悪女は変化するネタバレ&感想

漫画悪女は変化するは原作NUNOIZ先生、漫画希羅月(Comicloft)先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪女は変化する」54話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

リリエルもアルンデルの魔力があることを確信したエルザは、頻繁にロベリアでのこと、クロッカス家のことを思い出すようになります。ある日、食事も取らずに部屋に引きこもっていたエルザを心配してレンが訪れました。

≫≫『悪女は変化する』の他の話数ネタバレはこちら

悪女は変化する54話の見どころ・考察予想

エルザはレンに生い立ちを話し始めます。

 

ロベリアでの生活は、もう終わったことで忘れようと思っていたエルザですが、リリエルとアルンデルのことがわかったからにはそうもいきません。

 

レンも、エルザの家庭環境を訝しんでいます。

それまで、エルザが何も言わないから聞くこともしてこなかったと後悔しているようです。

 

エルザが宝物だという祖母のネックレス。

祖母との関わりがエルザの口からレンに伝えられます。

悪女は変化する54話のネタバレ込みあらすじ

エルザが大切にしているネックレス。

祖母の形見だとエルザが言いました。

 

エルザは自分の過去についてレンに話し始めます。

リリエルを中心とした生活

リリエルは生まれつき体が弱く、そう長くは生きられないだろうと言われるほどでした。

 

そのため、家族はリリエルを大事に看病し、エルザも寝たきりのリリエルを本当に可哀想だと思っていました。

 

彼女のためなら何だってしてあげたいと思ったエルザは、本の読み聞かせや添い寝して子守唄を歌うなど、小さな妹を慈しみます。

 

少し大きくなると、両親はリリエルを思うあまりエルザの行動を制限するようになりました。

外で遊ぶことも禁止し、家庭教師がエルザを褒めても喜んでくれなくなります。

 

エルザが日常を送ることが、同じような生活をできないリリエルに対して親として罪悪感を感じているのだろうと感じたエルザは、一層努力するように。

 

リリエルが欲しがるものは何でも与え、羨ましがるようなことを控えるようになったのです。

そうすると両親はエルザを褒めるのでした。

 

ところが、その日常は前クロッカス公爵夫人が来たことで一変します。

前夫人は冷たい雰囲気を鋭い目つきの毅然とした貴婦人で、両親はそんな彼女を疎ましく思っていました。

 

エルザも同じ印象を持っていましたが、あることがきっかけで変わります。

祖母との生活

エルザが図書室で本を読んでいると、祖母がやってきて声をかけました。

咄嗟に謝るエルザ。

 

どうして謝るのかと不思議そうに祖母が訊くので、リリエルが読めない本を読んでしまったからだとエルザは答えました。

 

そこで、両親がエルザに我慢させていることを知った祖母は、エルザを屋敷に連れて帰ったのです。

 

エルザは祖母からたくさんのことを教わりました。

祖母は元から口数の多い人ではなかったから、授業の時間以外話すことは殆どなかったけれど、不思議と退屈には思わないエルザ。

 

祖母はエルザにとって尊敬する人物で、そんな祖母の時折見せるかすかな微笑みが一番好きでした。

 

ところが、ある日突然別れはやってきます。

持病を抱えていたことは、エルザは後から知りました。

 

エルザにはそんな素振りは少しも見せなかったのです。

影響力を発揮し始めたリリエル

祖母の死後、エルザはクロッカス家に戻りました。

そのときには末っ子のヨハネスも誕生していて、リリエルは治癒の魔法が発現してすっかり元気に。

 

そこにエルザの場所はありませんでした。

 

そして月日が流れ、エルザとリリエルはアカデミーに入学します。

その頃からリリエルは南方のデルフィニウム思想に強く感銘を受け、貴族的なもの全てを批判するようになりました。

 

リリエルの影響力は絶大で、彼女の話を聞くと皆一瞬で慕うようになります。

エルザはその思想には賛同はしなかったものの、姉妹としてリリエルとはそれなりに仲良くやっていました。

 

その関係は、あることをきっかけにこじれてしまうのですが…。

悪女は変化する54話の感想&次回55話の考察予想

エルザはアマリリスに来たときから、クロッカス家とは距離を置こうと思っていました。

 

リリエルにとってもその方がいいと、ロベリアを出る時も思っていたエルザ。

2人の間に何があったのか、そろそろ明らかになりそうです。

 

以前から、どうしてエルザだけクロッカス家で疎まれていたのか疑問だったのですが、なんとなくわかりました。

 

リリエル可愛さのあまり、エルザはその頃から愛情をまったく受けずに育ち、離れていた数年間でその溝は埋められないほど深くなってしまったのですね。

 

ヨハネスが生まれた頃には、リリエルは治っていたから、彼にとっては元気な優しいお姉さんという感じなのでしょう。

エルザとリリエルに何があったのか、すごく気になります。

まとめ

今回は漫画『悪女は変化する』54話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫『悪女は変化する』の他の話数ネタバレはこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら