できるメイド様ネタバレ&感想

漫画できるメイド様 は原作sanho先生、漫画yuin先生の作品で『ピッコマ』で配信されています。

今回は「できるメイド様」40話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

皇太子妃披露パーティーで、アリエルに嫌がらせをされたレイチェル。注文していたドレスが間に合わないと連絡を受けます。マリの見た夢はここに関係していたのです。マリは未完成のドレスに装飾を施しました。

≫≫「できるメイド様 」その話数ネタバレはこちら

できるメイド様40話の見どころ・考察予想

アリエルの目論見は大きく外れてしまいます。

それどころがかえってレイチェルの魅力を見せつける結果に!

それもマリの能力のおかげです。

 

皇太子もレイチェルに注視していますが…。

それはどんな感情なのでしょうか。

 

もともと皇太子は2人に女性としてはまったく興味を持っていないから、レイチェルに見惚れていたというわけではないでしょう。

やっぱり…という展開です。

 

そして、マリの力を発揮する機会がまたやってきたようです。

できるメイド様40話のネタバレ込みあらすじ

登場したレイチェルを見て、招待客はざわつきます。

レイチェルは思ったとおりとほくそ笑んでレイチェルへと目を向けました。

レイチェルを見つめる皇太子

アリエルは目を疑います。

レイチェルの着ているドレスは宝石をほとんど使っていないにも関わらず、とても美しく、かえって人々を魅了していたのです。

 

まるで妖精みたいだとささやく人々の声。

そのドレスも高く評価され、自分もオーダーしてみたいという令嬢もいました。

 

アリエルは地団駄を踏んで悔しがします。

 

そこへ皇太子が登場しました。

レイチェルのドレスに気付き、じっと視線を送ります。

 

レイチェルを見ていることは一目瞭然ですが、レイチェルではなくドレスを見ているのではという声も聞こえてきました。

 

皇太子が派手なものを好まないのは広く知られているのです。

中には、そうではなくてレイチェルに心を奪われているに違いないという人もいますが…。

 

ダンスが始まり、皇太子はまずアリエルと踊ります。

そつなく踊るアリエルに、実力は認めるけれど物足りないと口にする人々。

 

レイチェルの番になると、さっき令嬢のことを見つめていたし…と期待感も感じさせますが…。

マリのピアノで…

レイチェルは皇太子と踊りながら、心のこもっていない形だけのダンスだと悟ります。

 

でもまだチャンスはあると思い直していると、いきなりそのドレスは誰が考えたのかと皇太子が訊いてきました。

 

皇太子が贅沢なスタイルを嫌っていると聞いていたレイチェルは、ここで自分をアピールするチャンスだと思います。

そこで、自分も市民たちのことを思って贅沢は避けていると言いました。

 

ところが皇太子は何の反応もしません。

で?誰が考えたんだ?ともう一度訊いてきます。

 

なんで2度も聞くのかとレイチェルは訝しみますが、自分が考えたと断言しました。

本当かと念を押され、はいと頷きます。

 

皇太子は「…なるほど」とだけ言いました。

 

パーティーが終わり、疲れた様子で部屋に戻った皇太子。

そこにはマリが待っていました。

 

マリを見て、皇太子は緊張の糸が解けるのを感じます。

すると皇太子はマリに今日はご苦労だったと声をかけました。

 

確かにレイチェルのドレスを作るので大忙しだったけど、皇太子は知らないはずだと不思議に思うマリ…。

 

マリのピアノの調べを聴きながら、皇太子はなぜ自分はマリのことをこんなに気になるのだろうと自問自答します。

答えはわかっているのですが、それを認めるわけにいかないのでした。

パティシエが来れない!?

しばらくして、またレイチェルに困ったことが起きます。

皇太子とお茶の約束をしていたのですが、予定していたパティシエが来れなくなったと言うのでした。

 

パーティー以降アリエルとレイチェルの関係はどんどん悪化しています。

アリエルは露骨に嫌味を言うし、レイチェルも負けていません。

 

先日家門の歴史についてやりあったので、そろそろアリエルがなにかしてくるだろうとマリは懸念していたところでした。

 

他のパティシエを呼んでも勝ち目はないと踏んだレイチェルは、メイドたちにお菓子は作れないかと訊ねます。

首を振る面々。

 

助けを求める目でレイチェルがマリを見ました。

お菓子を作ったことはあると言って、ため息をつくマリ…。

できるメイド様40話の感想&次回42話の考察予想

皇太子はできる男!

そう簡単に騙されるわけがありません。

 

レイチェルは、もう少し賢いと思っていたけど案外深読みはできないみたいですね。

嘘をついている、とか、手柄を横取りする人物だなんて評価されるとマズイと思うのですが…。

それより、マリの能力を利用しようとしていることが一番ダメのような気がします。

 

アリエルの嫌がらせ、次はパティシエを寄越さない!でした。

またまたマリの出番です。

これも、皇太子はすぐに見破ると思うのですが…。

まとめ

今回は漫画『できるメイド様』40話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫「できるメイド様 」その話数ネタバレはこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら