信しました。

 

まだオスカーを逃がしたわけじゃないと少しほっとします。

 

オスカーのアリアに対する態度が冷たくなったのも、イシースが絡んでいたことで、自分のせいじゃないと分かったアリアは元気を取り戻しました。

 

今から始めれば大丈夫!とベッドから起き上がるアリア。

するとジェシーが「お嬢様、身長が・・・」と。

街に出かけるアリア

寝込んでいる間に身長が伸びてドレスが合わなくなったしまったアリア。

気分転換もかねてドレスを買いに行くことにしました。

 

家を出る時、ミエールたちと嫌味の応戦を繰り広げますが・・・。

 

馬車の中でアリアは砂時計のことを考えていました。

 

使うたびに成長している気がするし、時間を動かしているということは寿命にも関係するかもしれないから本当に必要な時だけ使うことにしようと決めます。

 

ブティックでは、自分用とジェシーとアニーにも買ってあげました。

 

買い物を終えたアリアはジェシーとアニーをお茶に誘います。

アニーがフラワーマウンテンに行きたいと言うので向かいました。

 

貴族しか来ることのない高級カフェ。

相変わらずのアニーですが丁度良かったと思うアリア。

 

アリアが頼んだ新聞を買ってきたジェシーも席に着きます。

するとジェシーが自分にまで買っていただかなくてもよかったのに、と言い出しました。

 

アリアはもしかしてジェシーは自分よりアニーの方がアリアに気に入られていると思っているのかと察して、一番のお気に入りはジェシーだと伝えます。

 

アニーも、そうですよ~と頓着しない様子でお菓子を頬張り・・・。

安心したジェシーも笑顔になってお茶を楽しむのでした。

ビジネスには資金が必要!アリアの閃き

新聞を読んでいたアリアは「取引先を奪う貴族たち!主導者は外国の高位貴族か!?」という記事に目を留めます。

 

貴族たちは互いを疑いながらも外国の財閥たちが犯人だと思い込んでいましたが、アリアは真犯人が地方の下級貴族だと知っていました。

 

後に判明したのですが、犯人は外国に逃げて捕まえることが出来なかったはず・・・。

 

アリアはこれをうまく利用できないかと考えます。

イシースに対抗するためには自分だけの財産が必要だとアリアは思っているでした。

 

商品を買いだめしておくべきだと思うものの、その資金がありません。

どこかで手に入れらないかと考えていると、ピンと閃きました。

 

砂時計を使ってカジノで稼ごうと思いついたのです。

そんなことに考え巡らせている時、アリアの姿をアースが見つけ・・・。

悪女は砂時計をひっくり返す32話の感想&次回33話の考察予想

やっとアリアは元気を取り戻りました。

このところ、上がったり下がったり忙しかったので、これでいつものポジティブシンキングなアリア復活!?

 

いまだオスカーのことしか頭にないようですが。

 

オスカーもアリアに対して思うところがあるようですが、結局いつも行動に移せていないので今回も信じていいのかわかりませんね。

 

それよりアースとの関わりの方がよっぽど建設的に様に思えます。

また接触する機会がきたようです。

今度はアースもアリアだとわかっているからまた違った展開が楽しめそうですね。

 

ところで、アリアはあくまで自分が生き残るために人を利用しているつもりだけど、ジェシーやアニーからしたら、すごくいい主である意味「人たらし」という雰囲気さえ出てきましたね。

まとめ

今回は漫画『悪女は砂時計をひっくり返す』32話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

『悪女は砂時計をひっくり返す』はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、ピッコマで人気が出れば電子書籍化されるので、読めるように応援しましょう!

≫≫『悪女は砂時計をひっくり返す』の他の話数ネタバレはこちら

 

代わりといっては何ですがピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』をご紹介しますね♪

マンガMee

公式サイトはこちら

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!