悪女のペット (ピッコマ)ネタバレ

漫画悪女のペットは原作Seobo先生、漫画Harnenn先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女のペット」31話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ナスカに敬語を教えるシャシャは、ナスカに綿あめをあげることで何とかいうことを聞いてくれるようになって一安心していました。

ヒロイン・リリスの態度に苛立ちがつのり、爪を噛むのを必死でこらえるシャシャは気晴らしにナスカと散歩に出ます。

 

庭園での散歩ではナスカは相変わらずドラゴン独特の考えも口にしましたが、だんだんと人間に興味を持ったようで、原作とは違う展開ながら嬉しく思うシャシャなのでした。

≫≫前話「悪女のペット」30話はこちら

悪女のペット31話の見どころ・考察予想

前回はナスカとの心温まるシーンのあるお話でしたが、今回はそんなナスカもつれてシャシャが実家に帰るお話です。

シャシャは実家にあまり帰りたくないようですが、そのわけが今回明らかになります。

 

実家の部分は悲しい話題もありますが、この作品らしいコミカルなシーンも多くあるので、そんな部分で心を休めつつ話を読み進めていきましょう。

悪女のペット31話のネタバレ込みあらすじ

シャシャ実家に帰るその前に

以前公爵に言われた言葉通り、シャシャは一度実家に帰ることにしました。

公爵はささやかな贈り物と言いつつ、山のような手土産を持たせてくれ、びっくりするシャシャ。

 

そんなシャシャに一体何をしているのか、ナスカは不思議そうです。

実家に帰ると告げると、今の公爵の屋敷であまりに自由にふるまっているので、こちらが実家だと思ったと言いました。

 

シャシャはナスカも来るかと誘い、留守番するなら「礼節白書」でマナーを勉強するように言うと、それまで興味なさげだったナスカも、急に自分をついていくと言い出します。

ナスカはマナーの勉強が相当嫌なようです。

 

続いてレベッカもシャシャの様子を見に来ました。

シャシャはもうすぐ荷造りが終わると言ったのですが、このタイミングでレベッカも山のような手土産を持ってきました。

 

あっけに取られるシャシャがふとレベッカを見ると、レベッカは大変きれいなドレスに身を包んでおり、どこかに出かけるようです。

「どこか出かけるの?」と尋ねると、なんとシャシャについていくと言うではないですか!!

シャシャの両親、レベッカにゴマをする

シャシャの実家では到着するなり、父親が大歓迎でレベッカを迎えます。

両親はシャシャのことをいたわりつつも、シャシャの両親よりはるかに身分の高いレベッカが突然訪れたことでレベッカに夢中です。しかも突然の訪問だからレベッカに対するもてなしの準備ができていないと、シャシャに不満をこぼします。

 

そこでレベッカが自分が勝手についてきたとすかさずフォロー。

シャシャの父親もレベッカが自分の意志で訪れたことを知り、大喜びです。

 

さらにシャシャの父親は運びこまれる大量の贈り物に目をやります。

レベッカが自分と父親の公爵からの手土産だと言うと、さらに喜ぶシャシャの父親。

 

正直シャシャは即物的で長いものに巻かれる父の態度にうんざりでした。

でもがっかりした瞬間、レベッカが父親の話をそらし、シャシャの方へ振り返ってウィンクしました。

 

シャシャは苦手な両親に一人で会わなくて済むように、レベッカがついてきてくれることに気付きとても嬉しく思うのでした。

 

ナスカはそんな両親をあまりいい人間ではないと評価しますが、シャシャは「自分には」いい人間だと言います。

シャシャに憑依する以前の自分の両親よりはましだと思うからです。

暴言も吐かなければ、暴力も振るわないのだから…。

屋敷の中で

屋敷の中に入ると、シャシャ15歳の時に描かれた大きな自画像がレベッカの目に留まりました。

レベッカはとても欲しいようでしたが、一点ものと知りがっかり。さすがにもらうわけにはいきません。

 

でもシャシャが「本物がそばにいるでしょ?」というと、また笑顔に戻るのでした。

 

シャシャとレベッカは仲良く楽しそうでしたが、父親はあとで母親から話があると意味深なことを言ってきて…。

悪女のペット31話の感想&次回32話の考察予想

シャシャが実家に帰る回でしたが、とにかく公爵とレベッカのシャシャに対する愛がすごい回という印象の方が強かったです。

 

シャシャの両親が、シャシャ自身が帰省したよりも高貴な身分のレベッカが訪れたことの方に喜んでいるような態度は、正直がっかりでしたが、シャシャは別段ショックを受けている様子もないのが最初のうちは不思議でした。

しかしショックを受けない理由が、シャシャに憑依する以前の自分の親が暴言や暴力をふるう人間だったからというのは悲しいですね。

 

しかしその分レベッカの気遣いと愛情が身に染みるお話でした。

次回も実家での話が続く上に、最後に「母親から話がある」という意味深な言葉を残して終わっているので、なんだか嫌な予感がします。これ以上シャシャを追い詰めるようなことにならないといいのですが…。

まとめ

今回は漫画『悪女のペット』31話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪女のペット」32話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら