公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ

漫画公爵夫人の50のお茶レシピ原作Lee Jiha先生、漫画Ant Studio先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「公爵夫人の50のお茶レシピ」59話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

秋になり、クロエを休養させようとアルフォンスが旅行に誘いました。公爵領の別荘に馬車で2日かけて向かうアルフォンスとクロエ。着いて早々バルコニーでお茶を飲むと、クロエは味がいつもと違うと感じます。

≫≫『公爵夫人の50のお茶レシピ』の他の話数ネタバレはこちら

公爵夫人の50のお茶レシピ59話の見どころ・考察予想

別荘地でお茶を飲んで、首都で飲むお茶と味が違うと感じたクロエ。

すぐに水が違うからだと気付きました。

 

ここでまたも事業家としてのクロエが販売戦略と考え始めます。

 

でも、今回はせっかく別荘に2人で来ているのだから、話の展開は…夫婦のこと!

アルフォンスは前から思っていたことをクロエに詰め寄ります。

 

結婚の時に交わした契約書には、寝室を一緒にするのは月に一度、と決められていました。

 

アルフォンスはもっと一緒にいたいと前から思っていたのですね。

さて、クロエはどうするのでしょう?

公爵夫人の50のお茶レシピ59話のネタバレ込みあらすじ

別荘で初めてのティータイム…クロエが紅茶を口に含むと、なんだかいつもと違います。

美味しいことは美味しんだけど…。

水とお茶の関係に気づくクロエ

なぜ味が変わったか首をかしげるクロエ。

保管も徹底しているし、他はいつもどおりなのです。

 

そこで思いついたのが水でした。

公爵邸のある首都から別荘まではかなり距離があり、水源も違うはずだと思い至ります。

 

クロエは、前世でもイギリスのようにお茶をよく飲む国では、各地の水質と好みを考えたブレンディングが見られることを思い出しました。

 

首都以外でもお茶を販売するとなると、水質も考慮する必要があるな、と考えているクロエですが…。

 

真剣な顔で考え込んでいるクロエを見て、アルフォンスはまた事業のことを考えているのだろうと察します。

 

水のせいでお茶が悪くなったのかとアルフォンスが訊ねると、悪いというわけではないと言って、クロエは美しい景色を見ながら飲むお茶は格別だとベルコニーから見える景色に目を落としました。

アルフォンスの忍耐力

その夜、長旅で疲れたクロエは早々にベッドに横になりました。

するとアルフォンスがクロエを訪ねてきます。

 

お化粧もしていないし寝間着姿で、クロエは少し気恥ずかしく感じますが、夫婦だしいいかと思いました。

こんな時間にどうしたのですかとクロエが訊くと、会いたかったから来たとアルフォンスが言います。

 

驚いて照れるクロエ。

でも、少しだけ一緒にいてもいいな、と思います。

 

ベッドで横になりながら、事業展開について熱っぽく語るクロエを、アルフォンスはじっと見ていました。

すると、突然アルフォンスがキスをしてきます。

 

そのままクロエに覆いかぶさるアルフォンス。

熱っぽい視線をクロエに送ります。

 

クロエはダメです!とアルフォンスの口を押さえ、今日は本当に疲れていると言いました。

休養のためにきたのに体を壊すわけにはいかないから、アルフォンスの望みを叶えてあげることはできないときっぱり断ります。

 

アルフォンスはため息をついてクロエの横に寝そべりました。

 

すやすや寝息を立てて寝ているクロエを見て、アルフォンスは父親から忍耐力を学んで良かったと思う日がくるとは…と思います。

そうでなければ危なかった…と。

アルフォンスが契約の修正を提案!

翌朝、朝食をとっていると、アルフォンスが話があると言い出します。

契約のことだと言われて、クロエは思わず吹き出してしまいました。

 

これ以上契約違反をしたくないから、正式に修正しようと言うアルフォンス。

その話はまた後で、とはぐらかそうとするクロエに、何度も先延ばしにしてきたと言って譲りません。

 

親密な夫婦関係を維持するには1ヶ月に1度なんて論外だと言います。

 

クロエが顔を赤くして2週間に1度では?と提案すると、まだ少ないと答えるアルフォンス。

1週間に1度では?と言うと、まだ足りないと…。

 

クロエの顔は真っ赤に!

それならどうするつもりかとクロエが訊ねると、アルフォンスはその項目を削除しようと言うのでした。

公爵夫人の50のお茶レシピ59話の感想&次回60話の考察予想

アルフォンスとしては、前から寝室を一緒にしたいと思っていました。

クロエはどうなんでしょう?

 

今までは仕事で遅くなっても徹夜しても、1人だから気にしなくて済んだけど、一緒にしたらそうもいきません。

ちょっと窮屈に感じてしまうかもしれませんね。

でも、断るのもどうかと思うのですが…。

 

今度ばかりはアルフォンスも引かなそうな雰囲気です。

クロエはなんて返事をするのでしょう?

 

そして、クロエのお茶事業がまたまた広がりそうです。

全国展開していくかも!?

まとめ

今回は漫画『公爵夫人の50のお茶レシピ』59話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫『公爵夫人の50のお茶レシピ』の他の話数ネタバレはこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら