お見合い相手はうちのボスのネタバレ

漫画「お見合い相手はうちのボス」は原作Haehwa先生、漫画NARAK先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「お見合い相手はうちのボス」95話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ジフと結婚することを会長と約束するユナですが、プロポーズをどのタイミングにするか悩みます。

今日プロポーズしようと意気込むユナですが、駐車場でジフと会っていた時の写真が会社内に出回るのでした。

≫≫前話「お見合い相手はうちのボス」94話はこちら

お見合い相手はうちのボス95話の見どころ・考察予想

いつか会社中にバレる時がくるだろうと思ってましたが、その時がもしかしたら来たのかなって感じですね。

まだユナの顔は写ってなさそうなので、先輩からも「この人シン主任?」とは言われなかったのだと思います。

 

恐らくアン理事が関係ありそうだとは思いますが、撮影者には是非ジフから鉄槌を下して欲しいと思いました。

今回はかなり緊迫した展開になりそうです。

お見合い相手はうちのボス95話のネタバレ込みあらすじ

ショックを受けるユナと、ユナを心配するジフ

先輩から告発の画像が載ってるスマホを見せられ、険しい顔になるユナ。

「体育祭の日に社長がある女性社員を乗せて帰った。しかも目撃者によると社長が無理やり連れていく感じだった」と、告発者が書いた内容をユナに伝える先輩。

 

今回ばかりは社長に失望した人も多いと言う先輩にユナは「ちょっと風にあたってきます」とその場を離れていきました。

ゆっくりやすんで来いと言う先輩ですが「社長のファンだったし、複雑な気持ちなんだな」と思います。

 

社長室では、ジュンがジフにどう対応するか相談してました。

ジフが気にしているのは女性がユナさんということがバレているかということ。

 

「幸いそこまではバレていませんが、悪質なコメントがイントラネットに増えてます」とジュンはジフに伝えます。

ユナさんが無事なら問題ないと言うジフ。

 

事実でないことを釈明する必要ないから、くだらない心配してる暇あったら会議の準備をしろとジュンに命令しました。

 

ジュンが退室した後、スマホにユナから「大丈夫ですか?」とメッセージがはいり、そのやさしさに気持ちが和むジフ。

犯人は見当がついていて、今日の会議は長くなると気合いをいれるジフなのでした。

ジフへの間違った評価がどんどん広まっていく・・・

休憩室では、ユナがジフからの返信をうけとり「私は大丈夫です。ユナさんもあまり気にしないで」とメッセージが。

しかし、周りの女子社員から、社長がいくらイケメンでもパワハラは許せないと声が聞こえます。

 

みんな好き勝手いって・・と手に力が入るユナ。

話はどんどんエスカレートして、今すぐ追い出すべきとの声も聞こえ、居てもたってもいられないユナなのでした。

やはり犯人は・・・

会議室で会議をはじめるジフ達。

アン理事は、始める前に釈明すべきことがあるのでは?と聞き始めました。

 

イントラネットの事は見ましたが、と言うジフは心のなかで「やはりアン理事の仕業なのか」と思います。

見ても釈明しないのなら事実と受け取っていいいのかと突くアン理事。

 

アン理事は心の中で「女がらみのスキャンダルは効果抜群だ。あの場面を目撃できたのはチャンスだった」と思います。

アン理事を早く切ればよかったと思うジフは「事実ではないので釈明も必要ないです。今日は案件が多いので早くはじめます」と会議を進めようとしました。

 

アン理事はこのチャンスを逃すまいと、答えを避けるってことは事実だとみんなに同意をもとめはじめました。

ジフがアン理事を叱ろうとしたその時!

 

「待ってください!」とユナが入ってきたのでした!

話したいことがあると入ってきたユナ。

 

アン理事は激怒し、平社員が役員会議に勝手に入ってくるとは何事だと怒鳴りました。

決定的な瞬間を逃すまいとするためです。

 

しかし「わしが許可した」ともう一人入ってきたのは会長でした!

途端に役員全員会長に挨拶そします。

 

何故来たのか困惑するアン理事に「来てはいけないとでも?」ときつめに言う会長。

その言葉にアン理事はしり込みしてしまいました。

 

ジフは「なんでユナさんを呼んだんですか」と会長に言いますが、会長は「任せなさい」と言いましす。

席に座った会長は、投稿を見せてもらったと話し出しました。

 

アン理事は、まさかお孫さんをかばうつもりですかと訴えますが、会長は「過ちを犯したものを庇うつもりなどない」とばっさり。

杏里氏の睨み「それがだれであっても」と伝えます。

 

会長は役員たちに「シン主任(ユナ)が君たちに話があるそうじゃ」と伝えました。

心配するジフに、ユナは「心配しないでください」と心で思い、ニコッと微笑みます。

 

ユナは自己紹介をし、スキャンダルの件について釈明いたしますと話すのでした。

激怒したユナ

時間は30分前にさかのぼり、ユナはとりあえずジフに連絡ととろうとしてました。

会議が終わるのを待っていたら手遅れになってしまうのでは、と思うユナ。

 

悩んでいると、会長から着信がはいりました。

内容は、例の件で会社にきてるので会って話せるか?ということ。

 

ユナはそこでひらめきました。

ひらめいた内容を会長に話し、会長は少し心配しますが、ジフさんとおじい様がついてくれてるならやれますと伝えます。

 

そして、ジフさんの為にもこれ以上かくすわけにはいかないと言い、実は今日プロポーズするつもりだったと告白。

だから・・今日は一生忘れられない最高の日になるはずだったのに・・・それを台無しにした罪は必ず償ってもらいますと、怒りだすユナ。

 

ユナの頭には角が生え、今までにない怒りの表情をするのでした。

お見合い相手はうちのボス95話の感想&次回96話の考察予想

反撃開始は、ユナからのようですね。

しかし、ユナを本気で怒らせるとこうなるとは・・・ものすごい形相だったので、怒るとジフ以上なのかと思いました・・

 

ほんと、アン理事には早く鉄槌を下してほしいですね。

そして、晴れてジフのフィアンセとして、会社の社員にも公認になる時がもうすぐ来るのかな?って思います。

 

早く来て欲しいですよね。

 

次回、ユナはどんな話を役員会議で言うのか楽しみです。

まとめ

今回は漫画『お見合い相手はうちのボス』95話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

『お見合い相手はうちのボス』はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、ピッコマで人気が出れば電子書籍化されるので、読めるように応援しましょう!

≫≫次回「お見合い相手はうちのボス」96話はこちら

 

代わりといっては何ですがピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』をご紹介しますね♪

マンガMee

公式サイトはこちら

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!