悪女が施す美徳 ネタバレ&感想

漫画「悪役が施す美徳」は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」9話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

あの赤いネックレスを身に到着したレラジエを見て、ジンジャーは、イザナ王子にレラジエのところへ行ってほしくないがために、ついイザナと呼び捨てで読んでしまい、イザナ王子に切れられてしまいます。

しかし、めげないジンジャーは、キキを探し、あのネックレスを、こんどこそ奪わせようと考えたのです。

≫≫前話「悪役が施す美徳」8話はこちら

悪役が施す美徳9話の見どころ・考察予想

ジンジャーは、本当にあの赤いネックレスを手に入れることができるのか?

ジンジャーは、レラジエのネックレスをキキに奪わせようとしていますが、本当にそんなことができるのでしょうか?

できるとしたら、キキはすでに持ってこれたでしょうし、多分無理でしょうね、

 

そして、偽物をもってきたうそつきの危機のことはどうするのでしょうか?

なんだかジンジャーがあの本のストーリーを変えることが出来るのか心配です。

 

そして、イザナ王子がとうとうレラジエに気づいてしまうのか?

今回も見どころ満載ですね!

悪役が施す美徳9話のネタバレ込みあらすじ

キキはレラジエのネックレスをすり替えることが出来るのか?

ジンジャーは、ブチ切れて、鋭い目でにらみながらキキを壁ドンして、偽物のネックレスを自分に渡したことを責めます。

なぜわかったのかというキキに、レラジエが本物を身に着けてきたことを話し、その輝きは全く違うと告げます。

 

そして、30分あげるから今すぐにこの偽物のネックレスを本物とすり替えるように命令しました。

もし失敗したら、キキの父親に浮気のことと婚約のことを話すと言うと、父親を一番恐れているキキは、レラジエのもとに早速行ってすり替えようとしたのです。

しかし、本物の赤いネックレスのその輝きから、すり替えられたとしても、偽物とばれるのも時間の問題だと焦ります。

 

キキが来ると、嬉しそうにキキに抱き着くレラジエにキキは、自分がプレゼントしたネックレスをつけると約束したのに、つけてきてくれなかったことを悲しみます。

するとレラジエは、着けたかったが、大事な日にはこのネックレスをつけるという祖父の遺言があることを告げたのです。

 

キキは自分がそんな大事なものをすり替えようとしているという罪悪感から、自分はレラジエと恋をする資格がないかもと告げながらも、その大事なネックレスを見せてほしいとお願いしました。

なんどもネックレスの話題を持ち出すキキに、レラジエはなぜそんなにキキがネックレスに執着するのかと疑い、そのキキの緊張した顔から、このネックレスに何かあるんだと確信したのです

やはりジンジャーの作戦は失敗した!そして、いよいよレラジエとイザナ王子が…

ジンジャーは、キキを待っていながら、キキがネックレスをすり替えることなどできるわけがないと諦めかけていました。

そして、次の瞬間ジンジャーが見たものは、キキが、ネックレスをすり替えようとしてなんかないといいながら、怒ったレラジエを必死で追いかけているところだったのです。

 

キキはやっぱりなと思いながらその光景を見ていると、そこでずっと防ぎたかったことが起きてしまいました。

そう、、その時、レラジエとイザナ王子は、とうとう目が合ってしまったのです。

 

そう、まるであの小説のように、まさにそれは運命なのです。

そして、この瞬間、それは恋の始まりを意味していました

 

愛を得られなかったイザナ王子と、愛を受けすぎて育ったレラジエ、そんな正反対の二人はお互い惹かれあい恋に落ち、結局ジンジャーは、婚約者と恋した男をレラジエに二度も取られ、嫉妬に狂う醜い悪役なのです。

どんなに頑張っても小説の運命は変えられない・・そんなことを考えたジンジャーは、その絶望と悲しみで人知れず涙が出てきたのでした。

悪役が施す美徳9話の感想&次回10話の考察予想

やはり予想した通り、キキはネックレスをすり替えることができませんでしたね。

だって浮気もすぐにばれるような男ですから、上手くうそをついてネックレスをすり替えるなんてできるわけがないですよね、(笑)

 

しかし、キキってなんだか女々しいし騙されやすいし、浮気はするし、なんでモテ男役なのかわかりませんね。

これは、イザナ王子を前にしたら、レラジエだってキキを捨てるのも納得です。

 

そして、恐れていた二人の出会いがついに起きてしまいましたが、そのショックで涙が止まらないジンジャーが、なんだかかわいそうになりました。

同じ女に、二回も男を取られるなんて本当に悔しいでしょうね。

 

それに、なぜいつもレラジエなのか、なぜ自分ではないのか、私なら、男のことよりも、なぜ主役はいつおレラジエで自分は悪役なのかとその自分の運命を呪いそうです。

かわいそうなジンジャーですが、もう、二人の恋は止めることが出来ないでしょう。

次回、二人の恋の始まりを、ジンジャーはその目で見ないといけないだなんて、本当にかわいそうすぎて、ジンジャーを応援したくなりました。

 

次回、二人の恋の始まりが、楽しみでありながらも、ジンジャーがどう出るのか、次回が楽しみです。

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』9話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役が施す美徳」10話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら