お見合い相手はうちのボス 45話ネタバレ(ピッコマ)ユナの店で繰り広げられる男の対決、ジフに張り合うミヌだが・・・

漫画「お見合い相手はうちのボス」は原作Haehwa先生、漫画NARAK先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「お見合い相手はうちのボス」45話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

≫≫前話「お見合い相手はうちのボス」44話はこちら

お見合い相手はうちのボス45話の見どころ・考察予想

前回では出番がなかったミヌが今回どう出てくるかが見ものですね。

でもジフの前だと、全く勝負にならないかな・・・

 

ユナの気持ちもかなり揺らいでることですし。

 

ユナが「ジフは本気でユナの事好きになっている」という事がわかればかなり進展すると思いますが、まだまだ先かなって思います。

そうなったら温かく見守ろうと思います。

お見合い相手はうちのボス45話のネタバレ込みあらすじ

ジフvsミヌ再戦

「この時間が少しだけでもいいから続きますように・・」とお願いしながらジフに寄りそうユナ。

しかし、些細なひと時もミヌがユナを呼ぶ声で台無しになってしまいます。

 

2人で何やってんだ!と厨房に乱入してくるミヌ

ムッとしたジフはミヌに「失礼です。一日中働いて疲れているようだったので」と何か問題あったのかと言い返します。

疲れてるなら座って休んだほうが良いとユナを無理やり座らせますが、ユナは「私は大丈夫、それよりミヌが会社帰りで疲れてるんじゃ?」と言いました。

 

「心配してくれるんだ」とほほ笑みかけるミヌ。

「ユナはいつも自分より俺の事を心配・・」とユナの頭に手をかけるところで、ジフが手を払います。

 

「私の女に勝手に触れないでもらいたい」と注意するジフ。

そこへ「ただいま」とユノが帰ってきました。

 

「丁度ユノ君もかえってきたし、後片付けは2人に任せましょう」と、ジフはユナを連れて行こうとします。

当然「待った!」と止めるミヌなのでした。

 

「今日はありがとうございました」とお店が終わり何回もジフにお礼を言うユナ。

何回言うんですか?と言うジフに、何から何までお世話になってしまったから何回でも言いますよと、ユナは言います。

 

だったら別のお礼が欲しいと言うジフに、早く帰って休んでくださいときっぱり遮断するユナ。

「一生懸命チキンを揚げたのに冷たいですね」と、少し寂しい顔をジフはします。

 

その表情をみて、心臓が破裂しそうになるほどユナは動揺しました。

笑ってごまかしながら「チキン揚げるの上手なんですね」とジフに言いました。

 

上手いと言ったはずと言うジフに、想像以上で驚いたと伝えるユナ。

ジフは以前チキン屋でバイトをしてたことがあるとカミングアウトし、そんなにイメージないですか?とユナに聞きます。

 

「はい」と即答するユナに、社会経験の一貫としてですが・・と歯切れの悪い言い方をしてしまうジフ。

ジフは話題をかえ、「あの男(ミヌ)」はなぜ来たんですか?」と聞き、ユノが呼んだと説明します。

 

「ご家族とも仲がいいんですね」と、不満そうにジフは言い、ユナは少し言いずらそうに「大学時代からの友達でよく手伝ってもらった」と言いました。

大学の頃から7年片想いした男・・と思うジフ。

 

7年と言う壁を越えれるか考え、時間がかかることを決意するジフ。

時間を気にするなんてらしくないと反省します。

 

「明日からは私たちでなんとかするので、大丈夫です」と言うユナに、「その私たちにはあの男も?」と確認するジフ。

「多分ユノがまた呼ぶと思う」と言い、チキン揚げてる最中にユノが割引券を期間限定でくばることにしてるので、人手が要るのでやっぱりミヌを呼ばないとと説明しだしました。

 

するとジフは「チラシどこで配りますか?丁度休みなので・・」とニッコリ笑って言うのでした。

 

三角関係の行方を心配する2人

場面は変わり、スアとジュンは、ジュンの家でビールを飲んでました。

ユナの事を心配するスア。

 

実はジュンが疲れてたからあのとき、ユナの店から逃げてきたけど、ジフさんとミヌの間に立って困ってるんじゃ・・と気にしています。

それを聞いて、ミヌさんは普通のお友達では?と聞くジュン。

 

スアはユナがミヌに片想いしてたことを打ち明けます。

それを知ったジュンは「三角関係の火花が散ってるのかも?」と思い、スアは「ミヌの前で復讐されてるのでは?」と思います。

 

ジフは圧倒的不利だと思うジュンは「全然有利じゃないですよ!勝算あるんですか?」と嘆くのでした。

そこへジフから着信がはいります。

 

ジュンは電話にでて、要件を聞くとその内容にビックリします。

しばし茫然とするジュン。

 

ユナの身になにかあったのかスアはジュンに事情を聞くと「社長が生まれて初めて休暇をとったんです・・」と言うのでした。

しつこいミヌにジフは・・・

繁華街で割引券を配るジフとミヌ。

ジフの周りには人があつまり、写真の要求もされていました。

 

それを見るユナは、そりゃそうだよね・・・と思います。

そして、なんといっても普段見れない私服姿!

 

そして、笑顔でチラシを配るジフにたいして怒り始めます。

「もしかして私って嫉妬してるのでは?」と、気づくユナ。

 

見ちゃだめ!と自分に言い聞かせますが、身体が言う事聞かず見てしまいます。

そうしてると、すぐにユナのほうに向かうジフ。

 

「顔が赤いですが・・大丈夫ですか?」といわれ、必死に大丈夫と誤魔化します。

そして「せっかくの休みなのに」と、ジフの心配をするユナに「気分転換になるので大丈夫」とユナを休憩させようとします。

 

そこへさっと現れたのはミヌ。

「丁度終わったから一緒に休憩しよう」とユナの手を掴みます。

 

ユナはすぐミヌの手を振り払い「社長がまだ残ってるのに休めるわけないじゃん、あんたは先に戻っていいから」とミヌにいいました。

「疲れてるだろうし、帰って休んでいいよ」と告げるユナ。

 

さらに「ナヨンさんにも悪いし、今度ご飯おごるね!今日はありがとう!」と一方的にいってはなれていきました。

ユナを引き留めようとするミヌに、割って入ったのはジフ。

 

「聞こえませんでしたか?もう帰っても良いと言ってます」と鋭い目つきでいいました。

ミヌは「部外者は黙って」と抗議しますが、「部外者はあなたでは?言ったはずですよ、私とユナさんは婚約者だと」ときっぱりジフは言います。

 

それに対し「こっちだって俺はただの友達だと言ったのに何疑ってるんですか?」と言い、「それに本当にユナはあなたと結婚してくれるか分からない」と訴えます。

 

ため息をつき「答える価値もないですね」とつっぱねるジフ。

ユナのほうをちらっと見たジフは、ミヌにつめより小声で「私の女に気があるみたいだが、今度ユナに触れたらその手をへし折ってやる」と鋭い目つきで言うのでした。

 

これが最後の警告だという言葉を添えて・・・

お見合い相手はうちのボス45話の感想&次回46話の考察予想

当たり前だけど、ジフはかなり本気ですね。

そして、このミヌのいい加減さにかなり腹がたってきます。

 

ナヨンという恋人がいるのに、ここまでユナに執着するミヌ。

友達と主張しているが、普通に考えて「何様?」って感じになりますよね。

 

しかし、幾度となくジフが返り討ちにしてるのでスカッとするのですが、ユナの気持ちが複雑になってるだけに、早くジフの気持ちにユナは気づいて欲しいと思います。

 

次回はジフvsミヌも大詰めに入るのかな?って思います。

まとめ

今回は漫画『お見合い相手はうちのボス』45話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「お見合い相手はうちのボス」46話はこちら

 

「お見合い相手はうちのボス」はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう♪

おすすめの電子書籍のU-NEXTでは異世界系や悪女系の漫画が600円分無料で読むことができます!

マンガ|電子書籍はU-NEXT
今すぐ異世界系や悪女系を読むならこちら
\初回600円分無料/

無料期間中(登録日を含む31日間)の解約なら、0円

今だけ「31日間無料トライアル」初回登録で、600円分のポイントプレゼント中!好きな漫画を600円分無料で読めますので、ぜひ絵付きの漫画を楽しんでくださいね。登録は3ステップで簡単。いつでもすぐに解約できます。