仕えたお嬢様がお坊ちゃまになったのネタバレ&感想

漫画「仕えたお嬢様がお坊ちゃまになった」は原作sigma先生、漫画TabbysStar先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「仕えたお嬢様がお坊ちゃまになった」7話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

クロエの部屋でブレアが買ってきた串焼きを食べた2人。汚れた服をなぜかクロエは脱ごうとしないのでした。

≫≫前話「仕えたお嬢様がお坊ちゃまになった」6話はこちら

仕えたお嬢様がお坊ちゃまになった7話の見どころ・考察予想

ブレアへのいじめが激しさを増しますが、思わぬ救世主が現れます

服が汚れたから洗ってほしい、と言ったわりに脱ごうとしないクロエ。

ブレアの前では着替えられない事情があるのでしょうか?

 

一方、公爵夫人はブレアの買収に失敗したことに気がついたようです。

そのせいでブレアへのいじめがひどくなってしまいますが、それを救ったのはまさかのクロエでした。

仕えたお嬢様がお坊ちゃまになった7話のネタバレ込みあらすじ

着替えを見られたくないクロエ

早く脱いで、と言われたクロエはなぜか体をびくつかせて、さっとその場を離れるほど驚いています。

ブレアは疑問に思いつつも、私に触られたくないってことかな、と考えます。

 

一度はブレアに出て行け、と言ったクロエですが、ブレアが出ていかないのを見て、今度は自分が呼ぶまでトイレに入ってろ、と言います。

 

生意気なことを言ったから罰としてトイレに閉じ込められるのかと思うブレア。

自分は服を脱がすのがうまいから、どうかそんなことで罰を与えないでほしい、とつい本音を漏らすと、クロエは服を脱ぐのを見られたくないからトイレに入ってろ、と恥ずかしそうに言います。

 

納得したブレアはさっそくトイレへ。

自分はご主人様のプライバシーを守るプロのメイド!となにやら誇らしげですらあるのでした。

 

ブレアへのいじめはエスカレート!

ブレアが公爵夫人に呼び出されてから10日が過ぎましたが、その間一度もクロエのことを報告しなかったので、公爵夫人はブレアがクロエの味方だとわかったようです。

 

他のメイドたちはブレアに様々な仕事を押し付け、なんとか辞めさせようとしましたがうまくいかないので、別の方法、つまりもっと直接的にいじめることにしたようです。

 

ある日、階段を降りようとするブレアの背中をメイドの誰かがドンっと押し、階段の下まで転げ落ちたブレアは足をくじいてしまいます。

でもこれくらい平気、もっともっとクロエと仲良くなってやる!とかえって火がつきました

 

痛む足をかばいながらクロエの部屋まで歩いていると行手に水の入ったバケツが置いてあり、その周りでクスクス笑うメイドたち。

まさか、と思いつつブレアが近づくと、今だ、かけろ!と声が。

 

逃げなきゃ、と思うブレアですが、くじいてしまった足が痛んで走れず、逆に転んでしまいます。

ああ最悪、と目をつぶったのですが、バシャッと水の音がするのに自分は濡れていません

 

どうして?と目を開いたブレアが見たのは、全身から水を滴らせたクロエでした。

 

来ないから探しただろ、ブレア、と初めてブレアの名前を呼んだクロエ。

こんな状況じゃなければ大喜びなのに、と思うブレアなのでした。

 

クロエは水をかけたメイドたちに消えろ、と怖い顔で命じて立ち去らせると、ブレアの方を向いて、なぜ避けなかったんだ?と聞きます。

 

それには答えず、お嬢様こそ濡れてしまって、と言うブレア。

クロエが助けてくれたことの嬉しさと申し訳なさがこみ上げてきて、思わず、私のことを気にかけてくれているんですか、と聞くのでした。

仕えたお嬢様がお坊ちゃまになった7話の感想&次回8話の考察予想

クロエが服を脱げなかったのは、着替えを見られるのが恥ずかしかったからのようでした。意外とかわいらしいところがあるんですね。

トイレに入ってろ、と言われたのを罰だと勘違いするブレアとのすれ違いがおかしかったですね。

 

さてとうとうブレアがクロエ側の人間であることが公爵夫人にバレて、いじめがひどくなってきました。

階段から落としたり、水をかけたり、となかなか激しいいじめですが、クロエが助けてくれるとは驚きでしたね。

 

気にかけてくれてるのか、と聞かれたクロエはどう答えるのでしょうか。今までのようにぶっきらぼうに違う、というのか、それとも素直になってくれるのでしょうか。

まとめ

今回は漫画『仕えたお嬢様がお坊ちゃまになった』7話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

クロエの専属メイドになったことで他のメイドからいじめられるようになったブレアをかばったクロエ。

ブレアは思わず、自分のことを気にかけてくれているのか、と尋ねます。

≫≫次回「仕えたお嬢様がお坊ちゃまになった」8話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら