テムパル〜アイテムの力〜

漫画テムパル〜アイテムの力〜原作Saenal先生、作画Team Argo先生、脚色Monohumbug先生でピッコマで配信されています。

今回は「テムパル~アイテムの力~」24話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

エリナはグリードとの対決中に、師匠であるカンも一緒に参加するよう言いました。

カンの技術をコピーされながらも、両者アイテムが完成します。

 

その時兵士が入ってきて、グリードをテロリストの仲間だと捕らえようとしました。

≫≫前話「テムパル〜アイテムの力〜」23話はこちら

テムパル〜アイテムの力〜24話の見どころ・考察予想

エリナへの新たな以来はグリード救出

すごいアイテムを作り出したところで捕まってしまったグリード。

このままだったら負けていたエリナです。

 

ラビットはグリードが作り出した短剣を見て感心します。

これから新しい商談を作り出そうとしていたラビットはエリナに新たな依頼を伝えました。

 

グリードを救出してほしいというのです。

テムパル〜アイテムの力〜24話のネタバレ込みあらすじ

捕まるグリード、エリナは新たなクエスト

テロリストであるフロイの仲間だと言われたグリード。

カンはフロイが捕まったことを驚きます。

 

ヴァルモンの卑怯な陰謀に気づくカン。

グリードが兵士に連れて行かれそうになります。

 

ラビットは20年間多くのアイテムを見てきましたが、グリードの短剣はエリナとは比較できない程の名品だと評価します。

ヴァルモンも危ないところだったと近づいて来ました。

 

ラビットは警備隊を動かしたのはヴェルモン様かと尋ねます。

対決がこんな結果になり住民の反応を心配していました。

 

ヴァルモンはエリナの剣で納得するだろうと話します。

それにこんな結果で鍛冶場を閉じる訳にはいきません。

 

グリードの短剣を隠すよう命じます。

ラビットはグリードの実力を大陸で最高レベルだと思いました。

 

エリナもグリードの短剣を見て感心します。

あのままだと確実に負けていました。

 

しかし観衆はエリナの勝利を確信していたはずです。

商談の目的を果たしたので報酬を求めるエリナ。

 

ラビットはもちろんだと答えます。

エリナはクエストを完了しますが、スキルに満足していません。

 

ただ前回から一歩前進したことを嬉しく思います。

エリナはラビットにグリードが連行に納得していないことを話しました。

 

イライラする相手でしたが素性は知りたかったと思います。

ラビットはエリナに鍛冶職人じゃない人との対決は予想外だったと話しました。

 

エリナの技術は置いといて、カンと同じ癖があったことを指摘されます。

複製を使ったのがバレているようです。

 

NPCに気付かれたと思うエリナ。

ラビットは、メロ商談がその内ステイム伯爵に告発されると予想します。

 

その前に新たな商談を作ることを考えているラビット。

グリードの実力を見てカンの鍛冶場に期待をします。

 

ラビットのこれまでの経験とグリードの能力があれば中小商談レベルにはなれるでしょう。

エリナは、1位の商人ランクを持つベイガも小規模商談なのにと感心します。

 

ラビットは更なる提案をしました。

それはグリードの救出です。

 

クエストが発動します。

グリードと関わることによって称号やS級クエストが舞い降りてくることを良しと感じるエリナ。

 

クエストを承諾します。

カンも捕まる!?

カンの鍛冶場では住民が奮い立っていました。

グリードとフロイに頼っていたことを反省し、自分たちの自由な未来のために立ち上がることにしたのです。

 

そんなとき矢が放たれました。

反乱を予想していたヴァルモンが登場します。

 

卑怯な手段で村を手中に収めようとすることに怒るカン。

ヴァルモンは隣にいるフィリップソン卿に、反乱を企てる住民は領主様にとって脅威の存在だと話します。

 

フィリップソンは鎮圧も仕方がないと言いました。

悪徳なヴァルモンに驚くカン。

 

首謀者としてカンは捕まりそうになります。

残り2時間、期待されるグリード

フロイは牢の中で朦朧としていました。

もう何日経っているのかわかりません。

 

その様子を見ている運営は、フロイの脳波がおかしくなっていることに気付きます。

このままでは健康被害が出てしまうでしょう。

 

強制ログアウトをさせようとしますが、モンゴル支部長は現実の時間で48時間耐えているフロイを尊重すべきだと話します。

しかしグリードも捕らわれてしまった中、レベルの低いグリードに会社の運命を任せるのは危険です。

 

救出できる確率は9%以下になっています。

ところがグリードが捕らわれた結果、フロイとの距離が近くなりました。

 

状況は絶望に近いですが何かが起こりそうな予感がします。

グリードは驚くほど強欲でレベルの低いユーザーですが、根性には注目していました。

 

残り2時間ですが、グリードである長嶺巧に賭けることになります。

観念するグリードは全てを吐く?

ウィンストーン城の地下にある監獄ではグリードが尋問されていました。

フロイの依頼者について口を割らないグリード。

 

今はゲームオーバーになった方が良い状況です。

このままだとカンが危ないからでした。

 

早く殺され、復活したらカンのところに向かいたいのです。

ところがグリードが不死身なことを知られています。

 

独房に入れられることになりました。

カンの身を案じます。

 

再度ログインしても牢屋では意味がありません。

観念したグリードは、カンに謝りながら全部吐くことに決めました。

テムパル〜アイテムの力〜24話の感想&次回25話の考察予想

良いところで邪魔が入って対決が終わってしまいました!

フロイも危険な状態です。

 

新たなクエストを承諾したエリナが駆け付けてくれることに期待します。

それまでグリードが口を開かないことを祈りますが、どうなってしまうのでしょうか?

 

無事エリナに助け出されたとしてもグリードとエリナの関係は良くなさそうですね。

まとめ

今回は漫画『テムパル〜アイテムの力〜』24話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

≫≫次回「テムパル〜アイテムの力〜」25話はこちら

 

ピッコマと同じく、大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信している漫画アプリ『マンガMee』もおすすめですよ♪

マンガMee】

公式サイトはこちら
・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
マンガMeeのDLはこちら