悪女が施す美徳 ネタバレ&感想

漫画「悪役が施す美徳」は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」28話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

自分に興味があるといったのはどういう意味なのか聞くジンジャーに、キキへの気持ちと同じものかイザナは逆に質問しました、

そして、迎えに来たハメル・プレイはすべてを話すというと、ジンジャーは家に招待したのです。

≫≫前話「悪役が施す美徳」27話はこちら

悪役が施す美徳28話の見どころ・考察予想

ハメル・プレイのたくらみとは何なのか?

今回、とうとうハメル・プレイのたくらみが何かわかりそうですね!

今までずっと気になっていたので、いよいよかと思うととても楽しみです。

 

ジンジャーがイザナの宮殿に行ってからずっと気になっていましたからね。

ハメル・プレイは真実を話すのでしょうか、それとも隠すと事は隠すのでしょうか。

 

ハメル・プレイの発言に注目です!

悪役が施す美徳28話のネタバレ込みあらすじ

ハメルのたくらみは何?ジンジャーは、ハメル・プレイに一番気になっていっることである、あの本の著者がハメルであるのか質問します。

ハメルは、単刀直入に自分であることを告げ、自分があの本を描いて、ジンジャーが読むように仕向けたといいました。

 

なぜそんなことをしたのかと聞くジンジャーに、ハメルは、まず自分のことについて話すと言ったのでした。

ハメルは、本にも書いた通り、自分はレラジエの叔父であるゲシュトの弟子であり、この世に珍しい魔法使いであることを告げます。

 

そして、以前馬車で見せたように、未来と過去を見ることができることを話したうえで、一部始終を見れるわけではないことを告げました。

場面が所々見えるというハメルに、ジンジャーはレラジエの未来を見て自分にあの本を読ませたのかと聞いたのです。

 

ジンジャーが先にイザナの心を掴めばレラジエは死ななくて済むからかと聞くと、ハメルはそうだと認めながらも、ジンジャーを死なせようとしているつもりではないことを告げました。

レラジエの未来を見たのはゲシュトのお葬式で、イザナと踊るレラジエとそれを嫉妬しながら見ていたジンジャー、理性を失うイザナと殺されたレラジエ、そしてかなわない恋に苦しむジンジャーの未来を見て、見過ごすことは出来なかったのだと告げます。

 

そして、軌道を修正し三人が不幸にならないようにしたかったと告げると、ジンジャーは考え込み、一人足りないと言ったのです。

そう、レラジエに恋をしていたハメル・プレイが抜けていると指摘すると、ハメルは自分のことは忘れていたと笑ったのでした。

 

ハメルは、ジンジャーが予想外に小説を書き直したから、自分の正体を明かさなければいけなくなったといいました。

ジンジャーは事情は分かったがまだいまいち信じられないというと、ハメルは、ジンジャーの過去を見るといい、昨日のジンジャーを魔法で見始めたのです。

半信半疑のジンジャーの質問にハメルは

暗闇に包まれた部屋でイザナと二人、そして、イザナの太ももに触れたこと、二人に何があったのか聞くハメルに、ジンジャーは変なこと言うなと慌ててストップをかけました。

ジンジャーはハメルの力を認めながら、イザナに招待を隠しているというハメルは、どのようにイザナに心を読前ないようにしているのか質問します。

 

するとハメルは、いつもかけている眼鏡に、イザナの力を防ぐ魔法の力がかけてあり、イザナはイザナをほめる言葉しか読めない、いわば仮面だというのです。

ジンジャーは、そんなハメルをただのごますり野郎だろ感じ、引きながらも気になっていたことを聞きました。

 

ジンジャーは、今未来を変えようとはしているものの、運命に逆らうことができず、ハメルが見た未来のような結末になる可能性はあるのか聞いたのです。

ハメルは、ないとは言えないということをいい、確かな未来などないと、眼鏡をはずした美しい顔でジンジャーに近づきながら答えました。

 

ジンジャーは、まだあの二人が恋に落ちる可能性はあること、そして、未来に確かなことなんてないと納得しながら、確実に未来を変化させる方法がないものかと考えます。

レラジエがイザナを諦めるとも思えない、そんなことを考えたジンジャーは、何かひらめきました。

 

そして、ハメルに、ハメルの未来を自分が変えると言ったのです!

悪役が施す美徳28話の感想&次回29話の考察予想

ハメルは、三人が不幸になるのを止めたくてあの本を描いてジンジャーに見せるように仕向けたのですね。

今回の話を聞いていると、ハメルの話には裏がなく正直なものだと思われます。

 

ミステリアスなハメル・プレイですので何か悪い予感がありましたが、そんなことはなく、少し安心しました。

そして、ジンジャーが言った、ハメル・プレイの未来を買えるというのはどういう意味でしょうか。

 

私が思うに、レラジエの前ではあの眼鏡をはずさせ、超イケメンの顔を見せ、レラジエの好きな男性のようにふるまいレラジエに恋をさせるという方向なのかなと思いますが、どうなのでしょうか。

 

ジンジャーのハメル・プレイの未来変更作戦、楽しみですね。

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』28話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役が施す美徳」29話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら