悪女が施す美徳 ネタバレ&感想

漫画「悪役が施す美徳」は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」31話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

突然訪ねてきたレラジエから隠すために、閉所恐怖症のハメルをクローゼットに隠します。

イザナの件を宣戦布告しにきたレラジエですが、話が長くなり、ハメルは倒れてしまったのです。

≫≫前話「悪役が施す美徳」30話はこちら

悪役が施す美徳31話の見どころ・考察予想

ハメルがいることがばれた!レラジエの反応は?

ガールズのトークはやはり長くて、閉所恐怖症のハメルには耐えられなかったようですね。

ハメルは大丈夫でしょうか?

 

ハメルの体調も心配ですが、気になるのはレラジエの反応ですね。

レラジエはこれでジンジャーとハメルがつながっていることも気づきますし、何よりハメルが著者だと気づくかもしれません。

 

もうレラジエとの恋愛作戦ではなくなってしまいますよね。

ハメルに眼鏡をはずしてもらい、レラジエに一目ぼれさせてほしいですが、、難しいでしょうね。

悪役が施す美徳31話のネタバレ込みあらすじ

とうとうハメル・プレイがばれた?

レラジエは、なぜキャビネットから人が出てくるのかと驚くと、ジンジャーは慌ててハメルのもとに向かい、無理させてしまったことを後悔します。

もう二人はハメルの色気大作戦を亡くな菊諦めますが、ジンジャーは、大人の男性が泣くほど怖がるなんてかわいそうだと同情します。

 

すっかりレラジエのことを忘れていたジンジャーですが、この人は誰というレラジエに、ジンジャーはまだハメルとは気づいていないのだと気づいて、無理矢理ごまかすことに決めたのです。

すると、ジンジャーはレラジエに、先客がいるから今日は帰るように言うと、そんなこと言うなんて何だとイラっとするのですが、レラジエはハメルの髪色を見て何かを思い出します。

 

しかし、自分の客をジロジロ見るなとジンジャーはハメルを隠します。

レラジエはそんなジンジャーにあきれ、確かに自分はアポなしで来たのだから今日は帰るとかえっていったのでした。

 

しかし、ジンジャーが隠したのもむなしく、レラジエは帰り際に、ハメルとそんなに仲が良かったことを知らなかったといい残し、次回は三人で会おうと言い帰っていったのです。

すべてばれていた!

ハメルだとばれている、、ジンジャーが、すべて終わったと考えた時、ハメルは少し良くなったことを告げ、自分が耐えるといったのに情けないと自分を責めます。

そして、ハメルはなぜ自分が隠れなくてはいけなかったのか、その理由を聞いたのです。

 

ジンジャーは、自分でもなぜハメルを隠したのか分からず、また、閉所恐怖症のハメルを閉じ込めるほどの理由もないことに気づいて後悔します。

しかし、ジンジャーはレラジエにはばれたものの、プランBを考えようといい、ハメルは、早くに亡くした母を人生で一番恋しく思うのでした。

 

そんなハメルは、さっきジンジャーがスカートをバタバタしていたのが(まるでひなを守る親鳥のようで)かわいくて感動したというと、ジンジャーは顔を赤くし、自分は確かにかわいいと照れるのでした。

 

そんなジンジャーを見てハメルはおかしくてレラジエに噴き出します。

ハメルがこんなに行動が読めない人は初めてだというと、喜ぶジンジャーに、褒めているわけではないと告げたのでした。

絶対にいな座を諦めないというレラジエの勝算は?

帰宅中のレラジエは、ハメルがいたことで、ジンジャーが何か企み、イザナと自分の仲を邪魔しているのだろうと推測します。

 

そして、自分がどんな手を使ってでもイザナを者にすると決めたのです。

そう、レラジエは、ジンジャーにはない切り札を持っていると考えるのでした。

 

ハメルは、なぜレラジエが自分の本を持っていたのか聞くと、ジンジャーはキキに盗まれ、そこから渡ったようだというと、ハメルは、レラジエがあの本を読んだだろうからあの結末も知っているはずで、自分が死ぬシーンはショックだっただろうといいます。

ジンジャーは、納得しながらも、それでもイザナを諦めないようだから、結末を変える自信があるのかもしれないというと、ハメルはあることに気づいたのです。

 

ハメルは、レラジエは、おじであるゲシュトがイザナにかけた呪いを解くカギをにぎっているのだろうと言ったのです!

悪役が施す美徳31話の感想&次回32話の考察予想

ハメル、レラジエに情けない所見せてしまいましたね。

そして、今までは謎に包まれた怪しい変人のハメルというイメージでしたが、謎が明かされた今、弱弱しく泣いているハメルを見て、可愛いと思ってしまいました(笑)

 

しかし、気になるのはレラジエがゲシュトの魔法を解くカギを握っているということですよね。

それはどうやって説くのか、そして、なぜレラジエが知っているのか、謎は深まるばかりです。

 

ただ、イザナの心はもうジンジャーに傾いているようなので、そんなことしても無駄かもしれませんが。

とりあえず次回は、イザナの呪いを解くカギがキーポイントのようですね。

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』31話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役が施す美徳」32話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら