ボスは元カレくんのネタバレ&感想

漫画「ボスは元カレくん」は原作・漫画YU-RANG HAN先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ボスは元カレくん」36話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

彼氏のコンムルからデートをドタキャンされたコムシン。

初雪が降ってきて一人で見上げていると、元カレであるヨンハから電話がありそのまま会うことに。

 

一方コンムルは、元婚約者のテリンが家に突然来ていました。

今夜だけ、とテリンから誘われ関係を持ってしまう二人。

 

一方、コムシンとヨンハも昔の感情がよみがえり、キスをしてしまうのでした。

≫≫前話「ボスは元カレくん」35話はこちら

ボスは元カレくん36話の見どころ・考察予想

コムシンとのデートをドタキャンして、テリンと会っていたことが判明します。

しかも体の関係まで…と言うので驚きです。

 

旦那にDVを受けるテリンを見て、コムシンの事は全く無視して助けに入るコンムル。

テリンを必死にかばう様子にムカつきはするものの、あまりショックを受けていません。

 

今回の事をきっかけに、コンムルの事をあまり好きじゃなかったと気づき、別れると決めたコムシンでした。

ボスは元カレくん36話のネタバレ込みあらすじ

翌朝目を覚ましたコムシンは、昨日の夜ヨンハとキスしたことを夢だと勘違いしてしまっています。

なぜそんな夢を見てしまったのかと焦ります。

 

ですが、一番気になるのがどこまでが夢でどこまでが現実なのかということ。

記憶があいまいで一人焦るコムシンでした。

 

仕事をしてもキスの事が気になって、浮気した気分になってしまうコムシン。

ボーっと作業をしていると、後ろにヨンハが立っていました。

 

コムシンは、ヨンハとの昨日のキスを思い出してしまい、また焦ってしまいます。

何とかごまかしながらもその日は1日仕事にならないコムシンなのでした。

コンムルと久しぶりのデート

その日の昼、コムシンとコンムルはランチデートをしていました。

ですが、コンムルはずっと何か考え事をしています。

 

昨日のテリンとの夜を思い出していたのです。

これからは、コンムルの人生からいなくなるから…と帰っていったテリン。

ずっと気になっています。

 

ずっと考え込んでいるコンムルに、どうしたのか尋ねます。

”何もない”と答えるコンムルに、『だったらなぜ最近私に対して冷たいのか?好きじゃなくなったの?』と更に追及します。

 

二人の後ろで店員がひそひそ話をしているのが聞こえました。

女性の顔が腫れてマスクで隠している男女カップルがいて、旦那が殴ったのかしらと噂しています。

 

不満を言うコムシンに、『好きじゃなくなるわけない』とフォローするコンムルたちの横を、噂の男女が通り過ぎました。

その男女とは、テリンとその旦那だったのです。

 

旦那は、何か気にいらなかったのか突然殴ろうと手を振り上げます。

ですが、場所が場所なので、テリンの手を掴み急いで外へ出てしまいました。

 

それを見たコンムルは、まだ食べている途中なのに『そろそろ出ましょうか』とコムシンに言います。

いつの間にか会計をし、急いで出ようとするコンムルを見て、テリンの事をずっと気にしている…?と不安になるのでした。

テリンの旦那はDV男!

外に出てテリンを探すコンムルは、車の中で旦那に殴られているテリンを見つけます。

それを見たコンムルは車の方へ駆け出し、車から旦那を引きずり下ろして旦那を殴りました。

 

テリンはコンムルに『やめて!!』と止めに入りますがコンムルは聞きません。

 

旦那は、『妻の浮気相手はお前か?』と尋ねます。

その言葉にコムシンは驚きました。

 

すると、後ろから突然ヨンハが来ました。

ヨンハは、彼氏はあそこで何をしているのか尋ねます。

 

旦那とコンムルはまだ喧嘩を続けていて、『一昨日、妻のテリンと寝たんだろ!だからこいつはお前のせいで殴られたんだよ!!』と怒鳴っています。

 

一昨日といえば、コンムルからデートをドタキャンされた日。

その日にテリンさんと…?

 

事実を知ったコムシンは気分が最悪になっていました。

コムシンとは別れて正解

テリンたちと喧嘩になっているコンムルとは一緒にいられないので、ヨンハに送ってもらうコムシン。

ヨンハは、『コムシンに本当の姿が早く分かってよかったですね』と言いました。

 

人の気も知らないで…とむくれていると、ヨンハは『泣かないんですか?』と尋ねます。

『結構なショックを受けたはずなのに涙の一粒も流してない。あまり好きじゃなかったようですね』と言うのでした。

 

コムシンは、取り繕うように”愛していたから付き合ったんだ”と言いますが、ヨンハは嬉しそうです。

コムシンの言葉が本心ではない事が分かっていたからでした。

 

仕事が終わり、帰り道コムスンは一人で今日の出来事を考えていました。

 

コンムルの事を本当に好きじゃなかったのか?

ドキドキしたのも話すのも楽しかったけど愛じゃなかったのか…

 

一人色々と考えていると、部屋の前でコンムルが待っていました。

あんなことがあったのに、何時間も連絡なかったのに、今更…と感じたコムシン。

 

すみません、と謝るコンムルですが、

『謝罪はいらない。他の女と寝たと聞いても平気だった。

あなたの事が好きじゃなかったみたい』ときっぱりと突き放します。

 

コムシンをもて遊ぶつもりはなかった、実際好きだった…と煮え切らない態度を取るコンムルに、コムシンは余計に腹が立ちます。

 

コムシンは、『テリンさんへの気持ちがもっと大きかったようですね。望む結末を迎えられるよう応援します。でも応援はしても気は済みません』とにっこり微笑みました。

 

バシンッ!!!!

 

コムシンは、コンムルの頬を思いっきり叩いたのでした。

ボスは元カレくん36話の感想&次回37話の考察予想

最後にバシッとひっぱたいたコムシン、かっこよかったですね!

いくらあまり好きじゃないと気づいたとはいえ、付き合っている間に他の女と寝るなんて最低なので、良かったと思います。

 

今回コンムルと別れてしまいましたが、やはりヨンハが運命の人!?

過去の別れは一度忘れて、素直になってほしいと思います♪

まとめ

今回は漫画『ボスは元カレくん』36話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

今回の一件でコンムルと別れたので、次回からはヨンハがもうアプローチしてきそうな予感です。

どんな展開になるのか楽しみです!

 

≫≫次回「ボスは元カレくん」37話はこちら