悪女が恋に落ちた時のネタバレ&感想

漫画「悪女が恋に落ちた時」は原作redgu/HJ先生、漫画DCBO、Seo Gwijo先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女が恋に落ちた時」24話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

≫≫前話「悪女が恋に落ちた時」23話はこちら

悪女が恋に落ちた時24話の見どころ・考察予想

ルペルシャの行動に、周りが困惑するシーンが多くなってきてるので、いい感じの結果がでてたのに今後雲行きが悪くなるこもあるのか?と思ってしまいます。

 

酒場は当然お酒をみんな飲んでいるので、色々と問題がおこる可能性が高いので注意したいですね。

今回はイビエン令嬢に会うとこまでいくのでしょうか?

悪女が恋に落ちた時24話のネタバレ込みあらすじ

月光庭園でテンションが上がるルペルシャ

「お酒を飲んでみたくて」と照れながら話すルペルシャの目的は、原作で個々のお酒が美味しいので飲んでみたかったとのこと。

カインとユジンは、一瞬彼女の言葉にかける言葉をなくしてしましまいます。

 

ユジンは笑顔で「そうですか」と言い、喜んでお付き合いするのでした。

 

カウンターに注文しにいったルペルシャは、一番人気の月光酒を頼むことに。

酔わないように1杯だけ飲まないと、と心に決めます。

 

彼女が注文してる姿をみながらカインは「庶民が皇女様に気づくことはないないと思いますが、自ら注文されるのは危険では・・」とユジンに伝えます。

それを聞いてユジンは「初めての外出だから嬉しいのでしょう」と言いました。

 

「恐らく今まで体調の変化を気にして外出を控えていただろうから、この日を待ち焦がれていたはず」

ユジンは、メイドが言っていた「最近皇女様の血を吐く量が増えたように思う」ということを思い出しました。

 

カインは「巷で出回ってる噂は皇女さまの耳に入らないよう・・」と言っているところでルペルシャから声がかかります。

運ぶのを手伝ってほしいとのこと。

 

念願の月光酒は甘くて苦い香りで、お酒が久しぶりな彼女はテンションが上がります。

ユジンはさりげなく彼女のフードがずれてしまってるのを指摘します。

 

照れながら被るのを手伝ってもらい「ユジン優しい!」と萌えまくり。

ユジンは、この際だから私も名前で呼んでほしと彼女にお願いします。

 

ドキッとするルペルシャ。

ユジン・デ・ボルタンなのでユジンと呼んでほしいと言いのでした。

 

そこへカインも「私もカインと呼んでください」と照れながらお願いします。

ルペルシャはうつ向き涙を流しながら「ありがとうユジン、カイン」と言うのですが、真相はオタ的な嬉しさでの涙です。

 

皇女は他人と同様に気軽に人と接することはできない人生

それを考える2人。

 

ルペルシャの噂を話す2人・・・

ユジンがリシャに声をかけようとすると「皇族が死ぬなんでデタラメな!」と怒号が聞こえました。

見ると、2人の男が話しています。

 

1人は知り合いが皇宮で働いていて知った模様。

極悪皇女がもうすぐ死ぬと話している2人の声を聞いて、テンションが下がるリシャ。

 

証拠に血を吐いている」という言葉がカインとユジンの逆鱗にふれたようです。

その話が本当かどうか議論してる2人の話を聞きながら、リシャは「噂がここまで広まってるのは、皇太子が言いふらしたのかな?」と予想します。

 

内情を知る男の話でしゃ、アニという子から教えてもらったが、そのアニは医宮の人に聞いたとのこと。

もう1人の男は「医宮だったら本当かも」と酒を一旦置き「それが事実ならめでたい」と言ってしまいます。

 

それを聞いて固まるリシャ。

「あんな女さっさと死ねばいい!」と文句を言う2人に、私のお姉さまの悪口は言わないで!と思うリシャ。

 

そこへカインがリシャの耳をそっとふさぎます。

その間に2人をこらしめるユジン。

 

カインはリシャに「日も落ちてきたのでそろそろ帰りましょう」と言いました。

「はい・・」とだけ言うリシャ。

 

騒動を見ていたヘイレスとフードの男

その一連の騒動を見ていた男が1人、ヘイレスです

「皇女にボルタン、アイリック公爵まで一緒とは、あの噂は本当なのか」と言うヘイレス。

 

あれだけの事を言われたのに何事もなかったように振る舞う彼女に、皇女の泣き顔をみたくなったというヘイレスに、声をかける男がいました。

 

レディーを泣かせたら駄目ですという男。

ヘイレスはムッとして、俺の縄張りの許可なくはいるなと注意します。

 

友達に随分厳しいという男はフードをかぶって顔が見えません。

泣き顔ををみて喜ぶなんて変態と思われるから言ったのですと言う男。

 

事実だ!と、当然のように言うヘイレス。

そして「恋人ができたら死者が増えるお前に言われたくない」とトゲのある言葉をかけます。

 

落ち込みながら「誤解です」と訴える男。

私は今まで恋人はいなかったので、依頼対象を愛することはないと言います。

 

頭がおかしいからあり得ると笑うヘイレスの言葉を聞きながら、その男は「死んでいく者を愛する理由なんであるのか」と問いかけます。

 

酒場を出たリシャ達。

先ほどのやり取りを思い出してリシャは、ユジンが汗を流して息が荒い野獣のようなユジンを思い出し、セクシーだったと萌えまくります。

 

その時の怒りはいつのまにか収まっていて、ユジンが起こってくれたからだと感謝する彼女。

ですが・・ユジンが一言もしゃべってくれない状態なのです。

 

「何か気に障ることでもしましたか?」とストレートに聞くリシャ。

ユジンは「リシャ・・いやルペルシャ皇女様」と言いなおし「なぜあの時怒らなかったのでしょうか?」と聞くのでした。

悪女が恋に落ちた時24話の感想&次回25話の考察予想

酒場での出来事はなかなか濃い内容だったと思います。

最初は病気の事もあるからと、カインもユジンもルペルシャの行動に納得はしてたのですが、文句をいっていた男2人に起こらなかったのに対して納得がいかないのはわかる気がします。

 

おそらく、カインやユジンが見てきたルペルシャとあまりにかけ離れてきてるからだと思ったのですが・・どうなんでしょうか?

これではこの先のイビエン令嬢に会う時に色々障害がでてくるのかな?と思ってしまいます。

 

あとヘイレスと、フードの男はダニエルかな?2人そろって登場してきましたね。

ヘイレスのドSともとれる発言といい、どう絡んでくるのか楽しみです。

まとめ

今回は漫画『悪女が恋に落ちた時』24話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪女が恋に落ちた時」25話はこちら

 

「悪女が恋に落ちた時」はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう♪

おすすめの電子書籍のU-NEXTでは異世界系や悪女系の漫画が600円分無料で読むことができます!

マンガ|電子書籍はU-NEXT
今すぐ異世界系や悪女系を読むならこちら
\初回600円分無料/

無料期間中(登録日を含む31日間)の解約なら、0円

今だけ「31日間無料トライアル」初回登録で、600円分のポイントプレゼント中!好きな漫画を600円分無料で読めますので、ぜひ絵付きの漫画を楽しんでくださいね。登録は3ステップで簡単。いつでもすぐに解約できます。