悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ

漫画悪党のお父様、私と結婚してください♡原作Sakaru 先生、漫画via先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪党のお父様、私と結婚してください♡」43話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

お父様のところへ辿り着き、倒れてしまったエレニカは1日と半日眠り続けていました。

気付いたらお父様の寝室のベッドの上です。

 

しばらくお父様の近くで過ごすことになったエレニカは・・・?

≫≫前話「悪党のお父様、私と結婚してください♡」42話はこちら

悪党のお父様、私と結婚してください♡43話の見どころ・考察予想

お父様はどこ?ベルック宮殿へと向かうエレニカ

しばらくエウレディアンの近くで過ごすことになったエレニカ。

エウレディアンの居場所を尋ねた際、使用人を問い詰めているということを知りました。

 

ディエリゴと会うことができたのでベルック宮殿に向かいます。

庭園に異常はありません。

 

宮殿を進むと、エウレディアンが使用人の取り調べをしていました。

それを見たエレニカは足が一歩出てしまいます。

悪党のお父様、私と結婚してください♡43話のネタバレ込みあらすじ

魔鉱石に覆われているベルゴロト宮殿で過ごすことになったエレニカ

メイドがエレニカをエウレディアンの寝室の隣の部屋へ案内します。

エレニカはベルック宮殿の3倍の広さがありそうな部屋に驚きました。

 

当分はこの部屋で過ごすことになります。

ベルゴロト宮殿の警備品を片付ける訳にはいかないので今いる3階を片付けてくれたようです。

 

そういえばディエリゴに、魔鉱石に囲われているに等しいベルゴロト宮殿には気を付けるよう言われていました。

だからお父様が戻るまで大人しくしているように注意して来たのだと理解します。

 

メイドは、退屈でも少し我慢するようにという言いつけを伝えました。

エレニカは悪夢を見たのは庭園にあった枯れた草花が原因だと思います。

 

撤去しなければベルック宮殿に戻れません。

エレニカはメイドにベルック宮殿の様子を尋ねます。

 

メイドは、今大変なことになっているので皇帝陛下が対応するということを伝えます。

エレニカが驚くと、メイドがハッとしました。

 

何があったのかエレニカは強く聞きます。

もしかしたらソルレアが犯人だと暴いたのかもしれません。

 

そうだとしたら良い知らせです。

メイドは言いにくそうに、ベルック宮殿の全ての使用人が取り調べをされていることを伝えます。

 

驚きながらその事態にガッカリするエレニカ。

部屋を出ると、危険だから下の階に行かないようにとメイドに追い掛けられます。

 

エレニカはすぐに陛下を呼んでほしいと言いました。

メイドたちは慌てながら、陛下はすぐ戻ることを伝えます。

 

エウレディアンから言われた通り、本当に聞き分けのない子のように感じて恥ずかくなるエレニカ。

ラウルスが話し掛けてきます。

 

エレニカは、周りに迷惑掛けたくないこと、ラウルス様がこっちに来てくれたら解決するのにと伝えました。

ラウルスは、無理なことだと以前も伝えたはずだと答えます。

 

神様なのに役に立たないと怒るエレニカです。

とりあえず、下の階に行くと危ないのですが、お父様が来てくれなかったら下りると言ってみようかと考えます。

 

メイドたちは、陛下の邪魔をすることはできないと困っていました。

エレニカは今陛下が何をしているのかと尋ねます。

 

メイドたちが悪くないのはわかっているのですが言わずにはいられないエレニカ。

そこへディエリゴがやって来ました。

 

エレニカの表情が明るくなります。

ラウルスはディエリゴのことをラディエルと呼び、特に可愛がっている息子と話しました。

 

ラディエルという洗礼名を知ってしまい焦ります。

極秘情報をしれっと言う神様に内心怒るエレニカです。

 

ディエリゴに、ベルック宮殿に戻りたいけどベルゴロト宮殿に魔鉱石が使われていることを相談します。

出歩くのは危ないとディエリゴが伝えると、一緒に行ってほしいとお願いをするエレニカ。

 

黙って頷くディエリゴに、エレニカは頼りになると喜びます。

そこへラウルスが自分のことは?と聞いてきましたが、心の中で黙れと呟くエレニカでした。

庭園に異常なし、安心と不安が交差する

ディエリゴと一緒に庭園を確認するエレニカ。

枯れた草花はありません。

 

安心しましたが、不安もあります。

宮殿を歩いて行くと、お父様の姿が見えます。

 

エウレディアンが使用人たちを集め、問い詰めていました。

2度も宮殿の点検をさせたのに、皇帝の客であるエレニカに危害を加えようとしていると話します。

 

そしてエレニカの世話をしているマリアンヌの名前を呼びました。

マリアンヌは何もしていないと答えます。

 

それを見たエレニカは、マリアンヌは悪くないという思いから一歩足が出てしまいました。

ハイヒールがコツンと鳴り、全員がエレニカに注目します。

 

気まずそうに挨拶をするエレニカ。

エウレディアンはため息をつきます。

悪党のお父様、私と結婚してください♡43話の感想&次回44話の考察予想

ついにお父様がソルレアの悪事を暴いた、と思ったら違いました。

エレニカ、残念です。

 

エウレディアンと会う理由はソルレアの仕業ということを伝えるためでしょうか。

証拠がないので信じてくれるのか心配です。

 

それにソルレアは魔塔のナンバー2なのでエウレディアンが動くのは難しそうな気がします。

エレニカはどうやってエウレディアンにソルレアのことを説明するのか、残された時間も少なくなってきましたので頑張ってほしいです!

まとめ

今回は漫画『悪党のお父様、私と結婚してください♡』43話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪党のお父様、私と結婚してください♡」44話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら