悪女が施す美徳 ネタバレ&感想

漫画「悪役が施す美徳」は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」23話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ララは、ジンジャーが執筆した本をイザナに見せないように忠告し、魔法でもしその本を見せたらどうなるか未来を見せました。

そんなララは、自分がハメル・プレイだと告げ、改訂版の本を魔法で出して渡したのです。

≫≫「悪女が施す美徳」22話のネタバレはこちら

悪役が施す美徳23話の見どころ・考察予想

ハメル・プレイのたくらみが気になる!

ハメル・プレイは、なぜあんな本を執筆し、その上不幸になりそうな結末を避けようと、レラジエに赤いネックレスを身に着けないように忠告したり、ジンジャーの本を見せないように忠告したのでしょうか。

 

そして、なぜ魔法使いであるハメル・プレイがイザナの補佐官としてつかえているのでしょうか。

何が狙いで、何をしたいのか、何を考えているのか、まったく彼の狙いがわかりません。

 

ジンジャーがイザナと会ってその本を渡した後にまた説明するといっているので、今回分かるのでしょうか?

また、改訂版の本を受け取ってイザナが読んだ感想も気になりますね。

悪役が施す美徳23話のネタバレ込みあらすじ

ついにイザナがあの本を読む!

ジンジャーが本をイザナに渡すと、イザナは、幽閉された王子と侯爵令嬢というそのタイトルを見て、小説ぽい呼び名だといいながら本を眺めます。

本を持ってきたジンジャーに、イザナは、読むまでここで待っていても帰ってもどちらでも、ジンジャーの好きにしていいと告げました。

 

イザナのそばにいたいジンジャーは、隣で待っていると告げると、イザナは本を読み始めます。

ジンジャーは、イザナの長いまつげに見とれながら、最後まで読んだらどんな感想を言うのか、そして、すべてを知った上でレラジエのことを好きになるのか考えていました。

 

本を貸すのは心配ではあったものの、イザナがすべてを知ったほうがよいと考えたジンジャーは、これでよかったのだと自分を納得させます。

しかし、昨夜徹夜したジンジャーは睡魔に耐えられず、また眠りについてしまいました。

目を覚ますと暗闇!その理由は

目を覚ますと、暗闇で、ジンジャーがここはどこか考えていると、イザナが声をかけ、そこはイザナの部屋だったのです。

 

真っ暗すぎる部屋に、ジンジャーはランプをつけてほしいといいますが、明かりをともれば、ジンジャーの目から心を読めてしまうイザナは、心を読みたくないからランプはつけないように言うのでした。

 

ジンジャーは、小説の中のイザナは庭ではなく、人の心を読みたくないがためにずっと暗闇にいたことを思い出します。

そして、その暗闇の中が唯一イザナが安らげる場所だったのです。

 

暗闇の中顔が見えないものの、そのさみしそうな声を聴いて、ジンジャーは手を握りたいと手を探して握ると、イザナは顔を赤くしながら大声でジンジャーを止めました。

ジンジャーがつかんだのはイザナの腕ではなく、太ももだったのです。

 

慌てたジンジャーは、謝りつつも、励ましたくて手を握りたかっただけだと謝罪すると、イザナは故意でなければ処罰はしないといいました。

 

本当は多少太ももを触ってみたかったなどと考えるジンジャーに、イザナは電気をつけようかとからかいながらも、慌てるジンジャーにくすっと笑い、ジンジャーには叶わないといったのです。

二人の距離が縮まる?

そして、イザナは自らの手を差し伸べ、ジンジャーはその手を握り、二人は手を握り合うのでした。

まだあって間もないものの、どんどんイザナに惹かれるジンジャーに対し、イザナも顔を赤らめます。

 

そして、ジンジャーは、このまま恋をしてしまうの考えながら、イザナの手を、なぜかもみもみしはじめたのです。

不審がるイザナに対し、この機会を満喫したいといい、なんとジンジャーはお互いの指を絡め顔を赤らめながら、笑顔でカップルつなぎをしたのです!

 

そんなジンジャーに怒れもせず、顔を赤らめているイザナを見て、ジンジャーは、現実のイザナは、小説の中のようにレラジエに恋をするのか、それとも現実は違う人に恋をするのかと考えるのでした。

 

ジンジャーは、そんな幸せのひと時をかみしめながら、現実も小説のように、ペン一つで決めることができたらよいのにと願うのでした。

悪役が施す美徳23話の感想&次回24話の考察予想

今回は、ハメル・プレイは出てきませんでしたね。

そして、気になる、小説を読んだイザナの感想も知ることができませんでした。

 

しかし、ジンジャーとイザナの距離はかなり近づいたようです。

イザナの顔を赤らめているところを見ると、イザナもまんざらではないのでしょうか。

 

それに、ジンジャーには敵わないというところから、もう完全にジンジャーのペースにはまってますよね。

本当、イザナが現実ではどちらに恋をするのかが気になります。

 

次回、イザナの小説を読んだ後の感想は聞くことが出来るのでしょうか。

そして、気になるハメル・プレイの正体と企みとは?

 

次回も見逃せませんね。

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』23話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫「悪女が施す美徳」24話ネタバレはこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら