悪女が施す美徳 ネタバレ&感想

漫画「悪役が施す美徳」は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」25話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

イザナは、本を読んで、現実では小説のようにならないだろうといいました。

実際レラジエに恋をしなかったこと、そして、現実ではジンジャーは醜い悪役ではなく、興味深いといったのです。

≫≫前話「悪役が施す美徳」24話はこちら

悪役が施す美徳25話の見どころ・考察予想

イザナのことを妄想したのがばれて恥ずかしいジンジャー!家に帰らないの?

前回ジンジャーの妄想が読まれてしまい、とてもはずかしいことになりましたね!

しかし、イザナも上着を脱いだりくつろいでますが、ジンジャーは家に帰らないのでしょうか。

 

イザナの家が暗すぎるので、時間が夜なのかまだ昼間なのかわかりかねますが、このまま夜寝て帰るいきおいではないですか?

妄想してしまった後のジンジャーとイザナの胸キュン展開になるのか気になります。

 

もちろん、引き続きハメル・プレイのことも気になりますね。

悪役が施す美徳25話のネタバレ込みあらすじ

もう遅い時間、ジンジャーは泊まるのか?

やはり明かりは消そうかというイザナに、ジンジャーはもう変な妄想をしないから安心するように慌てました。

イザナは、妄想をしていいなんて許可してはいないとからかうと、ポジティブなジンジャーは、イザナが許可したらいくらでも妄想していいのかと目を輝かせて冗談で返します。

 

そんな冗談にも真剣に考え、検討するというイザナは、余裕ぶりながらもあとずさりするのでした。

そして、いつまでもそこに立っているイザナに、ジンジャーは襲わないからこちらに来るように言うと、イザナは、もう遅いから帰ったほうがよいと帰宅を進めたのです。

 

こんな時間まで男性の家にいるジンジャーの言葉は信じられないといい、遅い時間ながらも帰りたくないと考えるジンジャーは、イザナも自分との別れを惜しんでいたらいいのにと考えました。

自分にもイザナの心が読めたら、、そんなことを考えながら、ジンジャーは、このまま泊まってはダメかと聞いたのです

 

危ないというイザナに、ジンジャーは、イザナの肌ちら迄見たのだから、せっかくだし触らせてもらえたらなどと言い、目を輝かせて、ジンジャーは、自分は冗談ではなく本気だと目で訴えます。

イザナは、心を読むのがこんなに怖い人間は初めてだと頭を抱えると、男なら怖がるなというジンジャーのセリフに、イザナは笑うのでした。

 

ジンジャーは、自分が変態なのはばれたが、イザナと距離が縮待ったと感じ、このままいけばあの小説のような悲しい結末は回避できるかもしれませんと考えたのです。

それでも、イザナは、明日はミケラセン公爵と会う約束があるからとりあえず変えるように命令すると、ジンジャーは。自分の婚約のことでかと目を輝かせます。

 

イザナは、そうだがどのようにして破棄させるかはまだ考え中だといい、破談にするための理由を考えなくてはならないことを告げました。

ジンジャーは、そんなイザナの言葉に納得し、王位継承したばかりのイザナの為に理由を考えると、いいことを思いついたのです。

婚約破棄の為にジンジャーが考えたアイディアとは?

するとジンジャーは、今日はやはり泊まっていくといい、寝転がり始めたのです。

その夜、イザナは椅子に一人座りながら、ジンジャーが言った、自分と一夜を過ごしたことにすると言う作戦を考えていました。

 

ジンジャーは、ジンジャーと一夜を共にしたということにすれば、公爵も息子と結婚させるわけにいかなくなると考えたのです。

もちろん一夜を共にするというわけではないが、陛下が望むならそれでもいいと照れながらいうジンジャーにイラっとしたイザナは妙なことを言うなと叱りますが、ジンジャーのイメージが悪くなってもいいなら止はしないと承諾したのでした。

 

そして、ジンジャーはイザナの宮殿に泊まることになり、イザナはジンジャーの母親に連絡を入れたのです。

ジンジャーのことを考えるイザナ

イザナは、頭の中がジンジャーの事ばかり考えて何も集中できないと思いながら、ジンジャーは怖いもの知らずで面白い子だと考え微笑みました。

そして、ジンジャーはもう眠りについたのか考えていたのでした、

 

イザナがジンジャーの眠るベッドに行くと、そこには爆睡しているジンジャーがおり、イザナは、自分と一緒なんてドキドキして眠れないといったのはどこの誰だよと考えます。

そして、イザナはジンジャーの髪をなでながら、髪を無意識でなでていた自分に気づいて、自分は何をしているのか考えたのです。

 

小説は衝撃的な内容だったし、受け入れられない結末でぞっとしたが、ジンジャーが隣にいたかラ受け入れられたと考えました。

イザナは、眠るジンジャーにお礼を言い、部屋を後にしたのでした。

悪役が施す美徳ネタバレ25話の感想&次回26話の考察予想

これは急展開ですね。

本当に泊まるとは、、そして、泊まったのはまだ予想できる範囲内でしたが、イザナがジンジャーのことばかり考えてしまうとか、可愛すぎます!

 

これ、イザナはもうジンジャーに惹かれていますよね?

かわいいジンジャーと夜を共にしても、手を出さない紳士的なイザナにも好感が持てました。

 

次回、イザナがキキの父親に婚約破棄を命じるのでしょうが、果たしてあの最低な父親は納得するのでしょうか?

ジンジャーが浮気したくらい、キキと同罪だから許すとか言いそうですが、やはり王様の命令なら従うのでしょうね。

 

どうなるのか楽しみです!

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』25話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役が施す美徳」26話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら