悪女が施す美徳 ネタバレ&感想

漫画「悪役が施す美徳」は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」26話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

遅いから帰るように言うイザナに、ジンジャーは、婚約破棄の理由は今夜二人が一夜を共にしたということにすればよいと提案します。

そして、イザナは泊まって寝ているジンジャーの髪をなで、ありがとうとお礼を言うのでした。

≫≫前話「悪役が施す美徳」25話はこちら

悪役が施す美徳26話の見どころ・考察予想

イザナの婚約破棄命令にキキの父親は納得するのか?

ジンジャーの驚きの提案は、二人が一夜を共にしたということにすればよいというものでしたが、その案のおかげでジンジャーは宮殿に泊まることもできてよかったですね。

しかし、この浮気ととれる案件で、キキの父親は納得するのでしょうか?

 

ただの浮気であれば、キキがしたように、ジンジャーの浮気も許すから結婚しろと言うと思うのですが、国王陛下であるイザナに命令されたら聞くしかないでしょうね。

しかし、怒った父親はジンジャーのことをあばずれ呼ばわりしたりしそうで心配ですが、国王陛下のおんなとなれば、恐ろしすぎてそんな言葉も発せないかもしれません。

 

どうなるか楽しみです!

悪役が施す美徳26話のネタバレ込みあらすじ

ジンジャーがパジャマ姿でミケラセンの前に現れる!

翌朝熟睡したジンジャーは、昨日見たイザナとのいい夢を思い出し、いい気分で目覚めました。

するとそこにミケルセン公爵が到着し、乱れた髪にパジャマ姿のジンジャーは、どう見ても寝起き姿の格好で、アリバイに対し完璧だと思うのでした。

 

ミケルセンは、イザナに丁寧に話ながらも、内心王様とはいえこんな若造が朝から何の用だと疑心暗鬼で勘繰ります。

そして、そこにパジャマ姿のジンジャーがイザナにネコナデ声であいさつし、それを見たミケルセンは、まさか昨夜何かあったのかと気づきました。

 

ここに泊まったというジンジャーに、ミケルセンは、フィアンセがいるのに軽率すぎるとジンジャーに怒鳴り、噂よりひどいと言うと、ジンジャーは、ミケルセンのほうが王様の前でひどすぎるとにらみながら返したのです。

キキがしたことは正当化し、なぜジンジャーがしたことだけ攻めるのかとジンジャーが言うと、イザナは二人のやり取りが聞いていられないからやめるよう低い声で言いました。

 

ミケルセンは、イザナにこんな子だと知らずに自分の息子と婚約させてしまったことと、見苦しい言い合いを謝ると、イザナはそれはだらしないという意味かと聞いたのです。

するとミケルセンは、待ってましたといわんばかりに、ジンジャーがどれだけ社交界で悪い噂があるかペラペラ話し出しました。

そんなにいやなら、やめちゃえば?

イザナは、そんなミケラセンを見て、そんなに気に入らないなら婚約破棄すればいいと言ったのです。

なぜそんなに良くない噂の女と息子を婚約させる必要があるのかというイザナに、ミケルセンは、言葉を失いたじろいます。

 

そして、イザナはニヤッと笑いながら、ジンジャーに興味があるということを告げると、また冷たい目に戻り、そんなばかげた婚約は、白紙に戻すよう命令したのです。

ジンジャーは、自分に興味があると言ったイザナの言葉にドキドキし、目を輝かせると、ウインクで合図するイザナに、さらに胸がときめきます。

 

ミケルセンは、ひきつりながらも笑顔を絶やさず、イザナが何を言っているのか理解できないことを告げ、イザナとジンジャーでは釣り合いが取れないことを言いました。

そして、ジンジャーはずる賢いとは思っていたがここまでとはとイラつくのでした。

 

イザナは、そんなミケラセンに、ミケラセンがいくら軽蔑している女でも自分は興味があると告げ、婚約破棄を命令します。

そして、異義があるなら軽蔑する女性をなぜ自分の息子と結婚させたいのか明確な理由を告げるように言い放ちました。

婚約破棄成功!しかしジンジャーが気になるのはあのこと!

ミケラセンが帰った後、二人でお茶を飲みながら、ジンジャーはミケラセンの悔しそうな顔と、お礼を言いました。

イザナは、自分が言いたかったことを言っただけだと告げます。

 

すると、ジンジャーはイザナにさっき自分に対して興味があるといったのは、と声に出しいい、そして、目でイザナをじっと見つめ、それはどういう意味で言ったのかと質問したのです。

悪役が施す美徳26話の感想&次回27話の考察予想

イザナ、ナイスでしたね。

たしかにそこまでジンジャーの人格否定するなら、普通は自分の息子と結婚させたいわけがないですからね。

 

これで、意義があるならわかりやすく理由を述べろといわれても、ミケルセンは、何も言い返せませんよね。

その上、イザナがジンジャーに興味があると言ったのもドキドキ展開というか、ジンジャーにとってはものすごくうれしいでしょう。

 

しかし、自分の息子と婚約破棄させられ、その理由がジンジャーの浮気であり、この国の王様にジンジャーが気に入られただなんて、ミケルセンは、さぞ悔しかったことでしょう。

ジンジャーが気になる、興味があると言ったどんな意味か、それに対するイザナの回答が楽しみですね。

 

この二人、本当にうまくいきそうですね!

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』26話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役が施す美徳」27話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら