かりそめの公爵夫人の韓国版ネタバレ

漫画「かりそめの公爵夫人」58話の原作/韓国版の小説を先読みして読んだので、あらすじ&ネタバレをご紹介します。

 

≫≫日本語版のネタバレはこちら

かりそめの公爵夫人58話【原作】韓国版のあらすじ込みネタバレ

旅行に訪れたクロードとイヴォナ。

帝国から離れた地だというのにクロードは英雄として道を歩くたびに歓声を受けるのでした。

 

旅行中の宿泊地であるお屋敷についたふたりは、せっかくの旅行を邪魔されずに二人きりで過ごしたいと望みます。

イヴォナはステファンへ使用人たちが十分に観光できるほどのお金を渡し、自由に観光を楽しむよう伝えます。

 

使用人なしで出歩くのはあぶないと心配するステファンでしたが、二人にはとっておきの考えがありました。

変身術の達人であるステファンによって髪の色と瞳の色を変えてもらうことです。

 

髪と瞳の色を変えただけで大きく雰囲気が変わったイヴォナとクロードは、街へと繰り出すのでした。

手を隠すクロードに心を痛めるイヴォナ

クロードのことをやっとで信頼したのか、ルキウスは姿を消しました。

イヴォナの肩にいつも乗っているルキウスが消えたのを見て、クロードはやっとで二人きりだと微笑みます。

 

白を基調とした涼しげな服に着替えて街を散策することにした二人でしたが、イヴォナはクロードの手を覆うグローブが気にかかります。

とても軽装にもかかわらず、いつもの真っ黒なグローブだけは外そうとしないクロードにイヴォナはとても心が痛むのでした。

 

そのグローブはクロードの悲しい過去と聖剣の騎士としてのプレッシャーを象徴しています。

しかし、ここには聖剣の騎士だとクロードにプレッシャーをかける人はいません。

 

自分の前だけでも宿命を忘れて楽にしてほしいというイヴォナの言葉に、クロードはやっとでグローブを外す決意が決まったのでした。

初めての旅行を楽しむ二人

心も身体も軽く街を歩きだしたふたりでしたが、イヴォナは実は旅行自体が初めてだといいます。

それを聞いたクロードは、自分も初めてだと告白するのでした。

 

目的地を決めずに歩こう、とイヴォナの手を取るクロード。

ふたりはお祭りのように華やぐ街のなかで、興味の向くままにいろいろな食べ物や遊びに挑戦してみるのでした。

 

冷血なクロードも涙を浮かべたと店主が謳う焼き鳥を食べたり、イヴォナをナンパする男をクロードが綺麗に片づけたりと仲睦まじく過ごす二人。

そんな楽しい時間を過ごしながら、イヴォナはいままで一人もいなかった自分の味方ができたように感じました。

 

そんなふたりの前に、ひときわ盛り上がりを見せる場所が現れました。

多くの人が熱狂するそこは競馬場です。

 

せっかくなら何かを賭けたほうが面白いと、イヴォナは負けたほうがお願いを一つ聞くことを提案します。

かりそめの公爵夫人58話の読んだ感想

とうとう二人きりでお出かけを楽しんでいる二人の様子に癒されました。

イヴォナとクロードが、お互いに望むのは一体どんなことなのでしょうか。

次回がとても気になります。

まとめ

今回は漫画『かりそめの公爵夫人』58話の原作/韓国版の小説を先読みお届けしました。

当サイトではピッコマ漫画の通常/日本語版のネタバレもご紹介していますので、そちらもぜひ読んでみてください。

 

≫≫次回「かりそめの公爵夫人」59話はこちら