俺だけログインネタバレ

漫画「俺だけログイン」は原作トイカー先生、漫画Rose Studio先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「俺だけログイン」59話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

マリナと一緒に行動することになった翔太達。

奥地にはモンスターの数が桁違いに多く、その中からボスのような敵を発見するのでした。

≫≫「俺だけログイン」その他話数ネタバレはこちら

俺だけログイン59話の見どころ・考察予想

ボスと思われる剣を持った半裸のモンスター。

他のゴブリン達とは明らかに違うのですが、もしかしたら人間ってこともあるのかな?って思います。

 

そして、翔太とマリナはどう立ち向かっていくのか。

今回は敵の分析で終わりそうな気がしますが、2人が本気だしたら瞬殺しそうな感じではあります。

俺だけログイン59話のネタバレ込みあらすじ

怒号を飛ばすボス

血とマナ、魂を集めろ」と号令をかけるボスらしきモンスター。

威勢が良いと言う翔太は、機甲オーク千卒長より強いかもしれないと評価します。

 

奴を倒そうと提案する翔太に、倒したところで解決しないと思うマリナ。

マリナが解決しないと思うのは、仕切るボスがいなくなったら雑魚が暴れるかもしれないということ。

 

そのやり取りを聞いて美羽は、1人では難しくても2人ならなんとかなるかもと思います。

翔太はため息をつき「俺が山下に行った時はボスの消滅とともにモンスターも消えた」と説明しました。

 

その言葉を聞いて感づいたマリナ。

「あんたが最初のハンターだったのね?」と正体をあててしまいました。

 

当てられるよりも、その呼び名が恥ずかしいからやめてくれと言う翔太。

マリナはハンターの正体は翔太ということを知ってるのは私だけと、優越感を得ます。

 

「私だってボスを倒したけど何の変化もなかったから、運がよかっただけじゃない?」と言いました。

そして「あそこは市街地だから初期対応も早かったし」と。

 

それを聞いて、そうかもと思い出す翔太。

 

マリナはモンスターの群れを見て焦りだします。

いきなり何やってんの?と叫び見てみると、ゴブリン達が自分自身に剣を刺していきます。

 

美羽や神崎も思わず悲鳴をあげそうになりました。

生贄だと考える翔太。

 

ボスと思われるモンスターは再び叫びだし「時はきたのだ!神は待ってはくれない」とゴブリン達に向かって言います。

お前らの神は誰なんだ?」と群れに向かて聞くと、ゴブリン達は答えられません。

 

「何故だ!」と激をとばし、もう一度「お前らの神は?!」と尋ねます。

するとゴブリン達は一斉に「我々の神は!」と叫びだしました。

神の存在

このやりとりに翔太は、何を言ってるのかさっぱりな状態。

それよりも死んだ奴らのマナと記憶がこの一帯を埋め尽くしてることが気になります。

 

狂信者どもめ」と歯を食いしばるマリナ。

どういうことだと翔太は聞くと「モンスターは神を信じるけど、その神というのが質が悪いのよ」と説明しました。

 

あれは生贄を捧げる儀式だと説明し、マリナは何回かみたことがあるが、この数は多すぎると。

神という意味にいまいちピンとこない翔太に「あんたならわかるでしょ?」とマリナは聞きます。

 

そのやり取りをきいて美羽は「翔太さんの事かいかぶり・・」と難色を示し、翔太さんが強いのは確かだけどなんでもしってるわけじゃないと思います。

 

マリナは「モンスターが崇める神は影響力を示したがるけど、地上にまで手を出すつもりなのね」と説明しました。

得意げに話すマリナに、お前も神の存在を信じるのかと尋ねる翔太。

 

マリナは当然と言わんがごとく、神は存在すると言い、あんたにあげたライフルだって雷神から貰ったと言いました。

そうだったと思う翔太。

 

この武器そのものが神の存在を証明していると。

あの武器には神の力なしでは考えられないパワーが込められている。

 

マリナは「神の存在は信じるけど、崇めてはいないから誤解しないでね」と補足します。

そして「神なんか好きじゃない・・というか大っ嫌い」と腕を組んで言います。

 

だったらライフルはなんで受け取ったのか聞くと「だからあんたに渡した」との返答が。

「どっちの価値が高いかなんて気にしなくていいわ」と言うマリナ。

 

このモンスター達は今までみた中での盲信の仕方が深刻だと解説し、あの様子だと宗教紛争があったかもとマリナは言います。

その理由は、天空場のモンスターはそれぞれの信仰を曲げることはなかったと。

 

それに対し翔太は、少数派が多数はに押しつぶされることは人類の歴史ではよくあることと言いました。

「まずはボスを倒そう」と銃を構えるマリナ。

準備万端な2人

政府の対応を待ってる時間はないと、戦闘準備にはいります。

とりあえずあのライオンマスクを倒す予定だけど意義ある?と翔太にききました。

 

何だかわからんが、思いっきり暴れてやると意気込む翔太。

「始めるわよ」と2人とも準備万端です。

 

神崎は最強のコンビが誕生したと喜びますが、美羽はあくまで臨時のパーティだと認めません。

 

マリナは翔太に「あの数を2人で相手するけど平気?」と尋ねます。

数は問題ない、敵の数より自分の身が守れるかが肝心だと説明する翔太。

 

意味不明だけど、妙に説得力あると言うマリナ。

翔太は、俺が敵をおびき寄せるから、その間にボスを倒してくれとお願いします。

 

数万匹のモンスターを相手にできるか心配するマリナ。

しかし、こいつなら大丈夫か・・と思います。

 

翔太は「しっかり隠れてくれ」と言い、猛ダッシュで茂みから飛び出すのでした。

俺だけログイン59話の感想&次回60話の考察予想

次回ついに、数万匹のゴブリンとの戦いですね。

新武器を使う機会があるのか楽しみです。

 

数が数万とは思わなかったので、最初は一瞬だと思ってましたが、私も「大丈夫なのか?」と思ってしまいました。

数が数だけに、マリナが心配するのも無理ないですよね。

 

そして、相変わらずの神という言葉に嫌悪感を抱く美羽ですね。

ここから先、この神がどう絡んでくるのか、絡まないのか行く末を見守りたいです。

 

次回は久々の激熱な戦闘を期待したいと思います。

まとめ

今回は漫画『俺だけログイン』59話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫「俺だけログイン」その他話数ネタバレはこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら