末っ子皇女殿下のネタバレ&感想

漫画「末っ子皇女殿下」は原作SAHA先生、漫画AKEOSTUDIOの作品でピッコマで配信されています。

今回は「末っ子皇女殿下」31話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ヒペリオン帝国へ復讐をしようと企んでいる連合国軍は、エニシャが大魔導師かどうか確認したいベルアン達と手を結び、エニシャを誘拐します。

 

ベルアン達は、エニシャが大魔導師だったならアルカスへ連れて帰ろうとしていたのです。

ですが、エニシャの戻らないという意志は強く、今回はいったん連れて帰るのを諦めるベルアン達です。

 

エニシャを助けるため連合国軍の陣地に乗り込むヒペリオン帝国ですが、ベルアンから約束としてかけてもらった悪魔の魔法を使ってエニシャをロドゴたちの目の前で殺害しようと企むのでした。

≫≫前話「末っ子皇女殿下」30話はこちら

末っ子皇女殿下31話の見どころ・考察予想

連合国軍の前に立ちはだかるヒペリオン帝国軍。

エニシャを返してほしければひざまづいて謝罪しろと圧力をかける連合軍。

 

ロドゴ陛下は馬を降りそのまま連合国軍の方へ歩いていきます。

謝罪すると思いきや、一瞬のうちに姿が消えてしまたのです。

 

次の瞬間、連合国王の目の前に現れるロドゴ陛下。

怒りに満ちている陛下は、有無を言わさず圧倒的な強さで連合国軍を次々と倒していくのでした。

末っ子皇女殿下31話のネタバレ込みあらすじ

エニシャを抱える連合国軍の前に現れたヒペリオン軍。

その数は膨大で飲まれてしまないように、気を引き締めます。

 

連合国王はロドゴ陛下へ向け、エニシャの首元にナイフを突きつけました。

そして、”娘の命が惜しければ帝国軍は全員武器を捨てて降伏しろ”と叫びます。

 

ロドゴ陛下は、全員に武器を捨てるように命じ、そして両腕を上げ武器がないことを証明します。

それを見た連合国王は、勝ち誇ったように大声で高笑いし始めました。

 

ロドゴ陛下は、連合国王に”望みは何だ?”尋ねました。

連合国王は、領土、財宝、身分まで全部、奪ったものすべてを返してもらうのが目的でした。

さらに、ニヤリと笑いながら、自分にひざまずき、許しを乞うように言ったのです。

 

ロドゴ陛下はどうしようか考えていると、”貴様らには選択肢はない!”と、再度エニシャの首元にナイフを突きつけます。

興奮している連合国王は、今にもエニシャを切りつけそうな状況にロシエルは怒りを覚えます。

ですが、ロドゴ陛下は馬から降り、連合国王の元へ歩いていきました。

 

連合国王は、ロドゴ陛下が自分の思うとおりに行動していることにさらに興奮し、惨めに無様に許しを乞え!と更に高笑いをするのでした。

ロドゴ陛下の強さは圧倒的だった

ロドゴ陛下がこちらに歩いてくる途中、一瞬突然姿が消えました。

消えた?と思った瞬間、なんとロドゴ陛下が突然目の前に現れたのです。

 

そして、そのまま連合国王の腕を、迷いなく切り落とします。

ロドゴ陛下は瞬間移動で連合国王の前に移動し、エニシャを助けた後、腕を切り落としたのでした。

 

”エニシャに触れた汚い手など切り落として当然だろう”と、冷酷非道な表情でニヤリと笑い圧をかけるロドゴ陛下。

周りの連合国の騎士たちも、あまりの気迫に固まってしまいます。

 

ロドゴ陛下はその隙を見逃さず、一人で次々と周りの騎士たちを切りつけていきました。

騙された連合国王

それを見ていたヘラードとロシエルは呆れていました。

エニシャの前だからなるべく血を流さずに解決しようって言ったのはロドゴなのに、本人のあの暴れっぷり。

そんな様子を見て、僕たちも戦っていいんじゃない?と参戦します。

 

腕を切り落とされた連合国王は、このままじゃやられてしまうという危機感から、最後の切り札としてベルアンにかけてもらった悪魔の魔法を発動します。

この悪霊を使ってエニシャをめちゃくちゃにしてやる、とエニシャへ向かって攻撃するのでした。

 

その瞬間、エニシャが突然目を開きました。

そして一言、”信じてたの?バカだね”とにっこり笑います。

 

連合国王がエニシャに向かって発動した悪魔の魔法は、エニシャに向かってではなく、発動した本人へ攻撃するものだったのです。

そんなことは思いもしなかった連合国王は、自身の発動した悪魔の魔法により食べられてしまい、無残にもそのまま瀕死状態に陥ったのです。

 

その一部始終を見届けたエニシャは、再び寝たふりをするのでした。

末っ子皇女殿下31話の感想&次回32話の考察予想

ロドゴ陛下の強さはもう別格ですね。

ただでさえ強いのに瞬間移動できるとか強すぎです。もしかしたら魔法が使えるのかもしれません。

 

前回、ベルアンが連合国王にかけた魔法で自滅するとは驚きました!

エニシャに危害を加えるような魔法は使わないだろうなと思っていたのですが、まさか連合国王を自滅させるとは…

ちょっとかわいそうなくらい、最後まで残念な感じで終わってしまいました…。

まとめ

今回は漫画『末っ子皇女殿下』31話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

このまま一気に連合国軍を倒すと思われるヒペリオン帝国。

32話では、久しぶりにロドゴたちのデレデレが見られそうですね♪

 

≫≫次回「末っ子皇女殿下」32話はこちら