お見合い相手はうちのボスのネタバレ

漫画「お見合い相手はうちのボス」は原作Haehwa先生、漫画NARAK先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「お見合い相手はうちのボス」62話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

ユナと待ち合わせの時間に急ぐジフだが、その途中に面接希望のユンと会ってしまい、ユナとの約束をキャンセルしてしまいます。

怒ったユナはスアを誘ってやけ酒を飲むことに・・・

≫≫前話「お見合い相手はうちのボス」61話はこちら

お見合い相手はうちのボス62話の見どころ・考察予想

待ち合わせをキャンセルされて怒ってるユナですが、ジフが迎えにきてるし、ジフの強引さならすぐユナは許してしまいそうですね。

そして、今回はユンがどう2人に関係してくるのか楽しみですね。

 

ジュンが入院しているので、ジフと一緒に行動するのも多いはず。

今回でユナとユンは初顔合わせしそうです。

お見合い相手はうちのボス62話のネタバレ込みあらすじ

ジフに会えたのは嬉しいが、怒りが収まらないユナ

寝起き状態のユナは、目の前のいるジフが信じられない模様です。

ジフはユナがうなされてたことを心配し声をかけると、突然泣き出すユナ。

 

ビックリするジフに「夢じゃないかと思ってビックリした」と夢を思い出すのでした。

怖い夢を見たんですね、とユナを抱きしめ「よしよし」とあやし落ち着くユナ。

 

ジフがここにいるのか考え、スアが呼んだと気づきます。

ここにきて嫌ですか?と聞くジフに、つい拗ねてしまうユナは「まだ怒ってますから」と言ってしまいます。

 

「約束破られたので・・・帰ります」と、去ろうとするユナですが、酔っていてフラフラ状態。

ジフはユナを支え、家までおんぶすると言い出しました。

おんぶで再びラブラブに

しかし、拒否するユナ。

ジフはユナの前に立ち、おんぶをしてあげますと、しゃがみました。

 

戸惑うユナに「おんぶが嫌ならお姫様だっこします」と言い出し、慌てて「おんぶにします!」と言うユナ。

おんぶされるユナは、ジフに重くないか聞くと、羽よりは重いとの回答が・・

 

最初「羽より軽い?」と勘違いしたユナは、羽より重いのは当たり前でしょとジフに怒るのでした。

そういう冗談もあった後ジフは、ユナに約束を破ったことを謝ります。

 

理由はキム室長の代理の面接の志望者が、予定より早くついたとのこと。

ユナは仕事のせいで遅れたことを知り、いいすぎだったかと反省します。

 

すぐ謝ってくれたし、肩幅もひろく背中も引き締まってるそ・・こんな素敵な男が彼氏なんてと感激するユナ。

 

機嫌が直ったユナはジフに謝りますが、今日の事は許すが昨日のことはまだ許せないと言います。

どうしたら許してもらえるかと聞くジフに、迷うユナですが、ジフは毎日おんぶしましょうか?と言い出しました。

 

慌てて否定するユナ。

その光景を見ている人影が一人・・いるのでした。

会社でのユナとジフ

後日会社えユナは女子社員と一緒にコーヒーを買ってしました。

最近ゆっくりユナと話せなかったという女子社員たちは、会社終わるとすぐかえっちゃうからと話し、ユナに「彼氏でもできた?」と聞かれてしまいます。

 

慌てて否定するユナに、さらに突っ込もうとする女子社員ですが、どこかから輝く光が差し込みます。

その正体は社長でした。

 

慌てて挨拶するユナと社員。

「お疲れ様です」と声をかけるジフの後ろからユンが顔をだし、「こんにちは」と挨拶します。

 

ユンは「今日から社員の秘書を務めることになりました」と挨拶しました。

ユナは「この人か」と理解しました。

 

ジフはユナに「調子はどうですか?」と聞き、ユナは慌てて「私ですか?」と聞き返します。

企画財政課の仕事が多いようなので、と話すジフに「全然大丈夫です」と笑顔で返事するユナ。

 

「それはよかった。では」と去っていくジフとユンに、女子社員は「やばーい」と声をそろえます。

社員の一人は「ユンさんのイケメンぶりはキム室長以上だと言う」と言い出し、もう一人は「イケメンなのは認めるけど、キム室長の守ってあげたい魅力にはかなわない」とキャッキャ状態。

 

ジフ一筋で興味ないユナに、二人の社員は「どっちがイケメン?」と聞いてきます。

「わたしは・・社長かな・・」と答えるユナに、二人そろっても社長には叶わないと納得する社員二人。

 

女子社員のテンションの高さをみながらユンは、会社の雰囲気が良いとジフに言います。

社員のみなさんも明るいと言っても、ジフはピンとこない状態。

 

ユナはジフがこっち見てるのに気づいて微笑ましました。

それを見てユンは、自分に微笑んでくれたのかと勘違いしてしまうのでした。

 

場面は変わり、仕事が終わってジュンの見舞いにきたスア。

しかし、部屋に入ろうとすると来客がいるようです。

 

カン会長かと思いドアをあけると、そこにはチョ・ハナがいるのでした!

お見合い相手はうちのボス62話の感想&次回63話の考察予想

案の定ユナの怒りもすぐに収まったようですね。

単純なユナという感じですが、ジフの対応もかなりユナには合ってるのかなと思います。

 

結局すぐラブラブに戻る2人ですね。

最後誰かが見ているようなシーンがあって、それが後に影響しないといいのですが・・

 

そして、ユナに彼氏がいる疑惑は会社内で広がる一方ですね。

そりゃ就業時間がくると、すぐジフに会いにいってたら怪しまれるのも仕方ないかなと思います(笑)。

 

あと、ユンが結構勘違いしてしまってないか気になりますね。

なんとなくですが、好青年だけどノリが軽く感じてしまいます。

 

次回はスアとチョ・ハナのバトルが再開しそうですね・・・

まとめ

今回は漫画『お見合い相手はうちのボス』62話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「お見合い相手はうちのボス」63話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら