悪女が施す美徳 ネタバレ&感想

漫画「悪役が施す美徳」は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」6話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ジンジャーは、キキにレラジエの赤いネックレスを持ってきたら、浮気の件は許すといい、キキからそれを手に入れて、自分の身に着けました。

そしてキキにはイザナ王子の宴にレラジエと行くように命じ、これで今後の展開が、あの本のようにはいかないように仕向けたのです。

≫≫前話「悪役が施す美徳」5話はこちら

悪役が施す美徳6話の見どころ・考察予想

ジンジャーの計画は成功するのか?

前回、ジンジャーはイザナ王子が、本に記されている通り、レラジエに興味がいかないように裏工作しましたが、これは果たしてうまくいくのでしょうか?

こんなに簡単にうまくいくようには思えないですし、前回のキキの態度からすると、赤いネックレスも本物とは思えないんですよね。

あのネックレス、確実に偽物じゃないですか・・?汗

 

とにかく、今日はいよいよジンジャー、そしてレラジエが同時にイザナ王子に一目ぼれすると書かれていた、イザナ王子の宴ですね。

キキは本当にレラジエと一緒に来るのでしょうか?

 

そして、ジンジャーは本の通り、イザナ王子に一目ぼれするのでしょうか?

あのイケメンすぎるイザナ王子が出たら、イケメンのキキも、女の子たちからの視線を全部イザナ王子に奪われそうですね。(笑)

 

本と同じ展開になるのか、それともジンジャーがその展開を防げるのか、楽しみです。

悪役が施す美徳6話のネタバレ込みあらすじ

なぜキキがここに?計画失敗?

キキは、キラキラの笑顔で、おめかししたジンジャーにきれいだとほめます。

ジンジャーは、キキがここにいることに驚きと怒りを隠せず、なぜここにいるのかと怒りました。

 

すると、キキは言われたままにレラジエのところに行ったが、自分はジンジャーの婚約者であることから、ほかの人たちに二人でいるところを見られたら困るといわれたと言うのです。

そして、自分は何を言われてもいいが、キキの名誉がけがされるのだけは嫌だとキキを抱きしめながら言うレラジエに、キキはレラジエと先に出会っていたらなどとふざけたことをいいます。

 

そして、そんな物分かりの言い、何よりも自分のことを考えてくれるレラジエにしっかりとジンジャーをエスコートするよう頼まれたと言い、あろうことか、そんなレラジエをほめちぎるのでした。

 

キキは計画が失敗しただけでなく、ほかの女をほめるような男と婚約した自分を恨み、ストレスで怒りに震えます。

そして、ジンジャーはこの粗大ゴミのような男キキと絶対に婚約破棄することに決めるのでした。

 

そう、キキが父親を恐れて婚約破棄ができないのだから、自分から婚約破棄するしかないと決めたのです。

そんな一方で、ジンジャーは、ペラペラとしゃべり続ける余裕そうなキキを見て、今日レラジエは赤いネックレスをしてなかったのだろうと予想し、そこは安心したのです。

宴会場についたジンジャー、そしていよいよイザナ王子と初対面!

パーティー場に行くと、キキは、そのルックスの良さとダンスのうまさで、パーティー会場のマダムたちの注目の的になります。

ジンジャーは、自分がこのダンスに惚れたことを後悔しながら一人シャンパングラスを片手に、まだレラジエが到着していないことを考えていました。

 

そう、あの本によれば、レラジエの乗るはずの馬車が故障して出発が遅れてしま市、レラジエはパーティーの中盤に一人だけ遅れて到着し、みんなが注目するなか、イザナ王子と出会い、赤いネックレスの力で恋に落ちるという設定なのです。

 

そんなことを考えていると、美しいイザナ王子が現れるのですが、そのあまりにも美しい、イケメンすぎる容姿に、ドキドキが止まらず、本の通り、一瞬で一目ぼれしてしまいます

 

そして、イザナ王子と目があい、心が読まれてしまうと、ドキドキしながら。ジンジャーはパニックになりました。

しかし、今日は赤いネックレスを持っていることに気づき、心は読まれないから大丈夫だと言い聞かせ、余裕でイザナ、なかなかかわいい顔してるなどど考えながらイザナを見つめたのです。

 

イザナ王子は、そんなジンジャーに、ぴくっと明らかに反応したのでした。

悪役が施す美徳6話の感想&次回7話の考察予想

やっぱり、ジンジャーの計画はそううまくいかなかったようですね。

しかし、浮気しておいて自分の前で浮気相手を褒めちぎる男なんて最低ですね。

 

こんな男本当に捨てたほうがいいです!

そして、本当に本と同様、イザナ王子に一目ぼれしてしまったジンジャーですが、あのイザナ王子の表情からすると、心を読まれていると思います。

 

きっと、こいつかわいい顔してるじゃんなどというレベルの低い心が読まれて、イザナ王子は何だこの女くらいに思ったのでしょう。

これは、物語の通り、イザナ王子がレラジエに恋をする展開が濃厚な気がしますね。

 

やはり、あの怪しい本に書いてあるストーリーを変えることは不可能なのではないのでしょうか。

運命を変えるのと同様、かなり不可能に近いのだと思います。

 

次回、レラジエの登場と、それを見たイザナ王子の反応が楽しみです。

赤いネックレスを身に着けているのかも注目ですね。

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』6話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役が施す美徳」7話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら