俺だけログインネタバレ

漫画「俺だけログイン」は原作トイカー先生、漫画尹載皓先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「俺だけログイン」47話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ボスを倒してダンジョンをクリアした翔太は、レベルが15あがってLV50になることに。

続いて美羽もサポーターとしてレベルアップしたのでした。

≫≫『俺だけログイン』の他の話数ネタバレはこちら

俺だけログイン47話の見どころ・考察予想

レベルが50にあがり、サポートに神崎も加わって勢いづきたい所ですが、色々と想像とは違う現実が待ってそうです。

神崎も、調子いい感じで翔太のイライラが増えそうですね。

 

面白さとしては、このままレベルアップしてもうまく行かない状態が続いて欲しいです(笑)。

俺だけログイン47話のネタバレ込みあらすじ

やっと手に入ったC++のアイテム

美羽が言うには、ダンジョンにあるビードは全部集めれたし、ルーティング運も良いので、1人で入れる限度を超えているようです。

なので、「一気に入れたりするから」とチクリと言われました。

 

しょうがないと思う翔太ですが、光る物体を発見します。

それは黒い兜でした。

 

どんな素材かはわからないが、頑丈だと思う翔太。

数値を調べるとランクは「C++」、防御力は1000~1200、熟練度は500まで可能。

 

そしてオプションは謎の状態です。

戦士の強い意志を宿した金属製の兜とのこと。

 

比べると鎧より防御力が高いことに気づきます。

 

美羽はやっと「C++」の装備が手に入ったと言い、安心します。

ヘルメットの代わりにもなると思い、「悪くはなさそう」と言う翔太。

 

早速被ってダンジョンを出ようとします。

美羽が「余ってるビートは休憩所で使いますか?」と聞くと、「うん、結構な量がたまったから」と同意する翔太。

 

休憩所のレベルも上げるかと目が光る翔太に、喜ぶ美羽。

神崎は休憩所の存在を知らないので興味をしめしますが、行けばわかると伝えます。

 

「お前もそこで休むとといい」とニヤ付きながら鍵を出します。

地面に鍵を刺すと地面が光り、ゲートが現れました。

 

その光景をみて神崎は「アニキは大地の神に祝福されてますね」と言います。

美羽は「神?」と神崎に聞き、神崎は頷きます。

 

神についての話

美羽は「忙しかったから忘れていたけど、ギルド竜巻では「神」をテーマに活動してたんですよね」と神崎に向けて話し出しました。

 

そして、翼の生えた人間と現在の文明では解決できない天空城が出現してから、人間を超えた神のような存在がいるのかもと話題になったと説明します。

 

続けて、私たちは神に選ばれし存在だと主張するプレイヤーもいたと。

それは選民思想といえると話す美羽。

 

その言葉をきいて神崎は、「全くのデタラメともいえません」と言います。

実際にダンジョンの上の階では、神の存在を伺える証拠も見つかり、神の名を叫ぶモンスターも目撃されてるとのこと。

 

それを見た人間が神の力を欲するのも当然なのでしょうと分析しました。

神の祝福があれば絶大な力が手にはいるとか、私たちの中にも神の申し子的存在がいるのかもと・・

 

神崎は続けて「この話が出るとギルドは盛り上がります」と話し、続けて「それに対し信じない人もいます」と言いました。

「僕だってマスターが使う火の力を見ると、神から祝福されたのかと思ってしまいます」と説明します。

 

それを聞いて悩む美羽。

どうしたのか聞く神崎に、「正直いってギルドマスターは好きではないんです」と、美羽は不機嫌な顔をしました。

 

彼は確かにギルドマスターにはふさわしい実力を持っているが、負けず嫌いでプライドが高いと愚痴りだす美羽。

しかも、暇があれば絡んでくるというのです。

 

美羽がリタイヤしたのも、絶対無理と思われる32段階攻略を彼が進めたからだそうです。

しかし、翔太さんに助けられて命拾いをしたと・・

 

それを思い出して「やっぱり許せない」と思う美羽。

自分で確かめない限りは、神は信じないと言い切ります。

 

そして、ギルドマスターに祝福するような神ならいらないと。

 

その話を聞いて神崎がポツリ。

「先輩はマスターの婚約者という噂が・・」と聞きます。

 

その言葉をきいて「それはデタラメな噂!」と睨みながら怒る美羽。

今度その事を話したら許さないと言われ、「はい・・」と引き気味に了承する神崎なのでした。

 

美羽はため息をつきながら、マスターが私に気があるのはわかってたし、恋愛なんかできないでしょうと思い、「役立たず!」と苛立ちがつのります。

ぶつぶつ愚痴りだしながら「男運悪いわね」とため息をつく美輪。

 

神崎が「男運?」と聞いて、また美羽の逆鱗にふれ怒られる様を翔太は見て、「仲よさそうだな」と言います。

怒りながら「違います!」と否定する美輪なのでした。

 

早速ベッドの強化を試みますが・・・

休憩所に入って周りを見渡した神崎は「広いですね」と感想を言います。

神崎は目を輝かせながら「地下にこんな立派な空間があるとは・・」と尊敬します。

 

翔太は早速ベッドから強化することに。

しかし、ベッドのレベルをあげるには休憩所のレベルアップが必要とでてしまいます。

 

そして、貯めたビードの30%を使って休憩所をレベル3にできるとのこと。

強化しますか?ときかれます。

 

この前レベル2にしたのに・・と思う翔太。

怒りが爆発した翔太はベッドを蹴りながら「ふざけるな!ベッドを強化したいんだ!」と叫びます。

 

翔太を落ち着かせようとする美羽は、休憩所をレベルアップした時に、休憩所がレベル2でないとベッドの強化はできないとしっかり聞いたか?と尋ねます。

少し間があり「いや、聞いてない」とバツが悪い表情をする翔太。

 

翔太は休憩所のレベルと同じだけ家具も強化できると思ってた模様。

美輪は、休憩所がレベル3になってもベッドの強化はできないかもと諭します。

 

神崎は楽観的にアニキファイトですと応援し、頭を殴られます。

とりあえず休憩所のレベルをあげてみることに・・・

 

すると空間が広くなり、冷蔵庫Lv1が追加されました。

内容は食べ物を保存できるということと、一定時間ごとにポーションをランダムで生成

 

丁度必要な時に手に入ったのでゲームみたいだと思う翔太。

しかし、騙されてはいけないと思います。

 

どうせ新しいアイテムでベッド強化の邪魔するんだろう?知ってるぞ!と、暴れだす翔太をなだめる美羽でした。

 

俺だけログイン47話の感想&次回48話の考察予想

こちらを立たせばあちらが立たずの状態でしたね(笑)。

そして、楽観的な神崎が、程よく翔太のフラストレーションのはけ口になってしまうような気がします。

 

美羽がマスターを好きじゃないのも分かりますね。

負けず嫌いでプライド高い人に迫られると面倒くさいことが度々おきそう・・・

 

そして美羽は、神崎によってフラストレーションがたまりそうですね(笑)。

 

次回、無事ベッド強化実現なるか?

大体予想はついてそうな感じはしますが、次の展開を楽しみに待とうと思います。

まとめ

今回は漫画『俺だけログイン』47話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

『俺だけログイン』はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、ピッコマで人気が出れば電子書籍化されるので、読めるように応援しましょう!

≫≫『俺だけログイン』の他の話数ネタバレはこちら

 

代わりといっては何ですがピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』をご紹介しますね♪

マンガMee

公式サイトはこちら

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!