悪女が施す美徳 ネタバレ&感想

漫画「悪役が施す美徳」は原作koonac先生、Bae Hee Jin先生、漫画Kakaopage先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役が施す美徳」32話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

思わずクローゼットに隠れたハメルは倒れ、レラジエにジンジャーと仲がいいのがバレます。

あの結末を読んでもイザナを諦めないレラジエには、秘策があったのです。

≫≫前話「悪役が施す美徳」31話はこちら

悪役が施す美徳32話の見どころ・考察予想

レラジエがイザナの呪いを解く秘密を知っている?

ジンジャーたちが予想している通り、レラジエがイザナの呪いを解く方法を知っているというのが正しいと思いますね。

だって普通なら自分が殺されるという結末を知ったら、どんなに好きな相手でも近づきませんよね。

 

レラジエはなぜそれを知っているのでしょうか。

やはり叔父から赤いネックレスを渡されたように、何か他にも渡されたものがあるのかもしれません。

 

レラジエがどんな方法で呪いを解くつもりなのか、気になります。

悪役が施す美徳32話のネタバレ込みあらすじ

呪いを解く方法とは

ハメルは、呪いは一生ものではなく、かけた呪いを解くことも可能だと伝えると、ジンジャーは、レラジエがあのように自信満々だったのは、呪いを解く方法を知っているからなのかと考えました。

確かに、長年苦しめられた呪いを解けば、レラジエの好感度は上がるはずです。

 

しかし、それでもレラジエは張本人ゲシュトの孫であり、敵の孫であるレラジエを愛するなんて可能なのかとも考えました。

ジンジャーは、ハメルはゲシュトの弟子なのだから、魔法を解く方法を知らないのか質問すると、ハメルは間を置いた後、わからないと答えたのです。

 

知っていればすでに説いているというハメルの言葉に納得し、呪いを解く方法を考えました。

ハメルにあった後、ジンジャーは二日間図書室にこもり、魔法と呪い関連の本を読み漁りました。

図書室で調べまくるジンジャー

レラジエがすでにイザナに呪いを解く方法を教えたかもしれない、もう一数館も会えていないのに自分が呼ばれないのはもう自分には用がないのかと、図書室にこもり本を読みながら、不安でため息をつきます。

すると、背後から、やっと見つけたという声とともにハメルが現れたのです。

 

イザナの命令で迎えに来たというハメルにジンジャーは、ハメルに会うことがこんなにうれしいことはないと喜ぶと、ハメルは、そんなにイザナを好きなのか聞きます。

恥ずかしくてごまかすジンジャーを馬車に移動するように言い、二人はイザナの待っている宮殿に向かいます。

 

馬車の中で、ジンジャーは呪いを解く方法が分かったか聞くと、ハメルは、呪いを解く方法は、かけた人しかわからないということを告げました。

そして、ゲシュトの残した記録を確認したものの、それに関する記述はなかったといいます。

 

ただ一つだけ分かったことがあり、それはイザナからジンジャーに直接話があるはずだというのです。

ハメルは、ジンジャーにレラジエとの恋の作戦のプランBを考えたか聞くと、まだ何も考えていないジンジャーは焦りながら、数日後には完成するから心配しないでといい、わらうのでした。

 

そんなかわいらしく喜ぶハメルを見て、ジンジャーは真面目にレラジエを落とす方法を考えなければと思います。

イザナに会いに行くとき、ハメルはまた例のブレスレットを渡すと、ジンジャーはまたしてもハメルを忘れ、ララと呼ぶのでした。

いよいよイザナに会える!しかしイザナがいない

そして、ハメルはイザナの部屋をノックしますが、何度ノックしても返事がなく、ハメルは、ジンジャーに、イザナを探してくるからここで待つように言いました。

 

すると、ジンジャーは以前自分が泊った部屋を見つけ、イザナと手をつないだ思い出の部屋を開けてしまいます。

昼に見ると雰囲気が違うその部屋でジンジャーは目を見張りました。

 

イザナが、ソファに横たわって寝ていたのです。

ジンジャーは、その天使のような寝顔に思わず触れると、イザナは撥っと目を覚まし、怒ったような顔でその手をつかんだのです。

 

そんなイザナに、ジンジャーは、冷や汗をかいたのでした。

悪役が施す美徳32話の感想&次回33話の考察予想

今回は、レラジエの行動も、魔法を解く方法もわからないままでしたね。

しかし、プランBを期待してワクワクしているハメル、可愛すぎます!

 

ジンジャーの考える、自分を呪いにかけた孫を愛せるのかという考えですが、それは愛せると思いますね。

愛は個人のもので、親は関係ないですよね、あのロミオとジュリエットのように、

 

次回ですが、見所は、ハメルが一つ、陛下からジンジャーの直接話すであろうといった呪いを解く方法に関するものですね。

何が伝えられるのか興味津々です。

 

また、勝手に顔に触れたジンジャーに、イザナは怒っているのか、それともただクールな表情のだけなのか、イザナは何を伝えたいのか、次回も楽しみにしましょう!

まとめ

今回は漫画『悪役が施す美徳』32話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役が施す美徳」33話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら