できるメイド様のネタバレ込みあらすじ全話まとめ!最終回の結末は原作で読める? 

ゴジさん
ここでは漫画好きなゴジさんがピッコマより「できるメイド様」の全話ネタバレ込みあらすじをご紹介するよ!

ゴジさんが随時読みながら更新しているので、ぜひチェックしてみてね~!

※ご注意
当サイトのネタバレは文字のみです。絵付きでご覧になりたい方はピッコマでご覧ください。

できるメイド様のネタバレ全話まとめ一覧

ゴジさん
下記の表から気になる話数をクリックすると詳細ネタバレが読めるガオ♪

3月1日更新!

できるメイド様の作品情報

できるメイド様のあらすじ

皇宮で働く下級メイド、マリ。

彼女に対する周りからの評価は、“何をやっても上手くできない”でした。

 

実は、マリの正体はクローヤン王家のモリナ王女。

王国が帝国軍に攻め滅ぼされた時の唯一の生き残りだったのです。

 

ある日、マリは病気の囚人の看病を命じられます。

今にも死にそうな彼を看病したお礼にと、囚人はマリの願いを聞き、願い事が叶うよう祈りを捧げてくれました。

 

マリの願いは、“誰かを幸せにするために、万能な人になる”こと。

その晩、まずはメイドの仕事を上手くこなせるようになりたいと思いながら眠りについたマリは、優秀なメイド、ビオラの夢を見ます。

 

次の日、マリは今度こそは上手くやってみせると意気込んでいました。

部屋の掃除をし始めると、なぜかいつもより手際良く仕事ができることに気がつきます。

 

みんなから称賛され、まるで夢のようだと喜ぶマリ。

そうして過ごしている内に、今度は“庭園の救済者・ピオナ”の夢を見たのでした。

できるメイド様の主なキャラクター

マリ(モリナ・ド・ブランデン・ラ・クローヤン)
主人公。クローヤン王家唯一の生き残りです。血筋を隠すため、皇宮で下級メイドの仕事をしています。何をするにも不器用ですが、持ち前の前向きな性格で乗り越えてきました。囚人の看病をしたことがきっかけで、不思議な力を手に入れることになります。

病気の囚人
みんなが放っておけばいいと言う中、看病をしてくれたマリに感謝し、祈りを捧げます。マリが本名ではないと気づいている、不思議な雰囲気の人物です。マリが看病をした翌日に息を引き取りました。

皇太子ラエル
第三皇妃の子でありながら、兄たちを殺し皇太子の座に昇り詰めた人物。クローヤン王国をも滅亡させたその所業から、血の君主という名で呼ばれて皆に恐れられています。普段は仮面で顔を隠しており、素顔を知るのは親しい人物だけです。理由あって、モリナ王女を探しています。数々の奇跡が起こった現場にマリが居合わせていることから、マリに目を付けました。

オルン公爵
ラエルが気にかけている謎の人物を捜し出すことを約束します。個人的に興味も持っているようです。

仕えたお嬢様がお坊ちゃまになったの原作情報・最終回の結末は原作で読める?

できるメイド様の原作は、韓国の小説です。

NAVERSERIESなどのアプリから読むことができますが、全て韓国語ですので注意が必要です。

 

また、韓国語の漫画はピッコマ!の韓国版であるカカオページで閲覧可能です。

仕えたお嬢様がお坊ちゃまになったの原作情報・最終回の結末は原作で読める?

 

日本語版は、ピッコマ!での独占配信となっています。

 

カカオページでは2021年1月現在で40話まで配信されていて、まだ完結していませんでした。

なので、最終回の結末はまだ分からないですね…。

ピッコマで毎週楽しみに読み進めていきましょう♪

できるメイド様に似た作品

ゴジさん
できるメイド様が好みの人におすすめ作品をご紹介します!
公爵夫人の50のお茶レシピ
【公爵夫人の50のお茶レシピ】
人の目ばかり気にして生きてきた日向楓は、無理な仕事を押し付けられて会社をクビになってしまいました。
これからは人の目なんか気にしないと決意し、泣き疲れて眠った楓。
目が覚めると、クロエ・バーテンベルク公爵夫人その人になっていたのでした。
おまけに、クロエは公爵夫人であるにもかかわらず、楓以上に人目を気にする性格。
前途多難な楓の第二の人生が始まります。≫≫公爵夫人の50のお茶レシピのネタバレはこちら
エボニー
【エボニー】
「魔女」エボニー・ボニャーク。
エボニーは、婚約者と実の父親を殺害した罪で投獄されていました。
敗戦をきっかけに釈放された彼女ですが、監獄で受けた屈辱により心も身体もすり減っている状態。
しかし、シュナイダー大公やその城の人々に接したことで、エボニーは次第に心を開いていきます。
≫≫エボニーのネタバレはこちら
公爵家のメイドに憑依しました
公爵家のメイドに憑依しました】
小説の中の悲劇の人物、リアンドロ・チリロ・べラビティ。
彼のあまりにも酷い運命に、真紀は涙を流しながら眠りにつきました。
次に目が覚めると、イベリナというべラビティ家のメイドになっていたのです。
リアンドロに同情したイベリナは、12歳の彼を誠心誠意お世話することを決意しますが…?
≫≫公爵家のメイドに憑依しましたのネタバレはこちら

 

【こちらも注目】
ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』をご紹介しますね♪

マンガMee

公式サイトはこちら

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!