悪党の母になりましたネタバレ&感想

漫画悪党の母になりましたは原作Yulji先生、漫画Iro先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪党の母になりました」7話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

久しぶりに3人で食事をすることになり怯えるロゼリア。

できるだけ目を合わせないようにします。

 

すると突然カシウスが怒り出し、テーブルを叩きました。

≫≫前話「悪党の母になりました」6話はこちら

悪党の母になりました7話の見どころ・考察予想

傷付いた表情を見せるカシウスにロゼリアは・・・?

食事中にずっと睨まれて落ち着かない朝食となりました。

使用人たちの様子が変わったことも慣れていないロゼリアは疲れを感じます。

 

毎日カシウスが朝食を共にするようになりました。

それだけではなくすれ違う回数も増えたのです。

 

どこに行ってもカシウスに会ってしまうので、心安らぐ場所がないロゼリア。

カシウスに声を掛けられたロゼリアは恐怖を感じます。

 

悲しそうな表情をするカシウスに気付くロゼリアですが、恐怖を拭うことはできません。

その後、カシウスはロゼリアが怯える理由に気付きますが・・・?

悪党の母になりました7話のネタバレ込みあらすじ

貴族も大変?気が休まらないロゼリア

急に睨み出したカシウス。

ロゼリアは恐怖で食事どころではありません。

 

体調が悪いのかと思いましたが、きっと頭がおかしくなったのだということにしました。

どちらにせよ嫌です。

 

カシウスに睨まれてゆっくり食事が取れませんでした。

急に態度が変わった使用人たちの態度にも慣れていません。

 

貴族も疲れるものだと思いながら1人でため息を吐きます。

その頃、アインはカシウスの部屋にいました。

 

なぜロゼリアを怖がらせるのか、どういうつもりなのかとカシウスに尋ねます。

カシウスはこれまで朝食を取るとダルくなると理由から朝食を取らなかったのです。

 

それはアインも一緒だとカシウスが答えます。

アインは父上の真似をしただけ、今は朝食を取ると体調が良いので考え直したところだと言いました。

 

カシウスはアインの言う通りだと認めます。

だから今後も朝食を取ることにしたと言い返しました。

 

不服そうな表情をするアイン。

気付けばそこにカシウス、まるで監視?

それから毎朝3人で朝食を取ることになりました。

相変わらず睨まれるロゼリアはうんざりです。

 

更に食事以外でも顔を合わせる機会が増えました。

視線を感じることが多くなり、そのときは必ずカシウスがいるのです。

 

行くところにカシウスがいるので監視されている気分になります。

ある日、カシウスは良い天気だと声を掛けて来ました。

 

外は雷が鳴り雨が降る悪天候です。

カシウスは仕事日和だと話します。

 

仕事とは拉致や拷問のことかと考え、恐怖のあまり涙を流すロゼリア。

カシウスはなぜ雨の中の子犬のように怯えるのか尋ね、怯えさせているつもりはないと伝えます。

 

ロゼリアは何と言えば良いのかわかりません。

カシウス今のロゼリアは殺されそうなくらい怯えている、と話し去って行きました。

 

見間違えでしょうか、その表情は悲しそうに思えます。

しかしロゼリアは血が付着した何かを運んでいたときのことを忘れることはできません。

 

カシウスにとっては普通のことでも、ロゼリアにとっては恐怖なのです。

これに慣れることはないでしょう。

ロゼリアがカシウスを避ける理由

カシウスは、ロゼリアがアインを見る目は優しいのに自分にはそんな目を向けないことを考えていました。

何もしていないのに、まるで差別のようです。

 

カシウスの足元には相変わらず血まみれの人間がいます。

白状する気になったようですが、カシウスは既に正体を知っていました。

 

彼はユリエン宰相のスパイです。

有能だから良い待遇を与えていました。

 

許しを願いますが、カシウスは聞き入れません。

そこでカシウスはロゼリアが自分を避ける理由に気付きました。

 

いまだに怯えていることに驚きます。

そしてどうすれば良いか考えるのでした。

悪党の母になりました7話の感想&次回8話の考察予想

カシウスとアイン、似たもの親子ですね。

言葉の返し方が一緒だと思いました。

 

そしてさすが父親、カシウスの方が上手でした。

毎日のようにカシウスと会うようになったロゼリア、気のせいではないですね。

 

カシウスがロゼリアに会いに来ているのでしょう。

普通に考えれば恋心で可愛い話ですが、ロゼリアにとっては恐怖しかありません。

 

相変わらずポーカーフェイスのカシウス、少し悲しそうな表情を見せました。

ロゼリアも気付きますが、恐ろしい出来事は簡単に拭い去ることはできません。

 

そしてカシウスもロゼリアが自分を避ける理由がわかりましたが、どうすればいいかわからなそうです。

もしかしたら不器用なだけかもしれません。

 

そもそもロゼリアとカシウスは夫婦なので避けられたら悲しいですよね。

2人の馴れ初めも気になります。

 

カシウスは実は良い人だと思っているので頑張ってほしいです!

まとめ

今回は漫画『悪党の母になりました』7話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪党の母になりました」8話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら