悪役が施す美徳ネタバレ&感想

漫画「悪役が施す美徳」は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」4話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ジンジャーは、10年来のライバル・レラジエに婚約者を奪われ、気分転換に本を読むと、それは奇妙な本で、過去も未来も描かれていたのです。

そして、ジンジャーは小説と同じように悪役になろうと決めると、目の前には恋に落ちる設定のイザナが現れたのでした。

≫≫前話「悪役が施す美徳」1話~3話はこちら

悪役が施す美徳4話の見どころ・考察予想

ついに目の前に現れたイザナに、ジンジャーは小説同様、恋に落ちるのか?

国王がなくなり、塔に閉じ込められていたイザナが、ジンジャーの前に現れましたね。

前回、小説と同じように、ジンジャーはその美しさに目を奪われ、恋に落ちてしまったように見えます。

 

やはり、小説と同じように恋に落ちてしまうのでしょうか?

そして、イザナは、小説ではすごく冷たい目をしていると書かれていたので、どんな性格をしているのかも気になります。

 

とにかく二人の女性が同時に一目ぼれするというくらいの美しい容姿の男性ですので、その魅力も楽しみです。

悪役が施す美徳4話のネタバレ込みあらすじ

ついに姿を表した王子、イザナの知られざる力とは一体!?

タンプル塔に幽閉されていたイザナ、その夜空のような美しい瞳には、誰も知らない秘密がありました。

イザナは子供の頃、父親に、なぜ自分を嫌うのか聞いたことがあります。

 

父親は、そんなわけがないと否定しながら、イザナを自分の自慢の息子だといい褒めましたが、内心、鳥肌が立つほど奇妙な子供だと思って毛嫌いしていたのです。

 

そんな父親の心を見透かすかのように、イザナは、それならなぜ自分を見ながらそういうことを考えるのかと質問し、なぜ人は言動と思考が違うのかと質問するのでした。

 

そんな奇妙で怖いイザナの力を知るのは、青ざめた父、アストル王の実だけだったのです。

その後、アストル王は自分の息子の力を恐れ、子供の頃の小さなイザナ王子を、タンプル塔に閉じ込めたのでした。

 

そして、そんなイザナは自分が捨てられたことに気づき、父を恨みましたが、その怒りは、年月が経つほど、自分に向けられるようになったのです

 

他人の考えが読める自分の瞳を、呪われると思うようになったのです。

そう、メイドたちが話しかけてきても、にこやかな言動とは反対に内心全く違うことを考えていることを読めてしまうことから、嫌気がさしていました。

 

そして、イザナは塔の中で大量の本を読み、自分の力についても研究し、イザナはその時を待っていたのでした。

そんなイザナ王子と会ってきた母親が話した感想とは?

そのころ、ジンジャーはイザナが塔から出てくることで、母親に呼び出されていました。

母親は、まだイザナが子供の頃に会ったことがあるらしく、いまだにその普通ではない目が忘れられないといったのです。

 

そう、イザナと目が合うと、自分の心が読まれるような、おかしな違和感を感じたというのです。

それを聞いたジンジャーは、小説と同じだと驚きます。

 

そして、母親が家を二週間開けた後、母親が帰宅し、留守にしていた間何もなかったか聞きました。

ジンジャーは、何もないと答えながらこの二週間、レラジエとキキのことを考えて、もう悲しくないがものすごく腹が立ってくるのでした。

 

そして、母親がイザナ王子に会ってきたというと、ジンジャーは、飛びついてその話を聞くのですが、母親は、イザナ王子は素晴らしい男性だったと答えたのです!

 

母親は、昔のように案目で見つめられたらと不安だったものの、今の彼は、父親のように優しい目をして、とてもお上品な男性だったことを話します。

 

そして、相手の思考が読めるかのように交渉上手で、きっと塔に閉じ込められていたのは、王子を徹底教育するためだったのだろうと見当違いのことを話すのでした。

 

そして、来週イザナ王子の即位式と宴が開催され自分たちも招待されたというと、ジンジャーは、そこできっと自分が彼に一目ぼれするのだと、予想するのでした。

悪役が施す美徳4話の感想&次回5話の考察予想

なるほど、ジンジャーとイザナ王子の出会いはまだなのですね。

しかし、イザナ王子の過去が悲しすぎますね。

 

自分が父親に捨てられ、その恨みが自分に行ってしまうのも、気持ちがわかりますし胸が痛みます。

 

しかし、そんなイザナが、すごく優しい目をしていてお上品と言うのがすごく引っ掛かりました。

これは、いかにイザナが、そのようにふるまう努力のたまもの化と言うのがわかりますよね。

 

その優しいまなざしは、偽りのもので本来のものではないでしょう。

次回、いよいよジンジャーは即位式でイザナに会うのだと思いますが、その恋の始まりがとても楽しみです。

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』4話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

イザナが閉じ込められていた理由は、そのイザナの恐ろしい力を知った父親が、イザナを実質捨てたからだったのです。

そんなイザナの即位式に、ジンジャーと母親は招待されたのでした。

≫≫次回「悪役が施す美徳」5話はこちら

 

「悪役が施す美徳」はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう♪

おすすめの電子書籍のU-NEXTでは異世界系や悪女系の漫画が600円分無料で読むことができます!

マンガ|電子書籍はU-NEXT
今すぐ異世界系や悪女系を読むならこちら
\初回600円分無料/

無料期間中(登録日を含む31日間)の解約なら、0円

今だけ「31日間無料トライアル」初回登録で、600円分のポイントプレゼント中!好きな漫画を600円分無料で読めますので、ぜひ絵付きの漫画を楽しんでくださいね。登録は3ステップで簡単。いつでもすぐに解約できます。