悪役のエンディングは死のみネタバレ&感想

漫画「悪役のエンディングは死のみ」は原作Gwon Gyeoeul先生、作画SOUL先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪役のエンディングは死のみ」13話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

皇宮のパーティーに参加するペネロペは皇太子を攻略することを諦めます。

いっそここでゲームオーバーになれば元の世界に帰れるのではないかと考えました。

 

覚悟を決めたペネロペは皇宮へ出発したのです。

≫≫前話「悪役のエンディングは死のみ」12話はこちら

悪役のエンディングは死のみ13話の見どころ・考察予想

ペネロペの元に皇宮からパーティーへの招待が来ました。

メイドたちはペネロペを華やかに着飾ろうとしますが、ペネロペはシックで肌を見せないドレスに決めました。

 

皇宮に行くイベントでは皇太子に会うことになります。

ゲームの中で、皇太子には会うたびに斬られてゲームオーバーでした。

 

攻略方法を考えるより、いっそのこと斬られてしまった方が元の世界に帰れるのではないか。

そう考えたペネロペは、ゲームを終えるために皇太子に殺されに行くことにしました。

 

パーティーにはデリックがエスコートします。

久しぶりに会ったデリックは好感度が上がっていたのです。

悪役のエンディングは死のみ13話のネタバレ込みあらすじ

同じ馬車に乗るデリック

同じ馬車にデリックが乗り込んでくるなんて、ゲームではありえなかったことです。

 

ペネロペが戸惑っていると、嫌なら別の馬車に乗れといいます。

嬉しいのだと答えるとそっぽを向くデリック。

 

好感度がまた1%上がりました。

 

好感度が上がったとはいえ、やはり慣れないデリックと二人きりの空間は苦痛です。

気まずい雰囲気のまま、ようやく皇宮に到着しました。

 

到着すると先に降りたデリックが、今度はしっかり声をかけてエスコートしてくれます。

ペネロペは素直に手を借りて降りたのです。

 

皇宮に到着すると、くれぐれも軽率な行動は慎むようにと注意を受けます。

謹慎は解けたが、今度また何か騒ぎを起こしたら部屋に閉じ込める程度では済まないと。

 

ちょっと変わったのかと思いましたが、いつもと同じデリックでした。

皇太子と第二皇子

パーティー会場では、デリックが他の貴族たちから挨拶を受けています。

デリックは貴族たちと日頃から交流があるようです。

 

評判が悪いせいかペネロペにはだれも近寄りません。

しかしペネロペには目的があるので、ちっとも気にならないのです。

 

会場には皇妃殿下と第二皇子殿下が入場してきました。

 

貴族たちは第二皇子の美しさに感嘆しています。

金色に輝く美しい髪は皇族の証なのです。

 

第二皇子は皇妃殿下と並んだ席へ着きました。

第二皇子が着いた席は、これまで皇太子であるカリストが着いていた席です。

 

ゲームでは皇帝が登場しないので、その席にはいつも皇太子が座っていたのです。

そこになぜ第二皇子が座っているのか。

 

すると突然、大きな音を立てて扉が開きました。

 

会場がざわつきます。

入り口から誰かがのしのしと入ってきました。

 

皇妃殿下と第二皇子の金髪がかすむほどに眩しい金色の髪の持ち主。

皇太子殿下、カリストの登場です。

悪役のエンディングは死のみ13話の感想&次回14話の考察予想

デリックは確実に変化していますね。

ペネロペが選択肢からではなく自分の言葉で話し始めてから、すべてが違う方向へ動き出したようです。

 

デリックはツンデレですね。

プイっと無視したくせに好感度が上がっています(笑)

 

到着したときのデリックはいつものデリックに戻っていますが、もうあまり嫌悪感はなくなりました。

 

皇宮ではペネロペの知っているストーリーではなくなっていたようですね。

何が起こっているのでしょうか。

 

そして、ペネロペの目的の人、皇太子が登場しました。

 

顔は見えませんでしたが、体の大きいとても皇族とは思えない容姿に見えましたね。

しかもパーティーの最中に場の雰囲気を壊すような登場の仕方。

 

ちょっと癖の強そうな皇太子です。

 

このあと、ペネロペは皇太子と二人で話をする機会を持たなければいけません。

そこで死ぬ直前にリセットボタンを探すんですよね?

 

斬られるときだって、やっぱり苦しいのではないでしょうか?!

ゲームの中とはいえ、そんな相手に会うのは怖いですね。

 

ちゃんとリセットボタンが出てくるのでしょうか。

そして無事、元の世界に戻れるのでしょうか?

まとめ

今回は漫画『悪役のエンディングは死のみ』13話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「悪役のエンディングは死のみ」14話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら