お見合い相手はうちのボスのネタバレ

漫画「お見合い相手はうちのボス」は原作Haehwa先生、漫画NARAK先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「お見合い相手はうちのボス」100話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

結婚に反対したユナのお父さんは、ジフが店を手伝った後2人で飲みながら語り合います。

お父さんはジフにユナの事をお願いし、晴れて結婚へ前進するのでした。

≫≫前話「お見合い相手はうちのボス」99話はこちら

お見合い相手はうちのボス100話の見どころ・考察予想

ついにユナの父親からジフは認められて、あとは結婚式をあげるのみというとこですね。

やっぱり結婚はスアとジュンカップルとの合同結婚式しかないと思っているのですが。

 

あと、この物語のゴールをHaehwa先生はどこに置いているのかが気になります。

私としては、結婚後ももう少し続けて欲しいし、スアとジュンがメインの回をいれてもいいかなと・・・

 

ジフが社長なので結婚式は盛大にとなる所ですが、ユナとジフの結婚式はどうなるのでしょうか。

お見合い相手はうちのボス100話のネタバレ込みあらすじ

ジフの着こなしにテンションが上がるユナ

そわそわ落ち着かず座ってジフを待っているユナ。

「なんでこんなに緊張してるの」と胸がどきどきしながら待っていると、タキシードをビシッと決めたジフが現れました。

 

周りの人も見とれるジフの容姿をじっと見るユナ。

「似合ってますか?」というジフに言葉が出ません。

 

心配するジフに、ユナから出たことばが「神はあなたですか!?」と言う言葉でした。

ユナとジフは結婚式の服の試着に来ており、ユナはここにあるもの全部試着を希望します。

 

次々と着替えていくジフ。

 

黒のタキシードは、濃厚なダークチョコレートのような魅力があり。

白のタキシードは、ホワイトチョコレートみたいな甘く柔らかい魅力があります。

 

何を着ても似合うジフはまさに王子様です。

次は何を着ますか?と興奮するユナを落ち着かせ、ユナのドレスを選ぶことに。

独占欲が強いジフが選んだドレスは・・・

パンフレットを2人で見ますが、ユナはどれも素敵で選べない模様。

ユナはミニドレスが良さそうだと言いますが、ジフは却下してしまいます。

 

丈が短いので綺麗な足が丸見えになってしまうのが嫌だそうです。

ミニドレスだからというユナに「私が独占したいので、これは2人きりのときに」とジフは耳打ちし、ユナは真っ赤になりました。

 

次にユナが選んだのはロングのドレス。

しかし、ジフはまた却下してしまいます。

 

理由は上半身が露出していまっているからだそう・・

 

ならばと次に選んだドレスは、身体のラインがよくでているドレス。

これもジフは「ボディーラインが出すぎる」と却下してしまいました。

 

さすがに、突っ込まずにはいられなくなったユナ。

「これだけ大事にされてる」と自分に言い聞かせて、ユナはジフにどれがいいか尋ねました。

 

これはどうですか?とジフが選んだドレスを試着するユナ。

サイズが合っているか、露出しすぎてないかを気にするユナに、ピッタリと即答するジフ。

 

早くユナのドレス姿を見たいジフは、はやく試着室の中から出てほしいと急かします。

「待ってください!」と言うユナは、心の中で「こういう時はおじい様にそっくり」と焦るのでした。

 

やっと用意ができてカーテンをあけると、そこにはジフが言葉を失うほどの綺麗で輝いたユナの姿がありました。

薔薇がよく似合うお姫様のようなユナ。

 

言葉が出ないジフに対し、似合ってるか不安げに聞くユナ。

ジフはユナに近づき、抱きかかえ「とても綺麗で、今すぐにでも式場に連れて行きたい」とユナに言いました。

 

照れたユナは「私もです」と応えるのでした。

 

そして服も決まって、ジフの家で2人は、ソファーで寄り添いながら「あとは式だけ」と今の状況を噛みしめます。

ユナはジフが選んだ服が小規模向けのガーデンウエディングだったのに対して、本当に良かったのか尋ねました。

 

ジフは社長で知り合いも多いので、来客も多いだろうからと心配するユナ。

彼からの回答は「結婚式の主役はユナさんなので、ユナさんの希望に応えたい」とのことでした。

 

実は両家の顔合わせの時に、祖父も「2人の好きに」と言ったようです。

「そう言ってくれてありがとう!」とユナはジフに抱き着きました。

 

そして、ジフの胸の中で「本当に結婚するんですね。実感が湧かなくて・・」と嬉しさが信じられないユナ。

式の服選びの他にも、一緒に生活用品を選んだり、新婚部屋のコーディネートをしたり夢のようだったと語りました。

 

ジフはユナの頬に手をかけ「夢ならずっと永遠に覚めないようにしてあげます」とユナにキスをするのでした。

遂に結婚式当日

そして、式当日。

ユナのウェディングドレス姿を見たスアは、「すっごく綺麗!」とユナに伝えます。

 

笑顔でお礼を言うユナ。

完璧と言うスアに、ジフさんが選んでくれたと伝えます。

 

遂にユナがお嫁さんになると喜ぶスアに、「全部スアのおかげ」と2人手を取り合って喜びました。

一つユナには気になったことがあり、それはスアが合同結婚式をやる勢いだったのになぜ延期にしたのかということ。

 

それをスアに聞くと、スアは言いづらそうにし、ユナにあることを耳打ちします。

 

「えええっ!!」と驚くユナに、赤ちゃんがビックリするからと声を小さくするように言うスア。

実はスアは妊娠して、ジュンから「ストレスは極力避けて」と言われたので、スアとジュンは結婚式はゆっくりとすることにしたのでした。

 

ママになるのはスアが先と、スアを祝福するユナ。

スアはユナからのブーケを受け取るために特訓したと、ユナに言うのでした。

 

そこへジュンがスアを呼びにきて、ジュンは「お義姉さん、おめでとうございます」と伝えます。

「あ ありがとうございます」と言うユナですが、「お義姉さんと呼ばれるのに慣れてない」と思うのでした。

 

係の人から入場の時間だと言われ慌てるユナ。

向かった先にはジフが待っていて、手を差し出してました。

 

その手を繋ぎ、腕を組み2人は歩いていくのでした。

お見合い相手はうちのボス100話の感想&次回101話の考察予想

今回もほんと良い回でした。

とりあえず100回で終わらなかったのは嬉しかったです。

 

ユナのドレス姿はすごく綺麗で、ジフのタキシード姿もほんと王子様という感じです。

ジフは見慣れてる感がありますが、ユナに関してはビックリしました。

 

これは文章ではなかなか伝えられないですね。

 

そして、合同結婚式をすると予想してましたが・・・

「そうだったのかー」という事実でしたね。

 

物語が続いてスアとジュンの結婚式と子供もみたいし、ユナとジフも結婚後子供ができて幸せな家庭を築くとこまで見たいって思いました。

 

次回はついにバージンロードを歩くのだと思いますが、たくさんの素敵な人達に祝福されながら歩く姿が想像できますね。

次回が楽しみです。

まとめ

今回は漫画『お見合い相手はうちのボス』100話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「お見合い相手はうちのボス」101話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら