ゴッド オブ ブラックフィールドネタバレ

漫画「ゴットオブブラックフィールド」は原作雲先生、漫画SIN先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ゴットオブブラックフィールド」51話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

突然何か危険が迫ってくる不安を感じた恭弥。

その後すぐにダエルのからの電話でダエルの妻子が人質として捕らえられていたのが分かりました。

恭弥は警護依頼している京極、また神代に連絡をし、ダエルの妻子がいる場所に向かったのでした。

 

≫≫『ゴットオブブラックフィールド』の他の話数ネタバレはこちら

ゴットオブブラックフィールド51話の見どころ・考察予想

ダエルの妻子が犠牲になってしまいました。

ダエルは今のこの須賀先生への生まれ変わりを嫌がっていません。

すごく不安と心配ですよね。

 

恭弥はそんなダエルの気持ちを理解していそうですし、すぐに助けたいと思うでしょう。

しかし、もう傭兵の体の恭弥ではないので葛藤するのではないかと思います。

でも、恭弥はすぐに状況をみてできるだけのことはやろうと動き出すのではないかと思います。

ゴットオブブラックフィールド51話のネタバレ込みあらすじ

敷地内に入るには…

ダエルの妻子が捕えられている場所に着いた恭弥。

しかし敷地内のどこにいるのかわかりません

 

周囲に気を付けながら敷地の塀のそばにきます。

今の恭弥では塀は高すぎて登るのに時間がかかってしまい見つかる可能性があると考えます。

 

あたりを観察した恭弥は下水溝を発見しました。

そこから入っていきます。

それでも、今の恭弥の体ではなかなか大変な事でした。

敷地内に入ったが

敷地内に入ると入り口に見張りが2人いました。

恭弥は入り口で2人いるという事は中にはもっといると確信します

 

後々、一斉に攻撃をされたら、処理に時間がかかると判断した恭弥はまずはこの見張り2人を片付けることにし

ます。

 

しかし、音を出さずに倒さなくてはいけないので、2人の背後に行きチャンスをうかがう恭弥。

一瞬のチャンスを逃さず攻撃します。

 

声が出ないように1人の喉に持ってきたドライバーを投げ飛ばしました。

 

もう1人の首に手をかけるとすぐに首の骨を折り倒してしまいました。

逃げようとする残りの1人をすぐに背後から首を折ります。

妻子がいる場所は

死体の2人を隠したあと、2人の遺体からナイフを抜き取りました。

引き続き敷地内を探す恭弥。

 

ふと見ると、1つのビニールハウスが黒い幕で覆われていることに気づきました。

そばには黒いワゴン車が止まっており、恭弥は何かあると確信します。

 

しかし、ワゴン車にはスモークがかかっており中が見えず何人いるかわかりません。

敵の数

黒い幕で覆われているビニールハウスに近づき上手に幕に切り込みを入れて中を覗く恭弥。

恭弥は中に6人、車に10人とざっと敵の人数を計算し16人以上と見積もりました。

 

恭弥は自分には人質が2人もいるので勝てるかどうかわからず、頭の中で考えます。

京極か神代を待つほうがよいのかと、しかし、ダエルが危険なことになるかもしれないと判断した恭弥。

攻撃開始

攻撃を始めました。

相手が恭弥に気づきます。

ダエルの妻子にダエルに頼まれてきたと話した瞬間、相手が攻撃を仕掛けてきました。

 

相手の攻撃をかわしながら相手にダメージを与える恭弥。

恭弥は妻子をかばいながら相手をしなくてはならず簡単にはいかないと思うのでした。

現れたのは…

相手にまとめて攻撃をする恭弥ですが、そのうち1人が隙を狙い妻子を狙いました。

妻子をかばって負傷する恭弥。

戦えないわけはではないが出血が多いので、長引かないようにしないといけないと判断しました。

 

後、2人という所まで来たとき、敵が増えてきました。

しかし、何か様子がおかしいのです。

そこに京極が現れたのでした。

ゴットオブブラックフィールド51話の感想&次回52話の考察予想

恭弥の頭の回転のすごさをまた感じました。

そして周囲をみる能力も。

 

状況をみて何がベストかを判断できる力素晴らしいですね。

実際、傭兵時代はその力がなければ命を落とすでしょうが。

 

高校生の体を相当鍛えていましたが傭兵時代の恭弥の体に追いつくのはまだまだ時間がかかるのだと改めて思い

ました。

 

どんなに周りの状況から次は何をすればよいのか判断できてもそのように動ける体がなければだめなのだと。

 

さて、ずいぶんと重装備な場所に妻子を捕えていましたね。

しかも敵の人数も相当いましたし。

 

恭弥を狙う誰かはやはり相当な人物なのでしょうか。

色々考えてしまいますがひとまず、京極も現れましたし、ここはどうにかなりそうです。

まとめ

今回は漫画『ゴットオブブラックフィールド』51話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

ダエルの妻子が人質となっている場所に着いた恭弥。なんとか中に入り込み攻撃を開始します。

しかし恭弥は妻子をかばいながら攻撃をしなくてはなりません。

相手の人数は多いうえに殺しのプロのような人物までいます。

簡単にはいかないと思い始めた時、警護を依頼していた京極が敵を倒しながら登場したのでした。

 

『ゴットオブブラックフィールド』はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、ピッコマで人気が出れば電子書籍化されるので、読めるように応援しましょう!

≫≫『ゴットオブブラックフィールド』の他の話数ネタバレはこちら

 

代わりといっては何ですがピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』をご紹介しますね♪

マンガMee

公式サイトはこちら

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!