悪役が施す美徳ネタバレ&感想

漫画「悪役が施す美徳」は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」5話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

イザナ王子は、その不気味な力のせいで、実の父親に塔に閉じ込められていたのですが、その間、自分を恨みながら、誰よりも本を読み勉強しました。

そのせいか、ジンジャーの母から見ても優しい目の紳士的な男性に成長していたのです。

≫≫前話「悪役が施す美徳」4話はこちら

悪役が施す美徳5話の見どころ・考察予想

イザナ王子の即位式に招待された!二人の初対面はどうなる?

ジンジャーが、イザナ王子の即位式に招待されたということで、二人の初対面が気になりますね。

やはり、ジンジャーは小説同様一目ぼれして、その上ライバルにまた負けるのでしょうか?

 

そして、イザナ王子の心の奥の闇の部分が、これからちょいちょい出てきそうな予感がするので、表の顔と裏の顔を使い分けるあたりも興味があります。

 

そして、なぜライバルのレラジエに恋に落ちるのか、そのあたりも興味深いですね!

悪役が施す美徳5話のネタバレ込みあらすじ

謝り続けるキキに、ジンジャーが考えているのは彼のことだけ!?

キキは、今後ジンジャーをレラジエより好きになる可能性もあるから、婚約破棄はしないでくれと、最低ともとれる発言をしながら、ジンジャーを説得していました。

しかし、そんなキキの話を上の空で聞いていないジンジャーに、キキは逆切れしますが、それなら婚約破棄というジンジャーに、キキは父親に知られたら命がないからと再度謝るのです。

 

普段のジンジャーなら殴りたいところですが、今は、顔も知らないイザナのことで頭がいっぱいなのでした。

本のストーリーでは、数多くの人が集まる宴で、イザナ王子は、レラジエを見て、そのまま目を話すことができなかったと記してありました。

 

そう、目が合った相手の心を読めないのは、人生で初めての経験だったからです。

そのままレラジエに恋をするのですが、イザナがレラジエの思想を読めなかったのは、レラジエのつけていた赤のネックレスに秘密があったのです。

レラジエの赤いネックレスの秘密とは?

そのネックレスは、レラジエの魔法使いの祖父の遺品であり、そこには魔法がかけられていたのでした。

そのネックレスは、持ち主をどんな力からも守る、そんなパワーを持っていたのです。

 

そして、ジンジャーは、現実にも、そのネックレスも。レラジエの祖父、ゲシュト・アトランタも実在することに気づきました。

そう、彼は実際に王国で有名な魔法使いだったのです。

 

ジンジャーは、その赤いネックレスがキーポイントだと考え、許しを請うキキに、許してほしいならお願いを聞くように頼んだのでした。

 

しかし、キキはネックレスを持ってくるどころか、それより高いものをプレゼントするから許してくれと言いましたが、ジンジャーはあのネックレスでないと絶対にダメだといいます。

そんなジンジャーに、キキは、それなら仕方ないと言い、あの赤いネックレスを渡し、パワーを何も感じないものの、ジンジャーはそれを手に入れたことで喜びます。

 

そして、もう一つのお願いを聞いてくれたら完全に許すといい、明後日の、イザナ王子の宴にレラジエと参加するようお願いしたのです。

キキは、婚約者なんだから僕はジンジャーと行くべきだと反対しますが、ジンジャーは冷たい目で、レラジエと参加するよう言い放ったのでした。

ジンジャーの狙いとは

キキのことを信用できないジンジャーは、もしこのネックレスが本物ではない場合、レラジエがそのネックレスをつけてこないように邪魔をするはずだと考えたのです。

そうすれば、もしこのネックレスが偽物でも、レラジエは絶対に、赤いネックレスを宴でつけてくることは出来ないと、ジンジャーはにらんでいたのでした。

 

そして、二日後、一番のお気に入りドレスに身を津海、ヘアメイクを完璧にし、太ももに赤いネックレスをつけたジンジャーは、自分を完璧だと自画自賛します。

そう、これで小説のようにはいかなくなったのです。

 

ここからジンジャーの敗者復活戦が始まるのでした。

悪役が施す美徳5話の感想&次回6話の考察予想

ま、まだですか!

まだジンジャーとイザナ王子の初対面はお預けなのですね!

 

なんだかすごくお預けされている気分ですが、イザナ王子のパーティー当日で終わってますから、次回こそ二人の初対面が見れることでしょう。

 

また、なぜイザナ王子がレラジエに恋をしたのか気になっていましたが、そういう理由だったなんて、ものすごく納得です。

確かにすべての人間の心が読める中、一人の女性の心だけ読めなかったら気になってしょうがないでしょうからね。

 

しかしジンジャー、頭いいですね。

ただ、この赤いネックレスは偽物のような気がしますし、やはり、レラジエも結局赤いネックレスをつけてきて、結局イザナ王子はレラジエに恋をするという展開が起きそうな予感がします。

 

ばっちり下準備したはずのジンジャーですが、そううまくいくのでしょうか?

次回がとても楽しみです。

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』5話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役が施す美徳」6話はこちら

 

「悪役が施す美徳」はピッコマ限定で配信されているので、他のサービスでは読むことができません。

ですが、人気が出れば電子書籍化されるので、みんなで応援していきましょう♪

おすすめの電子書籍のU-NEXTでは異世界系や悪女系の漫画が600円分無料で読むことができます!

マンガ|電子書籍はU-NEXT
今すぐ異世界系や悪女系を読むならこちら
\初回600円分無料/

無料期間中(登録日を含む31日間)の解約なら、0円

今だけ「31日間無料トライアル」初回登録で、600円分のポイントプレゼント中!好きな漫画を600円分無料で読めますので、ぜひ絵付きの漫画を楽しんでくださいね。登録は3ステップで簡単。いつでもすぐに解約できます。