ゴッド オブ ブラックフィールドネタバレ

漫画「ゴッド オブ ブラックフィールド」は原作雲先生、漫画SIN先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ゴッド オブ ブラックフィールド」57話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ダエルを救出し、敵を皆殺しにする気で戦う恭弥。

しかし、京極が戦闘中止を提案し撤退することになりました。

 

山を下りる前に倒れてしまった恭弥は、アフリカの森林で母親が襲われる夢を見ます。

目を覚ますとそこは病院でした。

≫≫前話「ゴッド オブ ブラックフィールド」56話はこちら

ゴッド オブ ブラックフィールド57話の見どころ・考察予想

山本組と中国人からダエルを救出した恭弥たちに京極やダエルも加わって一緒に戦います。

しかしダエルの怪我は危険な状態で、まだほかにも守らないといけない人たちがいます。

 

京極は恭弥たちの怪我の治療を優先しようと考え、中国人と戦闘を中止する交渉をしました。

そして全滅させるまで戦う姿勢の恭弥を説得して撤退したのです。

 

敵が去ったあと、倒れてしまった恭弥を京極が背負い山のふもとまで戻りました。

 

恭弥はアフリカの森林の中で縛り上げられている夢を見ます。

夢の中では母親が襲われたところで目が覚めました。

 

目を覚ますとそこはいつもの病院でした。

ゴッド オブ ブラックフィールド57話のネタバレ込みあらすじ

目を覚ました恭弥

目を覚ました恭弥のそばには京極がいました。

 

先ほどまで病室にいたダエルは、今は上峯山に向かっているとのこと。

目が覚めたら必ず連絡をするようにと伝言していました。

 

京極は恭弥と話すとき、いまだに敬語を使っています。

二度も一緒に死にかけた仲だからもう敬語はやめて欲しいと恭弥が言いました。

 

京極も恭弥とは気軽に話したかったと答え、敬語を使うのをやめました。

 

京極は神代から恭弥の話を聞いたと言います。

只者ではないと思っていたと言いますが、それは京極の予想を遥かに超えていました。

 

恭弥がスマホを確認すると、母親、白井、ミシェルなどたくさんの人から連絡が入っています。

まずはスミセンに電話をしました。

今後の警備について

スミセンはまだホテルにいました。

警護の者を送るから、しばらくその人たちと行動を共にするようにと指示されます。

 

恭弥の容態を訪ねるスミセンに大丈夫で悪かったなと答えた恭弥。

自分のことは心配するなと言い、忙しいからと電話を切りました。

 

恭弥はネクサスホテルにいるスミセンのことも当分の間、警護を頼みます。

 

すると京極は須賀先生の家族や友人全員も警護するが、費用はいらないと言いました。

なんと前に支払った契約金も倍にして返すと言うのです。

 

お金だけは受け取って欲しいという恭弥に、京極は自分のプライドだと応えます。

見た目通り頑固な人です。

 

そのときダエルからのメッセージが届きました。

メッセージを返しているとダエルから電話がかかってきました。

 

送ったメッセージに既読が付いたことで、恭弥が目覚めたことを知ったのです。

恭弥はダエルとの話で、自分がしばらく目覚めなかったことを知りました。

 

京極の話によると、恭弥は昨日の時点でもうダメかと思われていたということです。

恭弥の両親に連絡をしていないのは、なぜか目覚める気がしていたからだと言います。

 

両親に知らせなかったことに感謝する恭弥。

残務整理があるので京極は退室しました。

 

京極は恭弥にとって、傭兵時代の先輩みたいで頼もしい存在になっているのでした。

シャフランからの宣戦布告

一人になって残りの人に連絡をしようと携帯を取り上げると、突然知らない番号から着信がありました。

電話に出ると雑音に交じって西恭弥かと聞く声が聞こえます。

 

恭弥に戦慄が走ります。

シャフランか?

 

相手はまた自分の計画を台無しにしてくれたと言います。

脇腹はもういたくないのかと聞く恭弥に、相変わらず生意気だと言う相手。

 

今すぐ会って一対一で決着をつけよういう恭弥に、まだ会う気はないと応えます。

その代わりこれから死ぬまでずっと、恭弥の周りの人間と遊ばせてもらうと。

 

そして3日後にまた連絡すると言って電話は切れました。

山本組や中国人たちを利用したと言うことは、シャフランはすでに恭弥の調査は終えているでしょう。

 

恭弥一人で戦うのはもう無理です。

シャフランと戦うために、信頼できる強固な組織が必要だと考える恭弥でした。

ゴッド オブ ブラックフィールド57話の感想&次回58話の考察予想

恭弥は戦闘になれているうえにタフですよね。

それにたくさんの人に信頼され必要とされています。

 

今までは自分一人でみんなを守ろうとしていたように見えましたが、ここへきて少し変わったのではないでしょうか。

 

信頼できる京極が加わったこともあるでしょう。

こういう時は仲間が必要です。

 

シャフランは厄介ですね。

本人ではなく、家族や友人など非力なところを攻撃してくるのは卑怯です!

 

シャフランは亡くなったことになっているはずですよね。

仲間がいて日本の何処かに潜伏していると言うことでしょうか?

 

はやく居所を突き止めないといけません!

何も知らないお母さんや白井に危険が及ぶ前に食い止めて欲しいです。

まとめ

今回は漫画『ゴッド オブ ブラックフィールド』57話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「ゴッド オブ ブラックフィールド」58話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら