俺だけログインネタバレ

漫画俺だけログインは原作トイカー先生、漫画尹載皓先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「俺だけログイン」45話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回44話では、ルタから買った栄養ドリンクで全復活した翔太。

ダンジョン最後の部屋へと向かいます。

 

そこには、倒した者達の骨が敷き詰められ椅子に座っている物静かな眼光鋭い機甲オークのボスが座っていました・・。

≫≫前話「俺だけログイン」44話はこちら

俺だけログイン45話の見どころ・考察予想

翔太は、機甲オーク最後のボスの部屋に入りました。

ボスの実力と自分がどこまで強いのか確かめる為に、ボスをわざと怒らすように・・。

 

翔太は、機甲オークの弱点は理解すみと簡単に考えていましたがボスの強さは想像以上でした。

翔太は、ボスの凄まじいスピード攻撃をスレスレで逃げながら・・。

 

もし、攻撃をまともに食らってしまうと致命傷になってしまうだろう。

レベルを上げて再チャレンジとも・・。

 

でも、ボスの攻撃する姿から目を離すことができませんでした。

 

それは、翔太が憧れていた戦い方だったからです。

無駄のない動作とカラダと心と装具のバランスが一体となり、弟子になりたいと思う翔太でした。

 

そんなボスと戦っていると自分が持っているスキルは、何の役にも立たないと感じる翔太。

ボスからの攻撃を回避するうちに、そのスピードに目が段々と慣れて攻撃の特徴を捉えられる様になっていました。

 

そして、ボスが次の攻撃が何なのか予想もできようになった翔太。

最後には、自分の能力を開花させてボスを倒してしまいます。

 

ボスは倒れた後に、レベル1のヘビーウェポンバトルのスキル獲得することに成功するのでした。

俺だけログイン45話のネタバレ込みあらすじ

最後の千卒長の部屋に入った翔太は、千卒長の戦術と実力を確かめる為と自分の力を試してみたい気持でわざと煽るのでした。

 

千卒長の力は、今までの機甲オークとは比べ物にならない程のスピードと柔軟性に富んだ凄い実力を感じ防戦一方となる翔太。

しかし、防戦の一方で千卒長の戦術を見極める為に、尚もあおる翔太です。

命がけの見極め

「お~い。おっさん、こっちだぞ~!」と翔太は千卒長を煽り続けます。

「お前は、戦う気があるのかっ!!」と千卒長。

 

千卒長には、安全装置なんて何の役にも立たない!一発食らえば・・ダメだろう!!再チャレンジしても、このままだと無理だと千卒長の動きを観察する翔太でした。

 

見惚れてしまう程、一切のムダな動きがない上に体と心と大鎌が一体となって千卒長の動きから目が離せない!俺の追い求めていたものだ!!

 

千卒長の前では、俺が作ってきたスキルなんて何の意味もないと感じる翔太。

「お前は、逃げるだけなのかっ?!」と我慢できずに、千卒長が怒鳴ります。

 

「おっさん!逃げるにも、技がいるんだよっ!!」と煽りながら「逃げない主義だったが、何でもできる俺様は天才だ!」と翔太は言い放ちます。

 

「グハハッ!バカバカしいことを言いよって?!本気で戦ったみろっ!!」とご立腹の千卒長。

翔太は次の段階へと

翔太は、千卒長の攻撃をかわしながらある仮設を立ててそれを使うタイミングを計っていました。

「いざ!実践といきますかっ?!」と技の適用を確認しながら・・。

 

「体を急速に戦闘疾走し千卒長の攻撃をかわす時に、使えばどうなる?!」と翔太は心の中で確かめながら千卒長の一打をかわすのでした。

 

次の瞬間「思ったと通りだ?!」と成功と戦闘疾走のレベルも上がったと感じる翔太。

 

その様子を見て「少ないマナの上に逃げるとは、呆れるな?!」と千卒長が高笑いして言います。

千卒長の戦術を把握と・・

翔太は、千卒長からの攻撃を何度もかわしている内にその速さに目も慣れてきます。

 

その動き、力のバランス、筋肉のしなやかな動き、武器を使う際の間合い・・の全てがマナの輝きとなって力を発揮しているとパッシブルスキルを理解できたと思う翔太でした。

 

その仕組みが段々と翔太の中に積み重なって、仮説だったことを千卒長にぶつけた瞬間。

 

マナと身体・・のプレート表示が現れます。

翔太の一撃で、千卒長の肩が吹き飛んでしまいました?!

 

千卒長は「逃げ回っている間に?!」と驚きを隠せません。

 

千卒長の攻撃パターンを把握した翔太は「トドメだ?!」と戦闘疾走とスレッジハンマーを打ち付けるのでした。

そして新たな『ヘビーウェポンバトルLV.1』重い武器を使う・・のスキルをゲットすることができました。

 

翔太は、もっと詳しく説明してくれないと使えるのか分からいとぼやきます。

 

「これまでで、一番すごいことなんですよ!!」と美羽が大喜びします。

その姿を見て、安心して帰ろうと笑顔で答える翔太でした。

俺だけログイン45話の感想&次回46話の考察予想

今回のお話しは、翔太が描いていた戦い方の目の当たりにして翔太の自信の中で化学反応を起こしたお話しでした。

絶え間ない向上心と好奇心の塊のような翔太でしたが、心の中のモヤモヤ少し晴れた気持ちが表現されていたように感じました。

 

千卒長の長年積み上げた経験とスキルが、どんな風に相手の動きを見抜き先手を打ってその先の攻撃をより効果的に仕掛けるのか?

身体の動かし方から始まり、間合いや筋肉の使い方に呼吸法など戦闘と言う場で築き上げた戦術そのものが知りたかったのではと思いました。

 

今までは、翔太にとっては自分より格下の相手と戦っていたため欲しい情報がなかったのでしょう。

スキルや経験値とは、違った戦闘スタイルを模索していたのだと思います。

 

知りたいことや目標があるってとても素敵なことですね。

この世界は、好奇心で出来ています。

 

是非、みなさんも少し冒険の旅に(空想の旅)に出て行きませんか?

きっとそこには、キラキラと輝く未来が待っているのではと思います。

 

さて次回は、千卒長を倒したのですが最後までとは行かなかったようです。

それはなぜでしょう?気になるご褒美は・・。

まとめ

今回は漫画『俺だけログイン』45話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「俺だけログイン」46話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら