俺だけログインネタバレ

漫画「俺だけログイン」は原作トイカー先生、漫画Rose Studio先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「俺だけログイン」50話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ショッピングに向かった翔太達は、翔太と同じ格好の人物をやたらみかけます。

実は、翔太は有名になっていて、TVでは翔太の事を探す協力をお願いしているのでした。

≫≫前話「俺だけログイン」49話はこちら

俺だけログイン50話の見どころ・考察予想

有名人になっていたものの、なかなか全てのモンスターを相手にするのは厄介ではありそうです。

翔太なら可能かのかとも思いますが、さすがに限度がありそうな気が・・・

 

翔太と同じ程度の強さのプレイヤーが、まだいるのかどうか気になりますね。

でないと、1人で全部倒すしかなさそうな気がします。

俺だけログイン50話のネタバレ込みあらすじ

富士山の現状をみて翔太がだした決断は・・・

TVの報道をみてざわつき出す周りの人達。

「見かけた」と言う声や、「翼もないのにプレイヤーっておかしい」という声など聞こえます。

 

翔太は何故自分を探しているのか理由がわかり、考えだします。

ダンジョンはすでに開放されいて、もう自分のではモンスターが出てくるスピードに追い付けない。

 

1人で食い止めるなんて無理だと判断し、「俺より強いプレイヤーが向かってるはず」と呟きました。

しかし、美羽は「翔太さんより強いプレイヤーなんてそう居ない」と言います。

 

神崎は「先輩の言葉をきいたら昔の仲間は悲しみますね」と言いますが、美羽は「本当のこと」とバッサリ。

なんてったって翔太さんはプレイヤーになる前からレベル100の力を持ってるし、たった一人でレベル50に到達した時にはパッシブスキルまで自力で作ったと。

 

翔太はとりあえず休んで体調を整えることを決意します。

富士山に向かうかはその時に考えればいいと。

 

だが、エリートモンスターからマナの結晶がでるのが気がかりです。

とりあえず戻った翔太は、座禅を組んで鋭気を養いました。

翔太の内に宿る5つの星

身体の奥底で小さな星が燃えているのを感じ、見えないがその星の性質や身体とのつながり等、成長の可能性が鮮やかな光となって輝いてます。

星は丁度5つあり、俺が持ってるパッシブスキルより2つ少ないと知りました。

 

その中でも小さくくっついている星は、おそらく毒耐性と火耐性と予想。

外部から攻撃をうけると、この二つの星が動き始めてました。

 

今は弱いがゆくゆくは協力なパワーを持つし、毒や火の他にも耐性スキルがあると思うから手に入れておきたいと思いました。

その次に小さい星は自力であみだしたパッシブスキルである「ヘビーウェポンバトル」です。

 

ハンマーなど重い武器が対象で、重さを活かしたサポートをしてくれます。

重さの特性を活かし、なおかつ無駄のない動きで最大ダメージを与えるのが特徴。

 

それがこのスキルの狙いだと翔太は確信します。

「武器の重さに惑わされず秒速で決める!」と、笑みがこぼれました。

 

力とスピードのバランスを完璧にし、隙をなくすまでは完成には至らない。

星の輝きも弱く見える。

 

だが、自分で得たスキルだけあって、身体とのシンクロ率は高く、戦闘での活躍はしやすい。

たくさんの経験を積んでこそ、「ヘビーウェポンバトル」を成長させる近道だと実感する翔太なのでした。

 

翔太は美羽に「これでスキルの把握は完璧」と言います。

美羽は「珍しく休んでると思ったら結局はヘビーウェポンバトルのためだったんですね」とため息。

 

翔太は新しいスキルと身体の変化を見直すと、スキルの使い方が見えたと美羽に言いました。

早く戦いたいと言う翔太に美羽は「せっかくなので他のスキルもためしてみては?」と言います。

 

「そうしようと思ってた」と、自慢げにいう翔太に対し美羽は「ふーん・・」という気のない返事を返すのでした。

翔太は再び考えだし、燃えている中で一番大きく明るい2つの星の事を考えます。

 

片方は「殺気」で、もう片方は「無知と勇敢」という謎の星。

「殺気」は肉体を魂とマナに深くつながるスキルです。

 

内側にある力を外に放ち、オーラだけで敵を弱らせるパッシブスキル。

「殺気」を極めればそれぞれの力を結びつける方法がわかりそうだが、力同士が衝突してしまう為、今の実力では難しい・・

 

身体に比べてマナが弱いというネックもある。

そして「無知は勇敢」という初めて手に入れた謎のスキル

 

これは、予期せぬ攻撃や罠から受けるダメージを大幅に減らしてくれる効果がある。

俺自身の能力とは全く関係ないスキルで、意識的に使えるわけではないので正確な効果がわからないのが現況。

 

意識の領域を超えたのだが、俺の力では絶対手にはいらないであろうスキル。

ダンジョンに存在する強力なマナと、凝集する業績の力あってこその誕生だと思う翔太。

 

このスキルに関しては、「殺気」よりわからない放置しようと思います。

再確認しても、今のところは「ヘビーウェポンバトル」以外ではこれといったスキルはないと悟ります。

 

そして、次に考えるのは目に見える2つのパッシブスキル

一つは手の甲に刻まれら謎のタトゥー

 

もう一つはお尻から生えたトカゲの尻尾です。

手に入れて以降は「ソウルコレクト」は全く進歩がないと振り返る翔太。

 

最近はプレイヤーの幽霊にも遭遇してないが、特に会いたいわけでもない。

 

それに比べ「カオステール」はどうかと考えます。

ダンジョンのに入る鍵の役割だが、休憩所のドアを使えば尻尾の出番はなさそう・・・。

 

尻尾の使い道を探そうとしますが、結局「使い道はおれが作ってやる!」と前向きに捉えます。

尻尾を鍛える!」と決意し、朝を迎えました。

俺だけログイン50話の感想&次回51話の考察予想

ショッピングセンターでは、なかなか冷静な判断でしたね。

あのまま富士山に突進していれば、翔太といえどもかなり苦戦したのではないか?と思われます。

 

いくら強すぎるとはいえ、多勢に無勢という感じで、さすがにキリがないと不利になりそう・・・

 

しかし、休憩中も自己分析をするとは、さすが翔太と言う感じですね。

「無知は勇敢」は普通のプレイヤーには重宝するだろうけど、翔太には確かにいらない感じはしますが、今後どういう使い方されていくのか見ものです。

 

私は尻尾は最後まで活躍して欲しいと思うんですが、今後どうなんでしょうね。

あまりにも強すぎるので、少し間抜けなスキルが重宝される展開を希望したいのですが。

 

準備万端になった翔太がどう決断するか次回に期待ですね。

まとめ

今回は漫画『俺だけログイン』50話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

『俺だけログイン』はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、ピッコマで人気が出れば電子書籍化されるので、読めるように応援しましょう!

≫≫次回「俺だけログイン」51話はこちら

 

代わりといっては何ですがピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』をご紹介しますね♪

マンガMee

公式サイトはこちら

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!