ピッコマ恋愛漫画・悪女は2度生きるのネタバレ&感想

漫画悪女は2度生きる原作Mint先生、漫画PEACHBERRY先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女は2度生きる」28話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

アルティゼアはセドリック付きの副官であるプレイルを連れてライの元へ訪れます。アルティゼアは60ゴールドという大金を出して、ライにある依頼をしました。至極簡単な依頼だと不思議に思うライに、完璧な結果を求めるからだと言うアルティゼア…。

≫≫「悪女は2度生きる」その他話数ネタバレはこちら

悪女は2度生きる28話の見どころ・考察予想

次にアルティゼアがプレイルに同行させたのは所有する建物にあるレストランでした。

 

秘密裏に動いていることは明白で、プレイルは何も言わずに従っていますが、アルティゼアに質問はあるかと訊かれて口を開きます。

アルティゼアはエブロン家は誠実過ぎると言い陰の部分を担う人間が必要だと伝えました。

 

アルティゼアが皇帝のセドリックへの処遇について言及したとき、1人の男がやってきて話は中断されます。

 

アルティゼアの狙いは爵位を買うことでした。

それも「貴族の妻」という地位が必要だったのです。

悪女は2度生きる28話のネタバレ込みあらすじ

アルティゼアはプレイルを伴って1軒のレストランに入っていきます。

プレイルが小侯爵様の店ですか?と訊くと建物のオーナーだと答えるアルティゼア。

 

ここはローサン家の金庫の鍵を手に入れてから買収したと聞き、プレイルは改めてその財力に感心しました。

アルティゼアは陰の部分を担う?

個室に案内されたアルティゼアとプレイル。

2人になると、アルティゼアが質問があるならどうぞと声をかけます。

 

困惑した顔をしながら、秘密裏に動くことは多いかと訊ねました。

 

エブロン家の方々はこういったことには不慣れだろうと言うと、私のせいで今後秘密が生まれるかという問いの答えはイエスだと答えるアルティゼア。

誰かが陰を担う必要があると言いました。

 

エブロン家は誠実過ぎたと言われ、プレイルはそれは正しいことだし太閤殿下も誠実だと反論します。

アルティゼアはプレイルの言葉に同意し、しかし現状は戦場を転々としているだけだと言いました。

 

心外だと言うプレイルに、アルティゼアは皇帝陛下がセドリックに武勲をあげさせるために西部前線に送ったと思っているのかと厳しい目を向けます。

 

プレイルが言葉に詰まっていると、ドアが勢いよく開きレクセンと呼ばれる貴族が入ってきました。

爵位を買収するアルティゼア

レクセンは暴れるつもりはないが、夫人と話がしたいだけだと叫びます。

店の人間が表に出ると、やっとお会いできましたね夫人、とアルティゼアに声をかけました。

 

レクセンは下級貴族で生活も困窮しています。

そこでアルティゼアは農地を買収する代わりに今の夫人と離婚を提示していました。

 

それに不満を言いに来たレクセン。

誤解があるようだとアルティゼアが言うと、代理人から離婚して夫人と結婚しろと言われたと言いました。

 

そこで、アルティゼアは農地の代金として提示したのは爵位に対してだと説明します。

西部の農地にこれほどの値打ちがあると本気で考えていたのかと言い放ちました。

 

これは後のことを見越しての判断でした。

社交界でも爵位を買った外国人より、帝国民の夫を持った貴婦人の方が都合がいいのです。

 

まだ決心のつかないレクセンをよそに、司祭が入ってきて離婚書類と結婚誓約書をレクセンの前に置きました。

そこにはすでに妻の署名がしてあります。

 

観念して書類にサインをするレクセン。

司祭は結婚が成立したと満面の笑顔で述べ、謝礼を手にゴキゲンで部屋を出ていきました。

 

アルティゼアはレクセンに今後の身の振り方を指示し、社交界には顔を出さないよう念を押します。

レクセンは何も言わず気の抜けた顔で部屋を出ていきました。

 

プレイルは誓約書にはデアリー・フォードと署名されていたことに気付いています。

アルティゼアの配下の人間だろうと当たりをつけますが、こんなことをしでかすアルティゼアを不可解にも思います。

 

つい最近威圧的な母親から開放されたばかりの18歳の少女のすることには思えないからでした。

そのときドアがノックされ、1人の女が入ってくるのでした。

悪女は2度生きる28話の感想&次回29話の考察予想

アルティゼアはプレイルを味方につけたいのでしょう。

でも、自分のやろうとしていることを理解して、共感して、信頼してもらわないといけないと思っているから行動で示している?

 

誠実という意味では、プレイルを一番見込んでいるから選んだのかもしれませんね。

セドリックに対しての忠誠心は人一倍強いから、きっと自分のやろうとしていることをわかってくれると思っているのだと感じます。

 

そろそろ、アルティゼアが考えていることを話すような気がします。

まとめ

今回は漫画『悪女は2度生きる』28話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫「悪女は2度生きる」その他話数ネタバレはこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら