悪女が恋に落ちた時のネタバレ&感想

漫画「悪女が恋に落ちた時」は原作redgu/HJ先生、漫画DCBO先生、Seo Gwijo先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女が恋に落ちた時」1話~2話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

目が覚めると、なんとそこは大好きな小説の中の世界で、ルペルシャ皇女に生まれ変わっていた!

しかし、ペルシャ皇女は不治の病であり、完治させるにはいろいろなミッションをクリアしなければなりません。

美男美女のファンタジーが今始まる!

悪女が恋に落ちた時 ネタバレ1話~2話の見どころ・考察予想

起きたら小説の中の悪女に生まれ変わっていた!?そして、ミッションとは?

起きたら小説の中の世界、しかも大ファンであるルペルシャ皇女になっていたなんてすごい嬉しいですよね!

私もあこがれの人物に生まれ変わっていたら、ガッツポーズしますね。笑

 

しかし、不治の病というのが気になります。

そして、そのためにクリアしないといけないミッションとは何なのでしょうか?

そして、ルペルシャ皇女はなぜ悪女なのか?

 

美男美女勢ぞろいというので、その登場人物がどれだけ美男美女なのかも見ものですね!

悪女が恋に落ちた時 ネタバレ1話~2話のネタバレ込みあらすじ

第1話、悪女・ルペルシャ皇女とは?

ルペルシャ皇女は、無邪気でピュアなヒロインをいじめて、男性たちに嫌われる悪女でした。

そんな悪女であるルペルシャ皇女の最後は、じめじめした牢屋で、酷い拷問を受けて人生の終わりを迎えるというひどいものでした。

 

そんな皇女に対し、ヒロインである皇太子ラビロフは、どうせルペルシャ皇女は長生きできなかったし、予定より早く苦しみながら亡くなっただけだから悲しむなと、涙を流すヒロインに言い放ったのです。

そう、ルペルシャ皇女は不治の病にかかっていたのです。

 

そんな皇太子に怒っていたのは、その小説のルペルシャ皇女のファンであるでした

ピュアなヒロイン、アリエルと執着男ラビロフとの恋愛話であるその小説は、皆に愛されるアリエルはルペルシャ皇女を排除し、ラビロフと結ばれる話です。

 

しかし恋愛話であるその小説は、なぜか全員が亡くなるという納得できないストーリーだったのです。

あまりのひどい結末に、私は小説を破るのですが、今度それを公開することになるのでした。

 

なぜ!私がルペルシャ皇女に!?

ある夏の日、起きると、ファンになった理由である美しいルペルシャ皇女に生まれ変わっていたのです。

大ファンになったのはその外見だけではなく、彼女が生まれたときから悪女と呼ばれた人生、そして、本物の悪女になるという強い心にもあります。

 

それはルペルシャ皇女の母親、リシアン・バヌスが自分の一族を財界から追い出そうとした悪女であり、そのためにルペルシャ皇女まで悪女と呼ばれていたのです。

大ファンではありながらも生まれ変わりたいと思ったことのない主人公ですが、美とは無縁の地味な姿から、絶世の美女ルペルシャになった姿に見とれ、不治の病であることに一週間泣いて過ごしました。

 

そんな主人公は夢の中でルペルシャ皇女に合い、病の解決法を、召喚された理由とともに聞いたのです!

 

第2話・ルペルシャ皇女の言う解決法とは?

ルペルシャ皇女に選ばれ召喚されたと知った主人公は、あまりのラッキーさに感激します。

そして、体に残る記憶を一年以内に取り戻さないといけないこと、そして、それを思い出すたびに血を吐くことになると言われたのでした。

 

計算上、1年間、3日に一回は血を吐くということに主人公は血の気が引きますが、痛みは最後の記憶を取り戻すまでは感じないというルペルシャ皇女の言葉にうなずきます。

ルペルシャ皇女に、何でもするという主人公は、逆に、自分の好きなように生きるよう言い、主人公が知っている原作の記憶を返すといいながらルペルシャ皇女は消え、主人公は夢から目覚めたのでした。

 

イケメンたちが次々と犠牲になった、悲惨な小説のストーリー!

主人公はルペルシャ皇女に会った幸せさから現実を受け入れ、サイコパスである皇太子には近づかず、大好きななキャラ達に会うと決めたのです。

そして、皇太子を刺激しないためにも、皇位継承権を放棄したほうがいいなと考えるのでした。

 

そうすれば、3か月後には好きなキャラ達に会えると考えたのです。

 

主人公の好きだった悪女とイケメンたちの扱いはひどいものでした。

アリエルが上京し、異常に執着が高い皇太子のせいで犠牲者が相次いだのです。

 

例えば、ユジンはヒロインを愛し、ルペルシャ皇女のスパイを自ら名乗り出たのですが、嫉妬した皇太子に罠に欠けられ人生を終えました。

カインは、同じくヒロインを愛し守るが、皇太子の嫉妬により、名誉と腕1本を失ったのです。

また、へレイスは、ヒロインを愛し、皇太子の罠だと知りつつも自分の命をかけてヒロインを守ったのでした。

 

また、アリエルの親友、イビエンは愛も夢も全てを諦めたし、メイドはアリエルに助けられたものの、アリエルの為に命を落としたのです。

ダニエルは、皇太子たちにより親友のへレイスを失ったのです。

 

主人公は、せっかく小説の中に来たので、原作の前に状況を変え、皆が無事にいられるようにしようと、微笑みながら考えるのでした。

悪女が恋に落ちた時 ネタバレ1話~2話の感想&次回3話の考察予想

なんだか、読んでいて主人公同様こちらまで苛々するような小説のストーリーでしたね。

私は純真無垢で、アリエルのようなキャラが嫌いなので、ますますアリエルと皇太子には苛々しました。

 

そして、生まれながらにして悪女と呼ばれ、その運命を受け入れ悪女として生きたルペルシャ皇女に、私まで心を奪われました。

 

しかし絶世の美女とはいえ、悪女と嫌がられる人生、そして、周りにはめんどくさいアリエルと皇太子、そして、血を吐く、なんだか大ファンであってもあまり埋まり替わりたくもないですね。

そして、タイトルが悪女が恋に落ちた時ですが、誰に恋するのでしょうか?

 

皇太子が、やたらやばそうなキャラなので、今後の皇太子にも注目したいと思います。

まとめ

今回は漫画悪女が恋に落ちた時 ネタバレ』1話~2話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

主人公は、目覚めると大ファンであるルペルシャ皇女に生まれ変わっていました。

不治の病を治すため、様々なミッションをクリアしなくてはならなくなりました。

ペルシャ皇女として、小説の中での生活が始まったのです。

『悪女が恋に落ちた時』はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、ピッコマで人気が出れば電子書籍化されるので、読めるように応援しましょう!

≫≫次回「悪女が恋に落ちた時」3話はこちら

 

代わりといっては何ですがピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』をご紹介しますね♪

マンガMee

公式サイトはこちら

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!