暴君には悪女がお似合いネタバレ

漫画「暴君には悪女がお似合い」は原作YU-IRAN先生、漫画NAJEON先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「暴君には悪女がお似合い」39話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

セシルが居ない間に好感度アップしようと狙っていたユリアナ。ところがそこでイレーヌが思わぬ邪魔をします。さらに、セシル登場!その頃宮殿の地下牢ではエスティアンが囚えていたリハルトと対峙していました。

≫≫『暴君には悪女がお似合い』の他の話数ネタバレはこちら

暴君には悪女がお似合い39話の見どころ・考察予想

すっかり忘れていたけど、ドラゴン騒動のとき魔塔の王リハルトは捕まって牢屋に入れられていました。

 

まだ、セシルがなぜドラゴンを召喚できたのか、そして封印できたのかという謎は解明されていないから、リハルトが何か知っているかも知れないと思ったのでしょうか?

 

リハルトはリハルトで、セシルに興味津々。

セシルがエスティアンに嫁いできたのは偶然じゃないと言い切ります。

 

そんなとき、セシルの離宮での不可思議な報告が届き・・・。

 

一方セシルは、ユリアナがまだ皇后の座を諦めていないと分かっているので、わざと同じセミナーに参加しますが、内容がさっぱり!

 

ユリアナには軽くディスられるし、早く帰りたい!と思っている感じです。

そこにイレーヌの助け舟ともとれる発言でいい人~とセシルはイレーヌに目をつけるのでした。

暴君には悪女がお似合い39話のネタバレ込みあらすじ

魔塔の王リハルトは、エスティアンにセシルが可愛いだけの平凡な女の子だと思っているのか?たまたまおまえの奥さんになったと思っているのかと聞いてきます。

セシルの過ごした離れのメイドが・・・

エスティアンはセシルと出会ってからのことを思い浮かばます。

 

セシルのことは会った瞬間から気に入っていました。

側近のケインすら完全に信じられなかった自分が、セシルだけはいつの間にか信頼するようになっていたのです。

 

そんなエスティアンの心を読むかのように、リハルトがお前も気になってるだろ?と聞いてきました。

セシルには何かある、殺さないって約束するから俺が手を貸すと何だか楽しそうなリハルト。

 

部分的な解剖だけ・・・と口走った瞬間、エスティアンの目が殺気を帯び・・・。

ガチだ!ぎょっとするリハルト。

 

そのとき、ケインが声をかけました。

実はエスティアンはセシルが育ったという離宮を調べるよう命じていたのです。

 

自分を育ててくれたのは離宮のメイドだとセシルは話していました。

ところが、ここ数年離れにはメイドがいなかったと言うのです。

イレーヌの助け舟?

その頃セシルは「女性研究者の日」というセミナーに参加中・・・ですが、内容がチンプンカンプン。

 

ユリアナが参加するからと来てみたものの、隣で開催されている恋愛小説の著者のサイン会の方が気になる始末。

 

やっと休憩時間になってホッと一息つくセシルに、ユリアナが話しかけてきました。

皇后の顔で答えるセシル。

 

ユリアナはセシルがほとんどこういうセミナーには顔を出さないことをディスり始めます。

その時、イレーヌが逆にユリアナをディスり返し・・・。

 

さすがに腹を立てたユリアナが、さっきから失礼だと声を荒げると、イレーヌはそれなら申し上げますが、と冷たい視線を向け、皇后に許可もなく話しかけるのはこの上なく無礼な行いだと諌めました。

 

ユリアナはぐうの音も出ません。

セシルはイレーヌをうるうるした目で見ています。

 

ユリアナは二人にバカにされたと体を震わせるのでした。

 

セシルはと言うと、イレーヌに助けられて有り難いと思っています。

 

セシルから見たイレーヌは、貴族らしさが感じられて優雅で口も達者で申し分なしの令嬢。

ちょうど見本になるメイドを探していたことだし・・・いい友達になれそうだと思っているのでした。

暴君には悪女がお似合い39話の感想&次回40話の考察予想

セシルの育った理由にメイドがいない!?なんだか謎がまたひとつ現れました。

 

聖女に憑依した作者が考えたストーリーだから、セシルもそれなりの理由があって暴君皇帝と言われるエスティアンに嫁いだと思うけど、世話をしていたメイドがいなかったなんて、作者は想定していた?

 

すでに作者の思惑からはいろいろと違ってきているから、セシルの生い立ちについても意図しない展開になっているのかもしれませんね。

 

なんだかユリアナのことはどうでも良くなってきたと言うか・・・興味が薄れてしまいました。

それとも、セシルの離宮の秘密と何か関わってくるのでしょうか!?

まとめ

今回は漫画『暴君には悪女がお似合い』39話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

セシルが世話してもらっていたというメイドが離宮にいない!?という意外な展開になりました。

なぜセシルがエスティアンに嫁いだのか、偶然ではなく何か秘密がありそうです。

次号、その秘密が明らかになるのでしょうか?

そしてユリアナは・・・諦めて本国に帰るの・・・か?

 

≫≫『暴君には悪女がお似合い』の他の話数ネタバレはこちら