リターン~ある外科医の逆襲 ネタバレ&感想

漫画「リターン~ある外科医の逆襲」は原作yuin先生、Kidari Studio先生、漫画Kidari Studio inc先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「リターン~ある外科医の逆襲」53話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

五十嵐は、二階堂に口止めをすると、一瞬赤い目をしながら断った二階堂は、冗談だといい、五十嵐のお願いを聞いたのでした。

しかし、五十嵐のことをよく思わない二階堂の父は、五十嵐に、絶対に治る見込みのない末期癌患者を担当させようと裏で計画していたのです。

≫≫前話「リターン~ある外科医の逆襲」52話はこちら

リターン~ある外科医の逆襲53話の見どころ・考察予想

二階堂の父が裏工作していた!末期癌患者を担当する五十嵐は大丈夫?

二階堂の父が裏で何か企んでいるだろうなとは予想していましたが、裏工作は予想以上でしたね。

今までの、五十嵐に起こったハプニングも、全部二階堂の父の裏工作だったのでしょう。

 

しかし、今までは二階堂の父たちが考える以上に天才の五十嵐は、そのハプニングすらプラスに変え、五十嵐の評判をあげただけで、さぞ不快だったのでしょうね。

今回は治る見込みのない末期癌患者、五十嵐は今までのようにミラクルを起こせるのでしょうか?

 

でも、考えてみたら、外科に行くつもりのない五十嵐にとってはノーダメージだと思うのですが。(笑)

しかし裏工作するような卑怯な人間は嫌いなので、五十嵐には頑張ってほしいです。

リターン~ある外科医の逆襲53話のネタバレ込みあらすじ

天才五十嵐に同期からはあこがれの眼差しの嵐!

めまいで困っていた患者さんを診察していた五十嵐は、簡単な処置で治るといい、患者の首を回し、簡単にめまいが鳴ったことで患者さんに驚かれ、感謝されていました。

そんなことは五十嵐にとっては何でもないことなのですが、美穂をはじめとした同期にとっては、十分にすごいことで、尊敬の念まで覚えていたのです。

 

五十嵐は、東成大を首席で卒業し、病院内でも凄腕なのにもかかわらず自慢したりひけらかすことなど一切せず、同期たちは、上司よりも五十嵐のほうを尊敬していたのです。

そんな同期たちは、何か困ったことがあると五十嵐に聞くようになっていて、五十嵐はまるでチーフのような存在になっていました。

 

そのチーフも、そんな五十嵐のおかげで楽になったと感謝し、これからも頑張ってほしいとお願いされてしまうのでした。

五十嵐はそれに顔を青くしますが、チーフの、人事評価満点にするという言葉に喜んで引き受けます。

 

そして、五十嵐が出ていくと、チーフは、五十嵐は真面目で優秀なのになぜ上からにらまれ、回復不可能な患者を充てるようにされているのか考えるのでした。

 

一方、美穂は明日出かけないかとデートに誘い、気分転換したかった五十嵐はOKします。

しかし、その時明日香から明日の誘いのメールを受け、五十嵐はどちらに行こうか迷って言葉を濁していると、チーフに突然呼ばれたのです。

いよいよ五十嵐に、例の末期癌患者が充てられる!

チーフが、どうしても担当してほしい患者がいることを告げると、チーフの様子に違和感を感じますが、五十嵐はとりあえずOKしました。

身元不明で意識不明という患者を五十嵐が引き受けると、チーフは、とても研修医が手におえる患者ではないこと、自分ですら手に負える自信がないことから、なぜ五十嵐があのような患者を充てられるのか理解に苦しみます。

 

五十嵐がその患者をチェックすると、酒と尿のひどいにおいの患者で、全身に黄場実があることから肝硬変化と疑います。

下手したら容態が急変する可能性のある患者に、五十嵐はまずは血液検査と輸血をすることにし、超音波検査をすることにしました。

 

超音波検査をしたいという五十嵐に、チーフはそんなことできるのかと聞きますが、手慣れた手つきで検査する五十嵐に、チーフは驚きを隠せません。

その時、超音波検査をしながら五十嵐が見つけたのは、収縮しでこぼこした肝臓、そして、原因不明の巨大なこぶ、そう、まさしく幹細胞がんだったのです。

 

五十嵐は、その現状に青ざめるのでした。

リターン~ある外科医の逆襲53話の感想&次回54話の考察予想

五十嵐、同期たちにあこがれられていますね。

でも確かに、ただ天才名だけではなく、それをひけらかせず、謙虚で、だれに対しても平等な五十嵐なら、私が同期でもあこがれてしまうと思います。

 

そして、いよいよ五十嵐に末期癌患者が充てられました。

その症状を呼んでいるだけでもどれだけひどいのかが伝わり、読みながら内心、うっ、、と思ってしまいました。

 

さすがの五十嵐でも、かなりショック?を受けていたように見えましたが、やはり末期癌患者は難しすぎますよね。

しかし、ここは五十嵐ですから、また奇跡が起こるような気がしてしまいます。

 

この最高に難しい患者相手に五十嵐がどうするのか、見ものですね!

まとめ

今回は漫画『リターン~ある外科医の逆襲』53話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

同期からは、チーフよりも頼られるようになってしまった五十嵐ですが、きちんと同期の質問にも答えます。

美穂と明日香に同日に誘われる中、五十嵐はとうとう末期癌患者を担当させられたのでした。

≫≫次回「リターン~ある外科医の逆襲」54話はこちら