俺だけレベルアップな件のネタバレ込みあらすじ&感想

漫画「俺だけレベルアップな件」は原作Chugong先生、漫画H-goon先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「俺だけレベルアップな件」117話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回の116話では大阪に発生した巨大A級ゲートを攻略すべく、水篠ハンターが騎士団ギルドとの待ち合わせに合わせて影の交換を行ったのでした。

 

また、一方でとある高校の使われていなかった美術室でダンジョンブレイクが発生。

男子学生が緑の巨漢モンスターに握りつぶされるという最悪の事態が発生したところで終了となりました。

 

≫≫前話「俺だけレベルアップな件」117話はこちら

俺だけレベルアップな件117話の見どころ・考察予想

とある高校で発生したダンジョンブレイク。

ゲートの中から出てきたのは緑色の巨漢モンスター「オーク」です。

 

どうやら最初に出てきたオークは偵察部隊であり、本能的に高校という建物が要塞化に適した構造物と判断したようです。

次々と高校の中にいた学生が襲われる大パニックの中、やっとハンター協会(?)に事態が伝わるのでした。

そして、逃げ遅れた学生はバリケードを張って籠城する作戦に出るのですが、その中にあの人も含まれているのでした。

 

一方、水篠ハンターは大阪の巨大ゲート前に到着し、レイドに参加する騎士団ギルドの面々を確認します。

ギルドマスターの坂東から今回のレイドのリーダーや水篠の役割についてメンバーに共有して、ダンジョンへと入っていくのでした。

俺だけレベルアップな件117話のネタバレ込みあらすじ

高校のゲートから出てきたのはオーク

高校でのダンジョンブレイクでゲートから出てきたのは、緑色の巨漢モンスター「オーク」です。

オークは知能こそ高くはないですが、組織化され、「狩り」における能力は高いとされています。

 

今回、美術室に最初に現れたオークも偵察部隊という位置づけで、ゲートの外がどのようになっているのか?そして、獲物はどれくらいいるのか?を即座に判断するのでした。

 

高校という建物の構造上から要塞に適していると判断し、高校の中にいる学生たちに手持ちの斧を使って切りかかっていくのでした。

 

飛び散る血しぶき。

一部の学生は建物の外に逃げる中、女子学生が事態を飲み込み切れていない中、ハンター協会にダンジョンブレイクした旨を携帯から通報するのでした。

 

逃げ遅れた学生は教室にある机などを使ってバリケードを作り、武器になりそうなものを持って籠城するのでした。

水篠ハンターの到着とレイドの作戦

水篠ハンターは時間通り大阪の巨大ゲート前に集合します。

 

そして、レイドに参加する騎士団ギルドの面々の装備や役割を確認していきます。

攻撃隊の構成はA級13人とB級20人。騎士団というだけあって、甲冑の様な装備を身に着けています。

 

そんな中、水篠ハンターの到着に気づいた(ミーハーそうな)ハンターたちが黒い兵士の召喚方法等について質問攻めをし始めたところに、116話でも登場した桐嶋ハンターがストップをかけ、ギルドマスターからの説明が始まります。

 

ギルドメンバーの安全を第一に考えると共に、騎士団ギルドのメンツを保つため、坂東ギルドマスターがレイドのリーダー、水篠ハンターは後方から攻撃隊以外を守るという作戦が伝えられます。

 

一部、「守ってもらうほど、俺らは弱くない」という反論を言うメンバーもいましたが、ギルドマスターの「そろそろ潜りましょう」の一言を合図にゲートへと入っていくのでした。

籠城していた高校生が見つかり、絶体絶命のピンチ。

高校から逃げそびれた学生が教室にバリケードを張り、籠城していましたが、オークの一振りであっけなく突破されてしまいます。

あまりの出来事に、部屋から脱出しようとした生徒もあっという間にやられてしまい、いよいよ逃げ場がないといった状況です。

 

隊長、魔力を感じる人間がいる。

オークは学生の中に特殊な人間がいることを見抜きます。

 

なんと、その特殊な魔力の持ち主とは水篠ハンターの妹だったのです。

 

窮地の中、ただただ「お兄ちゃん…!」と願う事しか出来ないのでした。

 

果たして、オークの言う魔力とは何なのか?

願いが通じて水篠ハンターは現れるのか?

俺だけレベルアップな件117話の感想&次回118話の考察予想

騎士団ギルドですが、S級がいない事が信じられないほどカッコいい装備を身に着けています。

さすがは5大ギルドの1つと言ったところです。

 

ノベル版ではギルドマスターに反論を言ったハンターに、水篠ハンターが影の兵士を召喚してマウントを取るシーンが描かれているのですが、漫画版はカットされていました。

(私的には好きなシーンだったので、少々残念です。)

 

やっとゲートに入っていったわけですが、巨大ゲートの中には果たしてどんなモンスターがいるのか気になるところです。

ゲートのサイズ級に大きなモンスターと騎士団ギルドのタンクが隊列を作って戦うシーンなど、見てみたい気がします。

 

そして、高校のダンジョンブレイクですが、かなりの被害が発生しており、ハンターの救済が間に合うのか?という状況です。

 

水篠ハンターもやっとダンジョンに入っていったところなので、妹を助けに行けるのか?

もしくは、騎士団ギルドと共に高校に向かうという展開も面白そうです。

まとめ

今回は漫画『俺だけレベルアップな件』117話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「俺だけレベルアップな件」118話はこちら