転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?ネタバレ全話まとめ!ピッコマ漫画1話から最新話・最終回まで!

漫画「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」は原作kkiming先生、文Seong euntae先生 絵N’oah先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」27話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

皇宮襲撃事件の調査をしていたレアナは、神殿を自由に出入りできる皇族は陛下とルマン総督だけだと知りました。

 

調べようとしていたところに陛下がやってきます。

そして、新年の宴会でレアナをエスコートしたいと言ったのです。

 

小説ではミアに言うはずの言葉にレアナは戸惑うのでした。

≫≫前話「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」26話はこちら

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!? 27話の見どころ・考察予想

ケビスの襲撃事件は手掛かり1つ見つからない状態が続いています。

ポールに集めてもらった資料からも有力な手掛かりは見つかりません。

 

ケビスの印が付いた紙が見つかっただけですが、この紙は神殿からは持ち出せない物。

神殿を自由に出入りできるものが持ち出した可能性に気づいたレアナは、司祭長と司祭以外で出入りできる皇族が何人いるのか聞きました。

 

すると、帝国には陛下とルマン総督の二人しかいなかったのです。

 

そこへ陛下がやってきました。

陛下はレアナに宴会でずっと自分の隣にいて欲しいと頼みます。

 

小説の中でミアに言うはずの言葉にレアナは戸惑うのでした。

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?27話のネタバレ込みあらすじ

鈍感なポール

シヴァの店に来たポールは店のショーウィンドウをじっと見ています。

 

遠慮するなと席に案内しようとするシヴァですが、すぐに帰らないといけないからとツレないポール。

妃殿下が宴会のデザートを探しているので、その依頼をしに来ただけだと言います。

少しくらい食べていって欲しいシヴァですが、家でおばあさんが待っているからと断るポール。

 

今日はおばあさんがポールの好物ローストターキーを作ってくれているのです。

焼きたてが一番おいしいから急いで帰ると言います。

 

自分より七面等が大事だと言われたようでショックを受けるシヴァ。

せめてクッキーをお土産に持たせようと包んであげました。

 

何気ない調子でシヴァはポールが宴会で誰と踊るのかを訪ねます。

踊るわけがないというポールに、シヴァはデザートを届けるついでに宴会をのぞいてみたいと言いました。

 

ポールと踊りたいシヴァは一生懸命遠回しに誘いますが、ポールはそのアピールに全く気付きません。

パートナーがいなくても入れるから、一人でも恥ずかしがる必要はないと言います。

 

自分は仕事があり忙しいと言う話を延々とするので、とうとうシヴァはキレてしまいました。

一緒に行こうって誘ってくれてもいいのに、そんなに鈍感でよく妃殿下の護衛が務まるものだと。

 

そして、舞踏会に自分を誘うよう迫ります。

 

シヴァの迫力に押されてやっと一緒に踊ろうと誘うポール。

パートナーになってと言い直させてようやくシヴァの機嫌は直りました。

 

最初からそう言えばいいのだと送り出されて、ポールは恐ろしい女だといいながら帰っていったのです。

本当に鈍いポールです。

 

シヴァは独りになってため息をつくのでした。

陛下のエスコート

新年の宴会が始まりました。

 

会場では貴族たちが陛下とレアナの噂をしています。

結婚式でとても冷たい扱いを受けていたレアナを不憫に思う人が大勢いたのです。

 

今年はどうなるかと皆の注目を浴びています。

 

レアナは今年、陛下から正式にエスコートしたいと申し入れをされていました。

本来ならミアと過ごすはずのストーリー。

 

もしかして世間体を気にしているのではと考えます。

しかし、レアナに申し入れをした時の陛下の表情は必死でした。

 

軽く受け流すこともできず、無下にしたくもありません。

申し入れを受けたレアナの手に陛下はキスをしたのです。

 

ヒロインが彼にひかれたのはこういう一面なのかもしれないと、レアナ自身も心が動きます。

 

これこそが原作のレアナが陛下に求め続けていたものではなかったでしょうか。

今年の宴会は陛下にエスコートされて、二人並んで入場したのでした。

転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?27話の感想&次回28話の考察予想

ポールの鈍感さには、読んでいるこちらもため息が出てしまいます。

ポールはシヴァに気が無いのでしょうか?

 

素直っていったらそうなんでしょうけど、女性の気持ちというより人として分かりそうなのに。

ポールを追っかけるのは疲れそう!

 

シヴァだっていつまでもポールの方を見ていてはくれないですよね~。

 

宴会場では陛下とレアナのことが注目されています。

結婚式であんな可哀そうな目にあった妃殿下が陛下のエスコートで出てきたら、みんなびっくりするでしょうね。

 

しかも、今では陛下の方がゾッコンという。

レアナは原作通りに陛下とミアをくっつけないといけないと思っていますよね。

 

だから、陛下のストレートな愛情表現も、自分の揺れる気持ちも素直に受け止められないのでしょう。

受け入れてしまったら不幸な結末になってしまうと思っているのではないでしょうか。

 

それでもなんとか無事スタートした新年の宴会。

このまま無事に終わるような気がしないのですが…。

まとめ

今回は漫画『転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?』27話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?」28話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら