悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ

漫画悪党のお父様、私と結婚してください♡原作Sakaru 先生、漫画via先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪党のお父様、私と結婚してください♡」25話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

エレニカとエウレディアンはバリジャドへと向かいます。

2人は街中で目立たないようにと全身真っ黒のローブを被りました。

 

お父様とのデートに浮かれているエレニカ。

何かに警戒をしている様子のエウレディアン。

 

エレニカはベルゴットに来てから初めて皇城の外へ出るのでした。

 

≫≫『悪党のお父様、私と結婚してください♡』の他の話数ネタバレはこちら

悪党のお父様、私と結婚してください♡25話の見どころ・考察予想

エレニカ、初めての皇城の外は・・・?

エレニカが皇城の外へ出るのは初めてです。

ウキウキのエレニカですが、エウレディアンはいつも以上に警戒しています。

 

ソルレアの魔の手を感じているのかもしれません。

一波乱のバリジャドデート、何が起きるのでしょうか?

 

エウレディアンがまさかのヤキモチを・・・?

悪党のお父様、私と結婚してください♡25話のネタバレ込みあらすじ

バリジャドへ到着!どこへ行きたい?

愛馬ルイに乗り、バリジャドへ到着したエレニカとエウレディアン。

 

バリジャドの広い道路や町の雰囲気は、ルボブ二の首都・リブネとは全然違います。

ルボブ二が小国であることを実感するエレニカ。

 

ふと街中を見回すと、視線を感じます。

エウレディアンは、エレニカにローブのフードを深く被らせ目立たないように言います。

 

フードを脱いでいる訳ではないのに、とプンプンなエレニカ。

エレニカの感じた視線の通り、街の人から見られていたようです。

 

エレニカは、正体がバレないように大人しくすることにします。

 

街中からは、冗談を言い合ったり、新聞屋や買い物をしている人の声が聞こえてきます。

久しぶりに街の音を感じるエレニカ。

 

これまでは作戦を考えたりと忙しかったので、たまには気分転換で良いなと思います。

それに、ソルレアから逃げて世界で一番頼れるお父様と一緒なので、この機会に楽しもうと決めるエレニカ。

 

突然、エウレディアンはエレニカを持ち上げ馬から降ろしました。

どうしたのかと思い、エレニカは「陛下」と声を掛けます。

 

見上げるエレニカに、エウレディアンは外での名前の呼び方は注意してほしいと、エレニカのフードを更に深く被せました。

呼び方に注意するなら、お父さま・・・とエレニカが呼ぶ前に却下するエウレディアン。

 

エレニカは何て呼んで良いのかと聞きます。

ずっと一緒に行動するので名前を呼ぶ必要はないと答えるエウレディアン。

 

固いことを言うエウレディアンにエレニカは拗ねます。

陛下と呼ぼうと思いますが、少し考え、子どもみたいな考えは止めようと考え直しました。

 

バリジャド観光をするに馬は目立つので、歩くことにしたエウレディアン。

歩くのが好きなエレニカは賛成します。

 

エレニカはここで気付きます。

エウレディアンはベルゴットの皇帝です。

 

皇帝が護衛もなく出歩く上に、街の案内までさせて大丈夫なのかと思いました。

チラッとエウレディアンを見るエレニカ。

 

心配しているエレニカを見抜いたのかエウレディアンは、首都の視察という目的もあるので心配する必要はないと言います。

 

確認したいこともあるので、フードは被ったままで歩くと説明しました。

 

エレニカの心配を見抜き、気を遣ってくれたようです。

お父様はいつも優しいのに急に冷たくなるところは一貫性がなさすぎると感じるエレニカ。

 

自分ばかりが振り回されている気がしますが、お父様の顔を見ると騙されてしまいます。

一旦、一息ついて落ち着くエレニカ。

 

そして陛下と呼び、一日盾となってくれることへの感謝を伝え、楽しく観光することに最善を尽くすと宣言します。

 

失わずに無事に帰れるかと考えるエウレディアンと、わかっていないエレニカです。

 

エウレディアンは、姫が楽しんでもらえるだけで良いと言います。

これに、お父様がわざと口説いているように思うエレニカ。

 

手を差し伸べるエウレディアンに、エレニカはどれだけ振り回されるのかと思いつつドキドキしています。

全部お父様の顔が悪いのです。

 

顔?と不思議そうなエウレディアンに、陛下がイケメンすぎると伝えます。

 

そしてはエウレディアンの手をガシッと掴みますが、その瞬間カフェイン、ではなく、神聖力ショックでエレニカの体力ゲージが限界値を超えました。

 

ドキドキが止まらないエレニカは顔から火が出そうなくらい恥ずかしくなります。

 

歩きながらバリジャドの案内をしてくれるエウレディアン。

バリジャドは、中央の宮殿と、宮殿を中心として4つの区があるのです。

 

東西では貴族の邸宅、フィエラ区とハイレン区があります。

北は平民の移住地、アナクシア区です。

 

南はバリジャドで一番栄えている繁華街のある、文化と芸術のユゲール区。

そして2人はバリジャドの第二2の心臓であるユゲール広場へと到着しました。

 

エレニカは嬉しくて走り出そうとしますが、エウレディアンが手を掴み、単独行動は危ないと注意します。

辺りを見回すエウレディアン。

 

いつも以上の警戒感を見せているエウレディアンに気付くエレニカです。

そう見えるのはフードで表情が見えないせいでしょうか?

 

エウレディアンは、ユゲール広場について聞きたいことはあるかと尋ねます。

エレニカは、とっておきの観光スポットだと聞いたことを伝えました。

 

すると、それは誰から聞いたのかと問うエウレディアン。

おしえてくれたのはディエリゴです。

 

ベルゴットの数百年の歴史が集まった文化と芸術の産物だと教えてくれたのです。

エレニカとディエリゴがずいぶん仲良くなったことを気にするエウレディアン。

 

なぜそっちの話になるのかとエレニカは疑問に思います。 

ダメですかと聞くエレニカに、エウレディアンはダメではないと答えました。

 

エレニカは、おしゃべり相手で緊急神聖力充電器のディエリゴと、専属メイドのマリアンヌと過ごした時間の方が長いのですから親しくなるのはおかしいことではありません。

 

エウレディアンは、ディエリゴが名前で呼んで良いと言ったのかと聞いてきます。

 

それは嫉妬ですかと尋ねるエレニカです。

悪党のお父様、私と結婚してください♡25話の感想&次回25話の考察予想

 エウレディアンは完全にヤキモチを焼いていると思います。

嫉妬以外の何物でもないですよね?

 

エレニカの発言に、エウレディアンは何と答えるのでしょうか?

 

絶対にエウレディアンは嫉妬していないと言うと思います。

というか、嫉妬しているのを自覚していなさそうです。

 

エレニカにはこの調子でエウレディアンの気持ちをどんどん聞き出してほしいですね!

まとめ

今回は漫画『悪党のお父様、私と結婚してください♡』25話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

『悪党のお父様、私と結婚してください♡』はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、ピッコマで人気が出れば電子書籍化されるので、読めるように応援しましょう!

 

≫≫『悪党のお父様、私と結婚してください♡』の他の話数ネタバレはこちら

 

代わりといっては何ですがピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』をご紹介しますね♪

マンガMee

公式サイトはこちら

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!