俺だけログインネタバレ

漫画「俺だけログイン」は原作トイカー先生、漫画Rose Studio先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「俺だけログイン」61話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

モンスターの群れに突っ込んでいった翔太は、雑魚に対してはハンマーを使い戦っていきます。

ボスは「祭壇に血が満ちた」と言い、何やら力を溜めはじめるのでした。

≫≫前話「俺だけログイン」60話はこちら

俺だけログイン61話の見どころ・考察予想

雑魚は軽く蹴散らしてるので、ボスは今回ですんなり倒せるのかなと思います。

マリナが銃で狙って狙撃する攻撃方法だとは思いますが、まず外さないかと・・・

 

気がかりなのは、ボスが力を溜めていたシーンですね。

それが、必殺技なのか、単なる気合い為なのか、儀式的なのも入ってるのか謎な感じでした。

 

マリナが仕留め損ねるということはないとは思いますが、もしそうなったら翔太が倒すのかなと思います。

俺だけログイン61話のネタバレ込みあらすじ

ボスが繰り出す必殺技

調子よくモンスターの群れに突進していく翔太。

その光景をみて「あれはもはや、人間でなくてモンスターでしょ・・」と呟くマリナ。

 

暴れてるように見えるけど、動きに無駄がないと分析します。

身体能力に恵まれなくてマナを使いこなすことに集中している私とは違うタイプだと考えました。

 

マナと体の両方優れてるとは、思ったより凄いと感じます。

だけど、感心してる場合ではなく、今はあのボスをどうやってしとめるか考えないとと、気を引き締めるマリナ。

 

ボスの動きが怪しい事に気が付きます。

もし、エリートモンスターを犠牲にして魔法を打つつもりならと考えるマリナ。

 

火炎玉とは比較にならない邪気な魔法なはずなので、翔太が危ないと予感します。

しかし、今はまだ私の出番じゃないと判断。

 

魔法を発動する前にボスを攻撃するにしても、周りを覆っているバリアが厚すぎる。

ピストルにはありったけのマナを入れているので、発射直前まで気配を消すのも至難の業だと考えます。

 

チャンスは一度きり・・下手をするとボスを倒せず逃げる事になるかもしれない

だけどそんなの嫌だと、マリナは必死に考えます。

 

だけど、結論はすでにでています。

作戦は二の次で翔太を助けると判断しました。

 

理由は、あれだけの強プレイヤーに死なれてはもったないないからだと。

 

ボスを見ると、身体の周りに何やら周りに怪しげな物が出ています。

マリナはそれを見て、土属性と闇属性が結合した魔法と判断し、一歩遅かったと悟ります。

 

その名も「悪魔の手

地下から伸びた手が相手を地下に引きずり込み、下手すると即死という黒魔術。

 

対象を決めて発動する魔法の中では最強ともいえます。

私の力では悪魔の手を止めれないので「見ていることしかできないのか」と思うマリナ。

 

しかし、翔太にまとわりついた手が、一瞬に解けてしまいました。

黒魔術を足で振り払った事に驚くマリナ。

 

マリナが放つ一撃

驚いてる暇はなく「攻撃チャンスは今だ」と拳銃を構えます。

放ったマナは一直線にボスを捕らえ、顔が吹っ飛びました。

 

「ボスが死んだ」と騒ぐモンスター達は、「完成間際だったのに」とのたうち回ります。

「我々はあの方に罰を受けるんだ!」と膝から崩れ落ちるモンスター達。

 

翔太は「やったか」と一息つき、レベルがあがりました。

 

浸食を食い止めましたと表示され、モンスターが弱体化すると説明書きが。

レベルが6にアップし「無知は勇敢」はLV7に、「ヘビーウェポンバトル」がLV3に、「戦闘疾走」がLV18になりました。

 

一息ついた翔太ですが、さっきボスの魔術に巻かれたときにどうして危険を感じなかったのか美羽に聞きます。

美羽は「翔太はんはすごーく勇敢な人ですから」と回答。

 

「無事にボスを倒せたものの、黒魔術の気配に気づいてないようだったから、今度こそ死ぬんじゃないかと思った」と美羽は話します。

 

美羽は一連の流れを説明します。

「翔太さんのパッシブスキル「無知は勇敢」は、知らないスキルに対して発動し、初めて経験する黒魔術のダメージを半減できた」と解説しました。

 

「ボスは必殺技を打ったつもりでしょうけど・・」と説明し、神崎は「それでボスの攻撃がアニキに通じなかったんだ」と目を輝かせて言います。

 

「そして、それに気づく前に死んだことが、ボスにとってかえってよかったかも」と語る美羽。

「おれはそれを直感で気づいたんだな」と翔太は得意げです。

 

残されたモンスター達は?

翔太は振り返り「こいつらは、ボスの後を追ったりダンジョンに引き込まれたりしないんだな」と不思議がります。

「ボスさえ倒せば万事解決でもなさそうです」と言う神崎。

 

どっちにしろ、これからは地上に開放されたダンジョンに行く必要がないと判断する翔太。

他のプレイヤーに任せればいいし、その間に俺はアリの巣に入ってスキルアップしたいと企みます。

 

美羽は慌てて「モンスターがいってた生贄と地下プレイヤーとの関係はどうするんですか?」と聞きます。

それはまた違う時に考えると伝え、今はたった一発でボスを倒したマリナの事が気になる翔太。

 

マナを集中させて必殺の魔弾を仕上げるスキルは、人間の域を超えてると感じ、そのような持ち主がマリナ1人だろうかと考えます。

竜巻のギルドマスターも神に祝福されたとなると相当な強者のはずだし、まだ実力不足と感じる翔太。

 

とりあえず他の人が来るまで後片付けしようと、残ってるモンスターを倒す翔太に対し、「どうせマナの結晶がほしいだけでしょ?」とため息つく美羽。

そして、マリナは「あの黒魔術をどうやって食い止めたんの?」と翔太に迫るのでした。

俺だけログイン61話の感想&次回62話の考察予想

翔太もけた外れに強くて凄いですが、マリナも一撃で仕留めるとは相当ですね・・・

十分な強さを常に見せている翔太ですが、自分の能力がまだ力不足だと感じるのなら、竜巻のギルドマスターは翔太と互角かそれ以上なのか?と思ってしまいます。

 

しかし、ボスが出してた黒魔術も結構な威力だったとは思うのですが、一瞬で翔太が解いてしまってたから、しょぼく見えてしまいますね(笑)。

それも「無知は勇敢」があったからこそなのですが、最初は無縁と思ったパッシブスキルが役にたつもんですね・・・

 

次回は、マリナから黒魔術の食い止め方をしつこく聞かれたりするのかな?

2人のやり取りは面白いので、これからも増えたらいいなと思います。

まとめ

今回は漫画『俺だけログイン』61話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「俺だけログイン」62話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら