ゴッド オブ ブラックフィールドネタバレ

漫画「ゴットオブブラックフィールド」は原作雲先生、漫画SIN先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「ゴットオブブラックフィールド」43話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

父親の会社の新車の発表会でミシェルに会った恭弥。

ミシェルの猛アタックにも冷静な態度取り続ける恭弥にミシェル理由を聞きます。

恭弥はミシェルとは生き方が違うと、関係がこれ以上進むことはないと告げました。

ミシェルは何も望まないので、このままの関係を保っていきたい想いを伝えます。

帰宅後、恭弥はもっと自分を鍛えなくてはとランニングをするのでした。

 

≫≫前話「ゴットオブブラックフィールド」42話はこちら

ゴットオブブラックフィールド43話の見どころ・考察予想

ミシェルが自分の気持ちを正直に恭弥に伝えましたが、難しかったですね。

恭弥はかたくなにこれ以上ミシェルと関係を進展させることはない事をつたえていましたし。

ミシェルとのことも一段落し、恭弥が鍛え始めました。

これは何か新しい展開がくる前触れではないかと思います。

恭弥にきていた脅迫メールにで、新たにわかることがあるのはと考えています。

ゴットオブブラックフィールド43話のネタバレ込みあらすじ

恭弥の体

鍛える事を怠ればシャフランのようになってしまう、そしてそんな事は絶対になりたくないと思う恭弥。

自分の体を鍛えていく恭弥。

自分の体が極限状態になり、もうダメだと思った瞬間、絶体絶命だと思った瞬間、前の体の感覚に戻ることに気付きました。

恭弥の過去

そして走りながら恭弥は昔の事を思いだしていました。

戦場の自軍基地にいるとき自分の部下の1人が体力も違うのに自分の自己練に一生懸命ついてくる男がいました。

 

辛そうに走っている部下に恭弥はもうやめるように言いますが、その男は何としてもついて来るのです。

恭弥が終わっても恭弥と同じ量だけ鍛えると自己練を続けている部下の男。

そしてその男が走り終わった姿を当時の恭弥は根性があると感心して見ていました。

 

しかし、その男は戦場で恭弥の前で攻撃を受けて亡くなっていたのです。

恭弥その時の悔しい思いも蘇り、今、自分を鍛えながら自分の周りの人間を守れるだけの力を維持していこうと思います

学校では

ふと気がつくと周りは明るくなっており、学校に行く時間でした。

家に戻り学校に向かう途中、白井が後ろから声をかけてきました。

まるで偶然会ったように装う白井の演技に恭弥は気づいていました。

恭弥は白井と学校に向かっています。

 

その横をダエルが車で通りかかります。

ダエルは2人を車に乗せて学校に行くのでした。

 

白井の携帯にメールがきます。

白井がきたメールをみて怪訝そうな顔をして、またきたとつぶやいていいます。

恭弥は白井に携帯を見せてもらうと、恭弥やダエルに送られてきたと同様の脅しのメールがきていました。

 

昨日も送られてきたと言う白井。

恭弥はダエルに運動部集まりの後に話がしたいと告げたのでした。

 

運動部の集まりでダエルが2年生の泊りの校外学習にダエルもついて行くと発表しました。

集まりを解散した後、恭弥がダエルのもとに行こうとすると白井も自分もマネージャーなのでついていきたいと申し出ます。

ダエルが上手に話をし白井を帰します。

恭弥とダエルの考え

2人きりになった恭弥とダエルは話を始めました。

白井にまでメールがきたということは恭弥やダエルの周りにいる人間なら2人の家族も含めて誰でも危ないということをお互い認識しました。

 

まず電話会社に電話をするようダエルに言う恭弥。

そして恭弥はダエルに校外学習にダエルがいなくなるのは困ると言います。

しかし、ダエルは転生し、今は須賀 実という体育の教師という立場ですので行くしかないと言うのでした。

恭弥の決心

家に戻り、キッチンにいる母親を見た恭弥は母親に何か変なメールがきてないか聞きます。

母親にも脅迫メールがきている事知った恭弥。

 

自分の周り全員が標的であることを確信しました。

自分1人では全員を同時に守れないと思いながら母親に外に出ると告げ、どこかへ向かうのでした。

ゴットオブブラックフィールド43話の感想&次回44話の考察予想

恭弥に脅迫メールを送ってきた人物は完全に恭弥を含め、恭弥の周り全員が標的みたいです。

白井や母親までに送っていますから相当に恨みを持つ執念深そうな人物な気がします。

 

そして、一瞬ですが恭弥の過去を垣間見ることができました。

その過去に起きた事は恭弥の忘れられない一つの出来事なのでしょう。

その時の後悔をもうしないように努力している恭弥がいるのです。

しかし、脅迫メールの相手がだれかわからない上に、手強そうなので、自分1人ではどうしようもできないこともあると気づいたようです。

ので、誰かに協力を頼みに行く感じですね。

まとめ

今回は漫画『ゴットオブブラックフィールド』43話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

恭弥の過去が少し見られました。戦地で、部下を失くしたときの事です。

現在では高校の同級生の白井や自分の母親までに脅迫メールがきていると知った恭弥。

何かをするために、外にでて、目的の場所に向かうのでした。

次回には目的がわかるでしょう。

 

≫≫次回「ゴットオブブラックフィールド」44話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら