その悪女に気をつけてくださいのネタバレ&感想

漫画「その悪女に気をつけてください」は原作Soda Ice先生、作画Blue Canna先生、脚色Berry先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「その悪女に気をつけてください」29話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ユーリの元にピーコック・メロディがやってきました。

ピーコックがしつこく言い寄るのでユーリは爆発しそう。

 

そこでメリッサがひと肌脱ぐことになりました。

ユーリは自分が守るからピーコックは帰るようにと言ったのです。

≫≫前話「その悪女に気をつけてください」28話はこちら

その悪女に気をつけてください29話の見どころ・考察予想

ユーリに高価な贈り物をもってやってきたのはピーコック・メロディでした。

小説では主人公をめぐって争うイケメンの一人です。

 

ユーリに求愛しますが相手にされていません。

ピーコックのしつこさに爆発しそうなユーリ。

 

でもピーコックを怒らせると大変です。

ユーリが被害に遭わないように、メリッサは自分がユーリを守るのでピーコックは早く帰るようにといいました。

 

部屋に戻ったユーリはメリッサの対応に大笑いしています。

そこへナインが入ってきました。

 

ナインはメリッサの顔をじっと見ていましたが、突然泣き出したのです。

その悪女に気をつけてください29話のネタバレ込みあらすじ

ナインの不可思議な行動

部屋に入ってきたナインはメリッサをみて泣き出しました。

ナインの脳内では、メリッサがユーリと愛を語りあっているシーンが展開されています。

 

そしていきなり走って出て行ってしまいました。

 

それからというもの、ナインの行動がおかしくなりました。

理由を知らないメリッサは不思議に思います。

 

おぼろげな目で見てきたかと思うと、苦笑いをして視線をそらしたり、話しかけるたびに胸元を掴んでため息をついています。

そして、ユーリとメリッサを交互にみては頷きながら寂しそうに帰っていきました。

 

ナインの謎めいた行動が何故なのか気になりますが、メリッサにはやらなければいけないことがあるのでそれどころではありません。

エリザベス家とピーコックの関係

ピーコックがエリザベス邸へやってきてはメリッサと話をしたがっていました。

 

現在ピーコックたちとエリザベス家は微妙な関係にあります。

 

最強の魔術師であるエリザベス家はただでさえ部外者を歓迎していません。

しかも、大切なユーリに付きまとうピーコックを放っておくわけないのです。

 

ですから男爵家の人たちも家の前を勝手に占拠されたのは癪に障ります。

でも、追い出せない理由があるのです。

 

それはピーコックが貿易商のトップで、反抗すると食料などのルートが絶たれてしまうからです。

そこに現れたのがメリッサでした。

 

メリッサは庭へ下りていきます。

最初からピーコックから売られたケンカは買うつもりでした。

 

ユーリはメリッサを心配して自分も一緒に行くと言いますが、そんなことをしたら誘拐されてしまいます。

 

ササっと片付けてくるから戻ったら自分の頼み事を聞いてくださいと言って下りていきました。

くれぐれも気を付けてと言って送り出すユーリは大げさです。

ピーコックの正体

ピーコックは全身を高価なものでばっちり固めていました。

お金持ちアピールがすごすぎます。

 

メリッサがこうまでして二人が会うのを阻止しているのには理由がありました。

それはピーコックが異常なほどの執着心を持っているということです。

 

ピーコックは自分が愛する人を監禁し暴力をふるう趣味があるのです。

 

ピーコックはメリッサに決闘を申し込みました。

 

しかし、なんだか弱々しいピーコック。

逆にメリッサは自信満々です。

 

しかし、ピーコックのいう決闘は実際に戦う決闘ではないようです。

何の種目で戦うのか尋ねると、その前に何を懸けるか決めたいと言いました。

 

決闘にかけるものは首しかないとメラメラ燃えるメリッサ。

メリッサの首などいらないと言われますが、メリッサはピーコックの首が欲しいと言います。

 

ピーコックの提案は、ピーコックが勝ったらメリッサにここから去ってくれと言いました。

もちろんメリッサが勝ったらピーコックが出ていくと言うことです。

 

良心を持たないこの男でも、さすがに公平な種目を選ぶだろうとメリッサは思います。

 

決闘の種目はクイズでした。

 

お題は「この世で最も高価で希少なもの」をそれぞれ考えて買ってくる。

そして相手が何を買ってきたか先に当てた人が勝ちです。

 

想像以上に超絶ずるい男でした。

その悪女に気をつけてください29話の感想&次回30話の考察予想

メリッサがなんだかイケメンキャラみたいになっていませんか?

絵的にも男前女子でしたね。

 

ナインはまさかの嫉妬?!

すっかりメリッサになついてしまっているのでしょう。

 

落ち込んでるナインが可哀そうだから、誰かちゃんと説明してあげて欲しいです!

 

メリッサがピーコックのいるところへ下りる前に、ユーリはとても心配しているようでしたね。

ピーコックがただのずる賢いだけではない、なにか裏のある男と知っているからではないでしょうか。

 

メリッサに伝えた決闘の内容はピーコックに有利なものでした。

でも、それだけでは済まないような気がしませんか?

 

もっと狡いことを考えそう。

そういう狡猾なところをユーリは心配したのではないでしょうか。

 

たとえクイズ対決とはいっても、正々堂々と戦うとはとても思えません!

なんだか嫌な予感がします。

まとめ

今回は漫画『その悪女に気をつけてください』29話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ピーコックと決闘することになったメリッサ。

どんな対決になるのでしょう。

≫≫次回「その悪女に気をつけてください」30話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら