ある継母のメルヘンのネタバレ&感想

漫画ある継母のメルヘン原作ORKA先生、漫画Spice&Kitty先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ある継母のメルヘン」17話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

子供たちと街へ出掛けたシュリーは視線を感じます。

その正体を確信し、1人路地裏に入りました。

 

そこに現れたのはシュリーの兄ルーカスです。

≫≫前話「ある継母のメルヘン」16話はこちら

ある継母のメルヘン17話の見どころ・考察予想

久しぶりの兄と初めての少年

兄のルーカスはシュリーに金銭を求めて来ました。

過去も同じようにシュリーにしつこく援助を要求して、断られるとシュリー自体に価値がある訳ではないと言ってきたのです。

 

同じ思いはしたくないのできっぱり断るシュリー。

すると今までの態度とは一変して、不機嫌にシュリーに迫ります。

 

そんなとき、助けてくれたのは見ず知らずの少年でした。

実はこの少年は、ジェレミーが武器商で出会った少年なのですが・・・?

ある継母のメルヘン17話のネタバレ込みあらすじ

兄は何をしに首都へ?

シュリーのことを可愛い妹、と話す兄のルーカス。

ずっと会っていなかったので今後はもっと会いに来ないといけないと言っています。

 

久しぶりの兄妹の再会にも関わらずシュリーの表情は強張っていました。

シュリーはルーカスになぜ付け回すのか問います。

 

ルーカスはたった2人きりの兄妹なのに冷たいと答えました。

思ってもいないことを言われたシュリーは早く本音を聞こうとします。

 

ルーカスは妹に会いに来ただけだと話します。

シュリーは、父が倒れたのか母が怪我をしたのかと尋ねますが、何を言われても嘘だとわかっていると言いました。

 

とにかく早く帰って欲しいと伝えます。

生まれ変わる前の兄と妹の記憶

過去のルーカスは頻繁にシュリーの元を訪ね金銭を求めていました。

要望に答えていたシュリー。

 

夫が亡くなってから怪物のような大きさのノイヴァンシュタイン家を1人で仕切っているシュリーは大変な時期でした。

帝国と他国の間も不安定な状態です。

 

なのでしばらくの間は関わらないでほしいとお願いします。

それを聞いたルーカスは、シュリーは変わったと言いました。

 

権力を手に入れたからと言って辛い思いをしている家族を見捨てるような奴じゃなかったと言うのです。

ルーカスと母は4日間食事をしていません。

 

そんな中、何とかしてシュリーに会いに来た、金があるのに家族を助けてくれないのかとシュリーに責めました。

更にもしシュリーが侯爵夫人になっていなければアグファのもとで同じ生活をしていたはずだと問い詰めます。

 

今の立場を作るきっかけをくれた家族を見捨てることが許される訳がないと言い、明日もまた来るとルーカスは去って行きました。

今の人生では兄の言う通りにしないと決めるシュリー

前世の記憶を思い出すシュリー。

ルーカスは大変な状況だから会いに来たと言います。

 

過去と同じように、父のせいで自分と母が4日も食事をしていないと話すルーカス。

黙っているシュリーに近寄り、ルーカスはニコニコしながら金なら余っているはずだと迫ってきました。

 

シュリーはふざけるなと話します。

嘘に付き合っている暇はない、痛い目に遭いたくなかったら2度とお金をたかりに来ないようにと睨みました。

 

驚き放心するルーカス。

シュリーは去って行きます。

 

前世でもこうしなければいけなかったのです。

そう思っているとルーカスがシュリーの肩を引っ張り壁に打ち付けました。

 

態度が一変したルーカスは、シュリーに価値がある訳ではないと話します。

あのとき母親がシュリーを説得したから得た地位だと言うのです。

 

今のシュリーを見ればギリギリの状態だということがわかります。

いつまで続けられるのか、もしノイヴァンシュタインでなくなったら帰る場所は家しかない、だからその時のことを考えろと話すルーカス。

 

そのときルーカスの後頭部をバコッと蹴り付ける少年がいました。

うるさいから来てみたら人を壁に追いやってる奴がいたと話します。

 

初めて聞く声、言葉遣いは荒いですが瞳は輝く青色をしている少年です。

こんな登場の仕方を見たことがありません。

 

わかっているのは過去に出会ったことのない少年だということです。

ある継母のメルヘン17話の感想&次回18話の考察予想

今回は兄と妹の確執の話でした。

実の兄ですが、助けたいと思えない人ですね。

 

過去と同じ過ちを起こさないよう、ルーカスに一喝したシュリーはさすが2度目の人生って感じです!

それでも懲りないルーカスに一撃を与えてくれたのは謎の少年でした。

 

シュリーは前世で会ったことがないと思っていますが、もしかしたら忘れているだけかもしれません。

もうルーカスのことよりもこのかっこいい少年のことの方が気になります。

 

ジェレミーと深く関係するのか、それともシェリーと・・・?

今後たくさん登場してほしいと思います!

まとめ

今回は漫画『ある継母のメルヘン』17話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「ある継母のメルヘン」18話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら