リターン~ある外科医の逆襲 ネタバレ&感想

漫画「リターン~ある外科医の逆襲」は原作yuin先生、Kidari Studio先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「リターン~ある外科医の逆襲」59話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

暁教授に五十嵐が縫合をしたことがバレると、さらに気に入られてしまいます。

そして、なんとしてでも五十嵐をけり落とさなければならない二階堂は、10憶あげるから医師になるのを諦めないかと持ち掛けたのでした。

≫≫前話「リターン~ある外科医の逆襲」58話はこちら

リターン~ある外科医の逆襲59話の見どころ・考察予想

医師になることを諦めれば二階堂が10憶くれる?どうする五十嵐

前回は、二階堂の発言にはかなり驚かされましたね。

だって10憶ですよ、桁が違いすぎます、それも一桁、二けた、いや、もう額が分かりません(笑)

 

五十嵐は、そんな大金を友達からもらうわけにいきませんしもちろん断ると思います。

しかし、そもそも桁が違い過ぎて冗談だと思って信じないかもしれませんね。

 

また、五十嵐はお金だけが欲しいのか、それとも医療にかかわりたいのか、五十嵐が自分では気づいていない気持ちがあるかもしれないので、それに気づくチャンスでもありますね。

リターン~ある外科医の逆襲59話のネタバレ込みあらすじ

二階堂の発言に五十嵐がぶち切れる!

そのくらいのお金、医者になるをやめれば払うという二階堂に、五十嵐は、そんなの友達に言うセリフではないと本気で怒ります。

五十嵐は、いくら金が欲しくても友達に物乞いなんかしないと、二階堂をにらみつけて胸倉をつかんだのです。

 

しかし、二階堂は冷静に、金の為に医者になるのであれば、お金があれば医者になる必要はないはずだというと、二階堂は、話にならないといい、呆れてその場を離れました。

二階堂は、いままで父親たちにバカにされたことを思い出し、なぜ二階堂に勝てないのかと強く考え込みます。

 

二階堂が思わず五十嵐の名前をつぶやいたとき、五十嵐がどうしたのかと、背後で美穂が怒った顔で立っていました。

そして、二人の会話をはじめから全部話を聞いたという美穂は、二階堂に対し、五十嵐には指一本触らせないと忠告したのです。

 

愛かとからかい、断ったらどうするのかという二階堂に美穂は、二度と表にでられないようにすると、ブチ切れた顔で言い放ちます。

そして、二階堂とは違い自分は本家の人間だから、そのくらいできると告げ、智章お兄ちゃんのことは二階堂の仕業だろうと言ったのです

美穂は全てを知っていたのか?

証拠がなかったから黙っていただけだという美穂に、二階堂はニヤッと笑いました。

そして、美穂の口元を抑え、その首元に刃物らしきものを充て、小さな声で、声を出したらあの世行だと脅したのです。

 

二階堂は、手元が来るって頸動脈が切れたらあの世行だと恐ろしい顔で言い、美穂はあの家の血を引くだけで何のとりえもないと馬鹿にし、命が惜しければ調子に乗るなと脅迫したのでした。

しかし、美穂は二階堂の手を嚙み、鳴きながら、殺せと大声で叫んだのです。

 

今殺さなければ自分が二階堂を自国に突き落とすこと、そして、自分自身を、悪魔の家に生まれたこと誰からも愛されないからこんな人生もうたくさんというようなことをいい、怒りながら泣いたのです。

そんな美穂の言葉が、自分の人生と重なり、二階堂はつまらないといってその場を立ち去りました。

 

美穂はそのまま床に倒れるように座り込み、首元の血を触り、ブルブル震え、一人泣き続けるのでした。

美穂が四か月ほかの病院へ

それから時間は流れ、五十嵐は、目立ちたくないのにもかかわらずどんどん目立ちまくり。関口は何度も落ちた警察採用試験にようやく合格したのです。

二階堂は明日香からやたら食事に誘われる中、美穂は四か月ほどほかの病院に派遣されることになりました。

 

大学からずっと一緒でそんなに離れるのは初めてなのに。美穂は、そんなこと何も気にしていないようで、五十嵐は少しさびしさを感じました

五十嵐は、園田と勉強をしてロイヤルではないから心配だという話をしていると、園田に外科医を目指そうといわれますが断ります。

 

すると、五十嵐のもとに教育部から業務の件で要件があると電話が来たのです。

それがなんと、飛行機でアラブ圏に患者を輸送するということで、優秀な五十嵐をネット記事で読み指名されたというのです。

臨時収入の仕事が!同行者は?

飛行機の分大変だが、アラブの王室と病院からインセンティブが35万円支給されると聞くと、五十嵐はその金額に目を輝かせ、やると即答します。

しかし、その時の五十嵐はそれが人生最大の事件になるとは知らなかったのです。

 

空港についた五十嵐は、二日で35万円という大金の金額にやる気を出していると、そこで偶然美穂に会いました。

一緒に同行する意思とは、なんと美穂だったのです。

 

五十嵐は形成外科のために頑張ってきたから、形成外科行はあきらめないというと、美穂は、外科に百年に一度の逸材だといわれてスカウトするといっていたのにもったいないといいました。

すると、そこに五十嵐を呼ぶもう一人の同行者が来ました。

 

五十嵐先生とまた仕事ができてうれしい、そう言って到着したのは女性だったのです

リターン~ある外科医の逆襲59話の感想&次回60話の考察予想

美穂、二階堂が兄の智章に手をかけたことを知っていたんですね!

そんなこと知っているとは思いもしなかったので、驚きました。

 

そして、美人で性格もよく頭もよい、才色兼備で、お金持ちというすべてそろった、皆からあこがれの存在である美穂が、呪われた家だの、誰にも愛されないから命を失ってもいいと言っていたのが衝撃的でショックでした。

二階堂も同じ気持ちを抱えていましたもんね、完璧男子にも拘わらず、毒親のせいでメンタルを病み、こんなことになっています。

 

生まれ変わったら私は五十嵐ではなくて美穂や二階堂になりたいですが、あれだけ勝ち組でも、本人が幸せだと思わなければ不幸せなんですよね、なんだか考えせられました。

そして、次回気になる同行者ですが、これ、明日香ですよね?

 

五十嵐と、明日香と美穂、、波乱の展開になりそうなメンバーですね!

まとめ

今回は漫画『リターン~ある外科医の逆襲』59話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「リターン~ある外科医の逆襲」60話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら