悪女は変化するネタバレ&感想

漫画悪女は変化するは原作NUNOIZ先生、漫画希羅月(Comicloft)先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女は変化する」50話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

皇族たちが避暑を終えてウィンターナイトを去っていきました。久しぶりの夫婦の時間を楽しむレンとエルザ。遠乗りで出掛けますが、途中雨に降られてしまいます。ひとまず小屋で雨宿りをすることにしました。

≫≫『悪女は変化する』の他の話数ネタバレはこちら

悪女は変化する50話の見どころ・考察予想

やっと夫婦水入らずの時間を過ごすことができたレンとエルザ。

馬で遠乗りに出掛けた先で雨に降られてしまいます。

 

小屋で雨宿りをすることになった2人は、甘い時間を過ごすのでした。

 

そして静かな森の中でエルザは今までロベリアでどう考えて過ごしてきたのか話し始めます。

お互いの気持ちを確かめ合い、愛が一層深まりました。

 

この静かな時間は嵐の前の静けさ…!

その頃、アルンデルの主の刃はロベリアに!!

悪女は変化する50話のネタバレ込みあらすじ

暗くなっても雨は止まず、主不在の城では思い思いの夜を過ごしていました。

 

皇族たちの滞在で気を使ったホワイト騎士団とブラック騎士団の団長は執事の小言が多いと文句を言っています。

当人を目の前にして…。

 

3人の飲み比べが始まるのでした。

レンとエルザの甘いひととき

エリーナは雨の降りしきる外の景色を窓から眺めていました。

未だ戻ってこないレンとエルザを心配しているエリーナ。

 

今からでも探しに行ったほうが…と急くエリーナに、2人にはご縁なんか必要ないことはよくわかっているでしょう、とルアンが声をかけます。

 

小屋で雨宿りをしているのだろうから心配いらないと言いました。

そして、ニコニコ笑いながらエリーナにもお酒を勧めるルマン…。

 

その頃レンとエルザは、ルアンの言ったとおり夫婦水入らずの甘い時間を過ごしていました。

レンの腕の中で、エルザは温かい幸せを感じます。

 

ベッドで目を覚ましたエルザは、隣にレンがいないことに気付きました。

ベッドの上には、エルザの服がたたまれて置いてあります。

エルザは着替えて小屋の外に出ました。

 

すっかり雨は上がっていて、レンが火を起こしてシートの上でくつろいでいます。

エルザに気付いたレンが隣に誘い、2人で並んで座りました。

 

肩にかける毛布とパンをエルザに手渡すレン。

パンは小屋に魔法で保存してあったもので、熱を加えて温かい状態です。

 

さらに温めたお酒をエルザの手に持たせました。

その酒は甘くて美味しいもので、エルザは気に入ってゴクゴク飲んでしまうほど。

 

火に当たりながら寄り添うレンとエルザ。

これからはこういう時間を作りたいと言うレンに、そう頻繁では大公夫妻が遊んでばかりいると噂になるとエルザが言います。

 

すると、夫婦仲の良いことはウィンターナイトでは喜ばしいことだから、文句を言う人なんていないとレンが答えました。

 

今日は特別な日だと言うエルザに、僕にとっては結婚してから毎日が特別な日だとレンが言います

エルザはロベリア時代のことを話し始めました。

お互いがかけがえのない存在

ロベリアでは、仕事をこなすことに必死で回りの評価を気にする暇もそんな気もなかったエルザ。

 

誰もわかってくれなくても自分が堂々としていればいいと思っていたと話しました。

今考えると、その頃は疲れたり寂しかったりしても、そのことに慣れすぎて悲しいなんて思わなかったのだろうと…。

 

しかしエルザはニコッとレンに笑顔を向け、レンが生きる喜びを教えてくれる、誰かと一緒ということがこんなに胸いっぱいになるくらい幸せなことだと知らなかったと告げました。

 

するとレンも同じことを言いたいと、エルザの手を取ります。

自分もこんな感情を知らなかった、僕たちはそういう感情を知らなかったからお互いに期待することもなかったのかもしれないと、言いました。

 

エルザは、お互い初めて愛という感情を知って、これから一緒に学んでいけることが嬉しいと口にします。

 

レンが、エルザにしてあげられることは全てするから、これからも一緒にいて下さいと言いました。

エルザも同じ気持ちです。

 

エルザは、初めて自分自身のしあわせのために努力してもいいんだと、レンが自分に教えてくれるのだと思うのでした。

 

その頃、ロベリアにアルンデルの新しい主が足を踏み入れていて…!

悪女は変化する50話の感想&次回51話の考察予想

ロベリアでのエルザは、気の毒になるくらい評価されていなかったし、悪女とまで言われていました。

そのことに関して、エルザ自身も諦めてもいたと思うし、そういう感情を持たないほうが楽だと無意識に思ってしまったのでしょう。

 

レンと結婚して環境が変わることによって、正統な評価を受けたエルザは、自分の心に蓋をしていたことにも気付いたと思います。

そういう経緯があって、レンに対しての感情が信頼だけでなく愛だと認めるようになったのかもしれませんね。

 

静かな時はそろそろ幕を閉じそうです。

アルンデルが不穏な動きを見せ始めました。

まとめ

今回は漫画『悪女は変化する』50話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫『悪女は変化する』の他の話数ネタバレはこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら