異世界剣王生存記ネタバレ22話/ピッコマ|逃げろ?!と叫ぶも気絶するアーティスト!アーティストは助かるのか!!三人組は何者なのか?新天地とはどんな場所なのか?!

漫画異世界剣王生存記は原作SOON-G先生、漫画YKB先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「異世界剣王生存記」22話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

リッチは、自爆を決意して歯を食いしばり最後の魔法を!

エイリックに逃げろと叫ぶアーティストだが、マナを使いはたして意識を失ってしまいます。

 

1週間後、リッチが自爆した場所を調べにリチャード、レズリー、アレハンドロでした。

自爆した場所と激戦場所の違いに、疑問を抱き驚くリチャード。

 

激戦場所に残る溶血を調べろとリチャード。

自爆を免れ、静養中のアーティストとエイリックは・・。

≫≫前話「異世界剣王生存記」21話はこちら

異世界剣王生存記22話の見どころ・考察予想

覚悟を決めて自爆を選んだリッチでした。

自爆することを察知したアーティストは、「早く、逃げろ!!」とエイリックに叫びます。

 

アーティストは、マナを使いはたし気が遠のいてしまう・・。

 

一週間後、リチャード・レズリー・アレハンドロの三人はリッチの自爆現場を捜索していますが・・。

激闘場所と自爆した場所に2キロの差があることに、疑問を抱くアレハンドロでした。

 

その頃、エイリックは建設協会のおやじさん家でアーティストの介抱を・・。

 

別れを告げ、お互いの自己紹介を交わすエイリックとアーティスト。

エイリックは、おやじさんの計らいで次なる都市へと・・。

 

新天地で、エイリックはどんな活躍をするのでしょうか・・?

異世界剣王生存記22話のネタバレ込みあらすじ

身動きを封じ込められたリッチは、パカッと口を開けた次の瞬間、歯を魔石に変えて思いっきり歯を食い縛ると・・

 

アーティストは、ハッ?!と目を見開き・・。

もしかすると・・?!リッチは、自爆を考えているのではとアーティスト!

 

「エイリック、逃げろ!!」と叫びます。

 

アーティストは、マナを使い過ぎて意識が・・。

 

その直後、リッチの最後を知らせる凄まじい大爆発が起きました。

 

1週間後・・。

リチャードとレズリーが、リッチの痕跡をたどって爆破の跡地を捜索・・。

 

リチャードは、ガイドラインを使って爆弾の跡を調べていました。

1週間前の新井の自爆の痕跡が・・」とリチャード。

 

「新井が自爆?!信じられない!!」とレズリーは半信半疑で聞いていました。

新井は死ぬことを誰よりも、恐れてリッチとなったあいつが・・。

 

「どうしたんだぁ?」とレズリーの肩に触れた瞬間!!

アレハンドロに、いきなりナイフで切りつけるレズリーでした。

 

「わたしに、触れるんじゃないよ!!」と凄い形相のレズリー。

「治療してくれるなら、切られてもいいよ」とアレハンドロは、悪びれる様子もなく言います。

 

レズリーとアレハンドロが痴話げんかしていると・・

 

「喧嘩はやめろ!ここは、新井の墓場だ!!」とリチャードは、2人を止めました。

「死者に対して、失礼だ!!」と強い口調で2人を制します。

 

「リッチの回復力が追い付かず、自爆して敵の手がかりも一緒に消えたのでは・・」とリチャード。

 

レズリーとアレハンドロは、信じられない様子でした。

「アイツは、レベル72よ!自爆に追い込む敵・・」と困惑を隠せないレズリーでした。

 

「ここで、戦ってないはずだ?!」と戦闘の痕跡は、2キロ離れた場所にあるとリチャード。

 

「自爆と共に戦闘場所からどんな方法で・・?どうやって運ばれたんだ?!」とアレハンドロは、考えていました。

 

その頃、アーティストを建設協会のおやじさん家に運び介抱するエイリック。

アーティストに、リッチの自爆後の経緯を説明するエイリックでした。

 

「裸のお前を担いで、建設協会のおやじさん家に行ったら・・」警備隊に追われ散々だったと説明するエイリック。

 

おやじさんの計らいで、アーティストも回復でき安堵するエイリックでした。

 

アーティストもエイリックに、感謝していると・・。

 

「あの異世界人に、捕まってたらと・・」アーティストが言いかけて、エイリックを見ると・・

「エイリックは違うぞ!!」と誤解されたのではと慌てるアーティストでした。

 

「異世界人でも、いろいろだからな」と笑って返すエイリック。

 

「でも・・、女神を倒すにはラトナに慣れた人間に・・」とエイリックは思っていました。

アーティストは、「異世界人は、大体が普通なのか?」と質問します。

 

「わからないが、はじめは普通だと思うが・・?!実情は、そうではないようだ」とエイリックでしたが・・。

 

「俺が、他の異世界人と違うのは、不良品のガイドラインだったことかな・・?」と寂しげな表情のエイリックでした。

 

ガイドラインは、オンパロスからの能力でレベルが見えると言うものと以外は分からないが・・。

エイリックのレベル5というのもガイドラインが不良品だと説明し、これ以上一緒にいることは良くないとエイリック。

 

別れ際に・・。

 

アーティストは「アーティスト・・、ドラゴンの末裔で・・。借りは絶対に返す!」と赤い瞳で、真っ直ぐにエイリックを見つめながら別れを惜しむように名乗りました。

 

アーティストを見つめ微かにほほ笑んだように・・

「柳田光輝で・・」とドアを閉めながら、初めてできた友人に別れを告げるエイリックでした。

 

夜が更けて。

 

おやなじさんが、馬車と地図と必要書類とブローカーに手配を・・

「荷物はちゃんと届けろ!馬車は、小遣いだ。」とおやじさん。

 

それから・・。

「決して、人を殺すな・・!!」と約束を交わす2人でした。

 

エイリックが、門から去ると・・。

「女神さまよ、ヤツを見逃して・・」と夜空を仰ぎながら願うおやじさんでした。

 

その頃、リッチの捜索を続けている3人は・・。

 

1週間前に、ここで奮闘があったのか・・。

ここには、リッチの魔法と低級魔法が残っているアレハンドロは感じていました。

 

「低級魔法で、やられるはずはない!」とレズリー。

「調べたさ!オーラも・・」とリチャードがエピルを撫でながら言います。

 

「どういうことだ?!物理的な力だけで・・」と理解的ないアレハンドロでした。

もしかすると・・。

 

「地面に残っている、溶血を探すんだ!!」と500歳以上のドラゴンならリッチを倒せるかも知れないとアレハンドロは考えました。

 

残っている溶血は、アーティストのものです!!

この溶血が、後にどのような展開へと向かうのでしょうか?!

 

エピル無事でした!よかったーー!!

次回は、新天地でエイリックに待ち受けているものとは・・?

異世界剣王生存記22話の感想&次回23話の考察予想

驚きました!!リッチは、自分の弱点をエイリックに見つけられて自爆しました。

歯を魔石に変えただけなのにその破壊力は凄いものでした。

 

新しく登場した、リチャードはかなり強面ですね。

レズリーは、短気でチョッとギャルっぽい。

リチャードは、かなりの曲者のように感じます。

 

この三人とエイリックとアーティストも、これから絡んでいくのでしょうね。

激戦場所には、アーティストの溶血が残っているのですから・・。

 

アレハンドロなら、アーティストに辿りつくのも時間の問題ではと思います。

エイリックとアーティストの別れ際の二人の感情が、とても印象的でした。

 

アーティストは自分の正式な名前と家柄と、布団を握りしめる場面はジーンと胸が熱くなりました。

 

背を向けながらエイリックも、自分の名前と大学でのニートであることを告げた場面で見せる笑顔には色んな思いがあったに違いないと思いました。

 

さて、新天地でエイリックとアーティストの再会は・・。

次回も、楽しみです。

まとめ

今回は漫画異世界剣王生存記』22話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

異世界剣王生存記』はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、ピッコマで人気が出れば電子書籍化されるので、読めるように応援しましょう!

≫≫次回「異世界剣王生存記」23話はこちら

 

代わりといっては何ですがピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』をご紹介しますね♪

マンガMee

公式サイトはこちら

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!