悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ

漫画悪党のお父様、私と結婚してください♡原作Sakaru 先生、漫画via先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪党のお父様、私と結婚してください♡」32話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ディエリゴにお父様との仲を取り持つ協力をしてもらえることになったエレニカはウトウト眠ってしまいます。

その頃、地上と空の境界「ユーデタ」では誰かが地上を見ていました。

 

エレニカが目を覚ますと夜です。

祈祷室に行くことにしたエレニカは1人神殿へと向かいます。

 

神殿へ向かっていると、何者かがエレニカを呼びます。

その正体は…?

 

≫≫『悪党のお父様、私と結婚してください♡』の他の話数ネタバレはこちら

悪党のお父様、私と結婚してください♡32話の見どころ・考察予想

暗闇から声を掛けるのは誰?神様、それとも?

夜の神殿に1人、そこへ誰かに声を掛けられるなんて怖いですね!

声の主は誰なのでしょうか?

 

エレニカがウトウトしているときにユーデタから地上を見ていた誰かが声の主かもしれません。

もしくはソルレアの魔の手が迫っているのでしょうか。

 

エレニカがいる場所は神殿なので、声の正体は良いものだと予想します!

もしかしたら神様かもしれませんね!

悪党のお父様、私と結婚してください♡32話のネタバレ込みあらすじ

その声はフランクに話し掛けてくる神様はお父様に似ている?

誰かがエレニカを呼んでいます。

空耳だと自分に言い聞かせながら、歌で気を紛らわそうとドングリコロコロと歌うエレニカです。

 

どうじょうが出てきて、と歌ったところで何者かの声が「こんにちは」と話し掛けてきます。

ゾワっとし、空耳でないことを確信したエレニカはその場から逃げることにしました。

 

何も聞こえないと思い込みながらも、誰でもいいから助けに来てほしいという思いでいっぱいです。

そのまま祈祷室へ向かいます。

 

確か司祭向けは赤、一般向けは金の扉です。

ディエリゴに助けを求めようと扉を開けると、そこには誰もいません。

 

お祈りが終わったのかと思いましたが、部屋を間違えたのかとハッとします。

そう考えていると扉が勝手に閉まってしまいました。

 

また何者かの声が、どこへ行くのかと話し掛けてきます。

扉を開けようとしますが、なぜか開きません。

 

声は、もっと近くに来るようにとエレニカを誘います。

更に声は、最近の人間は怖がりなのか、うちの子はすごく生意気だと話すのです。

 

頭の中に得体の知れない声が聞こえてくることを信じられないとエレニカは頭を振ります。

声の主をおばけと呼ぶと、声の主は自分から行くと言いました。

 

エレニカは、自分から行くと言いながら、お父様に似た澄んだ空気と香りに気付きます。

ここは神殿、エレニカに危害を加えるものはないはずです。

 

そう思い怖がるのを止め、部屋の中の銅像の近くへと進みます。

声は、やっと顔がまともに見れたと言います。

 

エレニカは、誰か知らないけどこれは犯罪だと反論しました。

 

同意もしていないのに勝手に扉を閉め切って監禁状態にするなんて卑怯だと言うエレニカに対し、声の主はエレニカは意外と怖がりでないのだなと感心します。

 

そして「体と魂が一致していない」と言われました。

その言葉にエレニカが反応します。

 

完全に自分自身のことをだからです。

それを見抜いた声の主に、何者かと問うエレニカ。

 

答えたらまたエレニカが怖がるかもしれない、と声が言います。

もしかしたらソルレアの亡霊たちかもしれません。

 

エレニカはゾッとします。

ソルレアや呪いのことをまくし立て早く出て行けと喚くエレニカに、声はエレニカの頭をどこからかボカッと叩き口の利き方に気を付けるよう言いました。

 

生意気なことを言うと後で後悔するかもしれないと脅す声です。

エレニカは涙目になります。

 

暴力と脅迫までされました。

恐ろしさのあまり近くの銅像をギュッと掴みます。

 

すると抱きつかれるとさすがに恥ずかしいと声が言います。

それに驚きバッと銅像から離れたところで転びそうになるエレニカ。

 

するとフワッとエレニカの体が空中に浮きました。

これは声の主の仕業でしょうか。

 

声は、お祈りを聞きに行かなければならないからここで失礼する、エレニカに頑張って生き延びるよう伝えると声が聞こえなくなりました。

 

浮いていた体が地面にドサッと落ち、体が痛むエレニカです。

 

ところでお祈りに行くなんてまるで神様みたいだと考えますが、軽々しい話し方で原作にも神様は現れなかったのであり得ないとエレニカは頭を振ります。

 

一旦落ち着き、今日は長い一日だったと思いながら外に出ようと思うエレニカは扉に手を掛けますが開きません。

ドアを開けてと大声で叫ぶエレニカです。

 

その後救出されたエレニカは涙目でディエリゴに会います。

ディエリゴは、司祭たちの祈祷室から出てきたエレニカに驚き心配してくれました。

 

司祭の祈祷室は、ラウルス様の声を聞くことができる場所なので神聖力の濃度が高いはずです。

エレニカは大丈夫だと答え、それよりもラウルス様の声が聞こえる場所について聞き返します。

 

その場所は、時々ラウル様の声を聞くことができる場所だとディエリゴが教えてくれました。

ということは、さっきの会話は神様だと驚きの表情をするエレニカです。

 

知らずとは言え、暴言の数々を思い出し後悔をします。

いきなり話し掛けられても気付くはずがないと再度祈祷室へ向かおうとしているエレニカを制止するディエリゴです。

 

どうやらラウルス様が地上の人に直接声を掛けてくれるのは数年に一度あるかないかのようでした。

神様はこの世の絶対者です。

 

助けてもらうチャンスを自ら逃し後悔するエレニカに、ディエリゴが心配しています。

エレニカが話そうとすると、ある香りに気付きます。

 

それは神殿に満ちている神聖力に似ているけどどこか違うのです。

エレニカはディエリゴの後ろから見ているエウレディアンの姿に気付きます。

悪党のお父様、私と結婚してください♡32話の感想&次回33話の考察予想

声の主は神のラウルス様だったようです。

神様はもっと仰々しい雰囲気で話し掛けてくれるイメージですが、かなりフランクに話し掛けくれます。

 

これはエレニカも気付きませんね。

ところで神様は神殿など神聖力の溢れる場所にしか現れないのでしょうか?

 

今後神様がエレニカの危機に登場してくれると期待です!

まとめ

今回は漫画『悪党のお父様、私と結婚してください♡』32話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

『悪党のお父様、私と結婚してください♡』はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、ピッコマで人気が出れば電子書籍化されるので、読めるように応援しましょう!

≫≫『悪党のお父様、私と結婚してください♡』の他の話数ネタバレはこちら

代わりといっては何ですがピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』をご紹介しますね♪

マンガMee

公式サイトはこちら

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!